桜の花の塩漬けとたけのこのいなりずし/桜の花の塩漬けと桜鯛のカルパッチョ


4月7日(水)放送

ゲスト:フードトレンドクリエーター 農学博士 やのくにこさん

 

【桜の花の塩漬けとたけのこのいなりずし】
madonna_recipe210407.jpg

《材料》(16コ分)

米:1.5合

ゆでたけのこ:50g

きくいも:30g

にんじん:30g

ごぼう:30g

木の芽(山椒の葉):適量

水:100ml

油揚げ:8枚

桜の花の塩漬け:5g 

A(だししょうゆ:大さじ1 みりん:大さじ1 酒:大さじ1)

B(だししょうゆ:大さじ2 みりん:大さじ2 酒:大さじ2 水:300ml)

特製すし酢(酢:50ml きび砂糖:20g 桜の花の塩漬け(みじん切り):5g)

 

《作り方》

(1)米を研いで水に30分以上浸して炊いておく。桜の花の塩漬けの半量をみじん切りにする。半量は水で塩抜きする。

(2)たけのこはいちょう切り、きくいもは粗みじん切り。にんじんとごぼうは千切りにして鍋に入れ、分量の水とAを加え4分程度煮る。

(3)油あげを半分に切りフライパンに入れBを加え3分加熱する。時々油揚げの上下を返す。そのまま冷めるまで置いておくと煮汁を吸う。

(4)炊き上がったご飯に特製すし酢を加え②の水分を切って混ぜる。③に詰めて塩抜きした桜の花をのせる。

 

【桜の花の塩漬けと桜鯛のカルパッチョ】

《材料》(2人分)

たい:200g

桜の花の塩漬け:10g

スナップえんどう:4コ

レモン汁:大さじ1

オリーブ油:大さじ1

ピンクペッパーまたは黒こしょう:少々

 

《作り方》

(1)桜の花の塩漬けは水に浸して塩抜きをし、しっかり絞って刻んでおく。スナップえんどうは沸騰した湯で2分ゆでて半分に手で割る。

(2)たいを薄く切ってボウルに入れレモン汁、オリーブ油、桜の花の塩漬けを半分入れて混ぜる。

(3)皿に盛り付け、残りの桜の花の塩漬けを散らす。スナップえんどうも飾る。お好みでピンクペッパーまたは黒こしょうをかける。

投稿時間:2021年04月07日 (水) 17時55分


ページの一番上へ▲