手をつないで歩こう

中高生を中心に大人気の動画配信エンタメユニット・すとぷりが初登場。
2022年6月時点でYouTubeでの動画総再生数が57億回を突破するなど、ネット中心の音楽活動で存在感をしめしています。今回、みんなのうたのために書き下ろした楽曲は、時代の変化が激しい昨今、人々に寄り添いながら背中を押す応援歌。
今回の映像は、10人の手のキャラクターが登場!振付を担当した来音(LION)さんが手を使って様々なキャラクターを想定して踊った映像を元に、脇克典さんが、楽しいアニメーションに仕上げて下さいました。
いろいろなキャラクターを想像しながらご覧ください。

【映像/脇克典さんより】
みんなのうたで育った「みんうたチルドレン」としては、今回の映像制作は特別に感慨深いものとなりました。
世の中や他人が怖いとき、そっと背中を押してくれる楽曲だと思います。同時に、タイトルや歌詞にある「手をつないで」というワードは、アーティストの特性から考えても物理的な意味だけでは無いと思いました。色々な感情を持つのは生身の人間ならではですが、それを共有する手段は直接触れ合う以外にも現在は様々あります。生身であると同時にバーチャルなメディアや空間で感情を共有しているという状態を表現するため、実際にパフォーマンスする手を撮影してからCGでキャラクターに加工しました。
映像中のフィンガーダンスにみんなでチャレンジして、楽しいを共有して頂けたら最高です!

初回放送月
2022年10月〜11月
放送予定