花さかニャンコ

花さかニャンコ

『みんなのうた』歴代の数多あるアーティストの中でも、その独特な世界観・歌声から今も人気の高い、谷山浩子さん。2002年10-11月「そっくりハウス」以来、ご本人が『みんなのうた』への書き下ろし楽曲を歌唱するのは17年ぶりです。今回の歌のテーマは「とてもシンプルな、幸せの方程式」。最初は「猫の歩いた跡に花が咲いていったら可愛いかも」から作り始めるも、そこは谷山さん。いろいろな物や人に花を咲かせ出したら、今度は、花を咲かせてもらったものたちが、花さか人間や花さか動物になって、ついには宇宙を花でいっぱいにするところまで行ってしまった・・・。耳に残るキャッチーなフレーズと、街角のニャンコが軽々と宇宙の果てまで行ってしまう展開の早さ。想像力。谷山ワールドを存分にお楽しみください!
演奏:栗コーダーカルテット
【アニメーション きのしたがくさんより】
「見てくれている大人も子供も現実世界からワープさせ、2分20秒間の嬉し楽しい花さかワールドに連れて行こう」と思って作りました。
最初にこの歌詞を聞き「これ、どうやってビジュアル化するんだろ…」と悩んだ時は真冬でした。でも、一度ニャンコ達の世界に自分が入り込めたら、後はジェットコースターように息つく間もなく制作が進んでいきました。アップテンポに盛り上げていく谷山さんの音楽と共に、僕のペンタブもグワーっと線を色を描きまくりました。
あっという間に締め切り日になり、気がつけば、外では本当に桜が咲いていました。

初回放送月
2019年04月〜05月
放送予定