NHKスペシャル
NHKオンライン
MENU
下校中に消えた… 小学4年生の女の子

下校中に消えた…
小学4年生の女の子

大阪府熊取町小学4年女児誘拐事件

平成15年5月20日発生

【警察への情報提供はこちら】

大阪府警 泉佐野警察署 捜査本部
072-464-1234(署代表)

成人した友梨さんの似顔絵

成人した友梨さんの似顔絵

当時小学4年生だった一人の少女。同級生の女の子3人と下校中、友人と別れたあと姿を消した。二十歳を迎えた去年、新たに似顔絵が公開されたものの、手掛かりはつかめない。9歳だった少女は一体どこへ…。

謎

  1. なぜ少女が狙われた?
  2. 日中にも関わらずほとんどない目撃情報
  3. 20歳になった少女の似顔絵 今どこに?

[ 事件概要 ]
(NHK未解決事件ファイルより)

平成15年(2003年)5月20日の午後3時分ころ、大阪府熊取町七山で、小学4年生の吉川友梨さん(当時9歳)が下校途中に行方がわからなくなった

下校したのは午後3時前で、ほかの同級生の女の子3人と一緒だった。小学校から1キロあまり離れた交差点で3人とは別れ、1人で自宅に向かったあと姿を消した

警察は、1人で歩いているところを何者かに車で連れ去られたとみて捜査を続けていて、事件の解決につながる有力な情報の提供者には、公費から懸賞金が支払われる

行方がわからなくなった吉川友梨さんは当時、熊取町立北小学校に通う小学4年生で、事件当日は左胸に五角形のマークが付いた白の半袖ブラウスに紺色のスカートの制服姿だった。友梨さんの身長は1メートル35センチで細身。見た目の特徴は顔がぽっちゃりしていて目が奥二重、右の小鼻に1ミリの大きさのほくろ、首の右側にもほくろがある。ハムスターのキャラクターが描かれた黄色いリュックサックを背負っていた。

大阪府警察本部は、行方不明になる前の友梨さんや家族の写真を参考にして成人した友梨さんの似顔絵を新たに作成した。似顔絵の友梨さんは、あごのラインくらいまで髪を伸ばしていて、顔がややほっそりした印象だが、小鼻と首の右側のほくろは大きな特徴として残されている。

事件が起きてから11年が過ぎた平成26年(2014年)は友梨さんが20歳を迎えた年。似顔絵は鑑識課の似顔絵専門の職員が作成した。

当時の服装

この事件の情報をNHK未解決事件取材班に送ってください

【警察への情報提供はこちら】

大阪府警 泉佐野警察署 捜査本部
072-464-1234(署代表)

[ 殺人など重大犯罪の未解決事件 ]

    [ “公開捜査中”の事件 ]

      [ “社会的”未解決事件 ]

        [ 行方不明など ]

        行方不明のご家族のみなさま、情報の掲載を希望される方はご連絡ください。

          警察庁長官狙撃事件