みんなでプラス メニューへ移動 メインコンテンツへ移動

みんなでプラス

チコちゃんと考える「地球温暖化」【インスタ画像でわかりやすく解説】

環境問題について考えるNHK「地球のミライ」

今回からチコちゃんと一緒にシリーズで「地球温暖化」について考えます。

なんでも知りたいチコちゃん(5さい)は、ある日、疑問を持ちました。

「ちきゅうおんだんかってなに?ちきゅうにいったいなにがおきているの?」

この素朴な疑問に、あなたは答えられますか・・・?

知らないでいると、チコちゃんに「ボーっと生きてんじゃねーよ!」と叱られますよ。

(NHK「絵本 チコちゃんに叱られる」シリーズ「ちきゅうおんだんかってなに?」より)

※サムネイルの画像を矢印に沿ってスワイプすると、インスタグラム「地球のミライ」で投稿した画像の続きを見ることができます。

「地球温暖化」ってなに?

チコちゃんが「温暖化」に疑問を持ったのは、強力な台風が近づいてきたある日のことー。

「おんだんか、 おんだんか」と騒ぐ大人たちの姿に、チコちゃんは思ったのです。

チコちゃん

「おんだんかってなに?ちきゅうにいったい なにがおきているの?」

「ちきゅうおんだんか」について、周りの大人たちは「関係ない」「興味ない」などと知らんぷり。

チコちゃん

「おとなたちがそれでいいの?もしかしたら ちきゅうのいちだいじなのよ」

地球の一大事に無関心な大人たちの姿を見て、チコちゃんが一言。

チコちゃん

「ボーっと いきてんじゃねーよ!!!」

大人たちの態度に大爆発…!

「ちきゅうおんだんか」について知りたい!
チコちゃんが訪ねたのは、「地球のミライ」 にもたびたび登場している国立環境研究所の江守正多さん。

チコちゃん

「どうして、ちきゅうのきおんはたかくなっているの?」

江守さんは、温暖化に影響を及ぼす 「温室効果ガス」を“おふとん”に例えて教えてくれました。

国立環境研究所 江守正多さん

「温室効果ガスは、地球を包むおふとんのようなもの。でも、そのおふとんを何枚もかけられたらどうなる?」

チコちゃん

「あつくてねられないわよ」

国立環境研究所 江守正多さん

「それが地球温暖化なんだよ」

国立環境研究所 江守正多さん

「地球温暖化というのは、人間が出す二酸化炭素が増えて、温室効果ガスのおふとんがどんどん分厚くなって、中に熱がたまって、地球の気温が高くなるということ。私たちにできることは、二酸化炭素を出さない世の中を作ることなんだ」

2021年10月31日から、温暖化を食い止めるための重要な国連の会議「COP26」がイギリスで開幕します。地球のミライでは、「チコちゃんに叱られる!」とコラボして、COP26の最新情報もお伝えしていきます。

インスタグラムでも画像を公開中

インスタグラム「地球のミライ」では、環境問題や気候変動のほかSDGsの達成に向け、いま課題になっていることを写真やグラフィックで紹介しています。こちらも合わせてご覧ください。
インスタグラム「地球のミライ」※NHKサイトを離れます

インスタグラム「地球のミライ」はこちらから※NHKサイトを離れます

関連番組

担当 地球のミライの
これも読んでほしい!

みんなのコメント(3件)

感想
ふゆ
女性
2024年2月1日
チコちゃんの温暖化授業のビデオをみましたが、
単純に車に乗らないなんてコメントをさせないでほしいです。
車で物を運ぶのは必要ないんですか?
車にかかわる仕事をしている人は温暖化をすすめている悪い人なのですか?
車は使うことはいけないことなんですか?
それならNHKも車をつかわないでください。
子供たちに単純化したものを、あたかも正しいものとして教えないでほしい
感想
reinn
女性
2022年10月14日
参考になりました。わかりやすかったです
感想
reinn
女性
2022年10月14日
参考になりました。