レシピ: 2021年2月 3日

白粥/手羽中のお粥


2月3日(水)放送
ゲスト:フードトレンドクリエーター 農学博士 やのくにこさん

 

【白粥】

《材料》(2人分)

米:1/2合

水:600ml(お好みでもっと柔らかくするときは水を増やす)

 

《作り方》

(1)米をさっと洗って水けを切り、鍋に入れ分量の水を加えて中火にかける。

白く濁って煮立ってきたらしゃもじで底から混ぜる。

弱火にして、吹きこぼれ防止のためふたを少しずらして30分程度炊いていく。

(かたさを見て40分くらい炊いてもOK)

(2)お好みで塩を一つまみ加えて混ぜる。

 

【手羽中のお粥】

《材料》(1人分)

ご飯:1/4合

手羽中:1本

水:400ml

だししょうゆ:小さじ1

しょうが(すりおろす):小さじ1/2

塩・こしょう:少々

 

《作り方》

(1)小さな鍋に手羽中と分量の水、すりおろしたしょうがを加え沸騰させる。

弱火で5分煮てアクを取る。

(2)ご飯を加え中火で沸騰したら弱火にする。

だししょうゆ、塩ひとつまみを加え混ぜながら3分煮る。

*このままでも薄味でおいしいですが、お好みでこしょうを。

投稿時間:2021年02月03日 (水) 17:55 | 固定リンク


白菜1コ使い切りレシピ


2月3日(水)放送
ゲスト:フードトレンドクリエーター 農学博士 やのくにこさん

【白菜漬け】*小さめの白菜

《材料》

白菜:1/2コ(1キロ程度)

水:100ml

粗塩:30g(白菜の3%)

 

《作り方》

(1)白菜を縦に半分に切ってボウルに水をためて洗う。しっかり水を切って、1日干す。

(2)ジッパー付きの保存袋に白菜を入れ塩と分量の水を加え揉みこむ。

*少量の塩で漬けるので水は誘い水といい白菜にまんべんなく塩分を浸透させるために使う。

(3)空気をしっかり抜いて野菜室で3日漬けると浅漬け、10日過ぎると発酵して酸っぱくなりこれもおいしい白菜漬けになる。

 

【白菜の甘辛炒め】

《材料》(2~4人分)

白菜:1/4コ

豚バラ肉:150g

しょうが(すりおろす):小さじ1

米油:大さじ1

A(コチュジャン:大さじ1 トウバンジャン:小さじ1 だし醤油:大さじ1)

水溶きかたくり粉(かたくり粉:小さじ1 水:大さじ1)

 

《作り方》

(1)白菜は洗って3センチ程度に切る。豚バラ肉も3センチ程度に切る。

(2)フライパンに米油と豚バラ肉を入れ炒める。焼き色がついたら、すりおろしたしょうがを加え炒める。

(3)白菜を芯のほうから少しずつ加え炒める。白菜がしんなりしたらAを加えて混ぜ合わせ、水溶きかたくり粉を加え混ぜる。

 

【白菜スープ】

《材料》(4人分)

白菜:1/4コ

干ししいたけ:2枚

卵:2コ

しょうが(すりおろす):小さじ1

顆粒鶏がらスープの素:小さじ1

ポン酢しょうゆ:小さじ1

水:400ml 

 

《作り方》

(1)干ししいたけは1晩水に浸けておく。グルアニ酸といううまみ成分が出る。

(無ければ生しいたけで代用できます。その場合は水に浸けなくてOK。)

(2)白菜としいたけは千切りにして鍋に入れ水と鶏がらスープ、すりおろしたしょうがを加え中火で煮る。煮立ったら弱火にして白菜が柔らかくなるまでさらに煮る。Aを加え1分煮る。

(3)溶き卵を(2)に加えて混ぜる。

 

投稿時間:2021年02月03日 (水) 17:55 | 固定リンク


ページの一番上へ▲