『ラジオまどんな』では皆さんの俳句を募集します!
愛媛の人はもちろん、NHKラジオ「らじる★らじる」で聞いている全国の皆さんからも投稿お待ちしています。

愛媛県松山市出身の気鋭の俳人、神野紗希さんとお送りしている「ラジオ句会」。
次回の放送は10月5日(月)です。
そこで皆さんから「渡り鳥」をテーマに俳句を募集します。

神野さんからのメッセージがこちらです。

「日本で冬を過ごすために、秋になると北方から渡ってくる鳥たちを“渡り鳥”といいます。地球規模で移動する壮大な旅に、はるかな思いを駆り立てられる季語です。また、海を渡るのは命がけですから、鳥たちのむきだしの命に心打たれる季語でもあります。
広い時空の中で、生きてこの秋に出会えた鳥たちに、みなさんなら何を思うでしょうか。」

締め切りは10月5日(月)午後5時です。

皆さんからのたくさんの投稿をお待ちしています。ぜひお気軽にお送り下さい。
※作品はオリジナル・未発表のものに限ります。

投稿はこちら