もういいかい

昨年他界した作詞家・吉岡治と石川さゆりのコンビは、壮絶な女の情念を描く名作「天城越え」を世に送り出しました。そして、生前、吉岡が石川さゆりに託した一片の詩があります。この詩を受け取って、しっとりとした叙情的なメロディーを書いたのは、井上陽水の「少年時代」(陽水と共作)などの作曲で知られる名手・平井夏美。こうして、この歌は生まれました。夏から秋へ移りゆく季節を背景に、かくれんぼや夏祭りといった風物詩を、石川さゆりがみずみずしく歌います。映像を担当(監督・演出)するのは、長男で映像ディレクターでもある吉岡天平。水彩タッチの懐かしい風景が繰り広げられます。

初回放送月
2011年08月〜09月
放送予定