NHKスペシャル
NHKオンライン
MENU
タクシー運転手強殺「最後の客」の行方は

男子高校生を突然襲った
小太りの男

神戸市北区男子高校生殺人事件

平成22年10月4日発生

【警察への情報提供はこちら】

兵庫県警 神戸北警察署
078-594-0110(署代表)

謎

  1. なぜ男子高校生が狙われたのか?
  2. 計画的か?行きずりの犯行か?
  3. “小太りの男”の行方は?

[ 事件概要 ]
(NHK未解決事件ファイルより)

平成22年(2010年)10月4日の午後10時45分ころ、神戸市北区筑紫が丘の路上で、近くに住む高校2年生の堤将太さん(当時16歳)が、男にナイフで刺されて殺害された

当時、堤さんは知人の中学3年生の女子生徒と話をしていたが、近づいてきた男に突然襲われた。女子生徒は逃げて無事だった

警察は、似顔絵を公開していて、犯人の逮捕につながる有力な情報提供者には、公費から懸賞金が支払われる

堤さんが刺された現場は、戸建ての住宅が建ち並ぶ地域にある自宅近くの路上だった。堤さんは、とっさに女子生徒を逃がしたため、女子生徒は無事だった。
警察に対し、女子生徒は、「事件の直前に車道を挟んだ向かい側の車止めのポールに男が座り、じっとこちらを見ていた」と証言している。
男は、当時年齢が20代後半から30歳くらい、小太りで、身長は1メートル60センチから70センチくらい、ジャージーのような服を着ていた。
凶器とみられる刃渡り10センチのナイフは、現場近くの側溝から見つかっていて、大手スーパーのチェーンに向けて大量に生産されたものだった。
堤さんの周辺では、殺人事件につながるようなトラブルは確認されておらず、通り魔による犯行なのか、何らかの恨みを持つ人物の犯行なのか特定には至っていない。


現場地図

現場地図

この事件の情報をNHK未解決事件取材班に送ってください

【警察への情報提供はこちら】

兵庫県警 神戸北警察署
078-594-0110(署代表)

[ 殺人など重大犯罪の未解決事件 ]

    [ “公開捜査中”の事件 ]

      [ “社会的”未解決事件 ]

        [ 行方不明など ]

        行方不明のご家族のみなさま、情報の掲載を希望される方はご連絡ください。

          警察庁長官狙撃事件