のびろのびろだいすきな木

のびろのびろだいすきな木

医師でありながら、歌手として国内外で活躍し、その包み込むような優しい歌声で全国のファンを魅了するアン・サリーが初登場。詩は、NHKハート展に今年寄せられた6316編の詩から選ばれた50編の一つで、作者は奈良県在住の18歳の青年、加藤勇喜さん(知的障害者)。「愛すると同時に憎んだり争ったり、人間の一生の中にある喜怒哀楽の慌しさを、言葉を語ること見守り続けている木を描いた詩にハッとした」と語るアンが自ら作曲し、歌います。映像は、一昨年の文化庁メディア芸術祭で優秀賞を受賞した新鋭、ホッチカズヒロ。

初回放送月
2007年06月〜07月
放送予定

あなたの心に残る、ぜひ伝えたい
「みんなのうた」楽曲(うた・映像)の
思い出をお送りください。

このうたの思い出を募集しています! 思い出をおくる