しかくい涙

4月、新しい生活を始めたばかりで肩に力が入ったり、慣れない環境で強がったりしている方に、そっとお届けしたい優しい一曲です。この楽曲を作ったシンガーソングライターのSETAさん。町の中で見かけた、人生の大先輩の様子をヒントにこの曲を書きました。穏やかな笑顔で身近な出来事を温もりある言葉で語り合っている心の丸さ。手のしわは増えても心はどんどん丸くなって、ゆっくりのんびり転がっていけたらとてもすてき。自分自身も丸くなって穏やかに日々を過ごせるよう肩の力を抜いて生きようというメッセージを歌に込めたそうです。四角や三角、丸などをモチーフに、心が柔軟になることの大切さを感じられる映像と共にお送りします。

【 映像/中根さや香さんより 】
視点を変えると色々な出会いや世界が見えてくる。という楽曲から受けた印象でストーリーを作り、身近な机の上の四角いもの、丸いもの、尖ったものをモチーフに世界を展開させていきました。
子供も大人も新しい出会いや経験を積む事によってより良い自分になっていく事ができるのではないでしょうか。
そんな思いを込めて、色味やデザインにこだわり子供も大人も楽しめる映像を目指して作っていきました。

初回放送月
2020年04月〜05月
放送予定