【第14回】2020.1.20 「貞観政要」

いまイライラを感じている人へ

子育て中の女性が、子どもにも夫にもイライラする。そういう話、きいたことありませんか?以前の私がまさにそうでした。そして、友達と会うと決まって愚痴り倒していました。「毎日おなじこと注意してるのに…」「言わないとわからないし、言ってもわからない!」等々。

その頃の私に「貞観政要」を読ませたいものです。そうしたら、ずっと早く家庭円満になったに違いないのに。自信をもって断言しましょう。この本を知れば、幸せに近づけます!

たとえば、テキストの表紙にあるこの一言。「諫言に耳を傾けよ。さすれば国はよく治まる。」家庭内の司令塔としては、こう解釈しました。「子どもからの耳の痛い一言や、夫から指摘される自分の欠点。耳をふさぎたくなることほど、素直に聴く。よく言ってくれたと感謝し、“ありがとう。また何か気づいたらおしえてね”と伝える」と。どうでしょう、結構難題ですよね!?でも、妻&母親がどんな話にも耳を傾けてくれ、感謝してくれる人だったら、きっと自然に家族は落ち着き、安泰なのではないでしょうか。

貞観政要で書かれている理想像。むずかしいけれど、目指し続けたい、そう思います。毎日手に取れる場所にこの本を置き、何度も目を通すことから始めます!

今月もすばらしい名著との出会いに感謝。ありがとうございます。

【第13回】2019.12.16 「カラマーゾフの兄弟」

何度も読み返したい!

【第12回】2019.10.21 「善の研究」

最上の善を目指して

【第11回】2019.9.16 「燃えあがる緑の木」

二つの決意

【第10回】2019.8.19 「戦争論」

人間は、戦争が好きなのか?!

【第9回】2019.7.15 「小松左京スペシャル」

新しい世界!

【第8回】2019.6.17 「アルプスの少女ハイジ」

アニメと違いすぎ!

【第7回】2019.5.20 「平家物語」

抜群におもしろかったです!

【第6回】2019.4.15 マルクス・アウレリウス「自省録」

「自省録」を書くぞ!

【第5回】2019.3.18 「夏目漱石スペシャル」

楽しんでいいんだ!

【第4回】2019.2.18 オルテガ「大衆の反逆」

敵と共に生きる!

【第3回】2019.1.21 マーガレット・ミッチェル「風と共に去りぬ」

スカーレットになりたい!

【第2回】2018.12.17 スピノザ「エチカ」

難解→感動の書でした

【第1回】2018.11.19 モンゴメリ「赤毛のアン」

赤毛のアンの収録を終えて