レシピ: 2020年11月27日

炊飯器で作るシンガポールチキンライス


11月26日(木)放送
ゲスト:管理栄養士 宇佐亮子さん

 

【炊飯器で作るシンガポールチキンライス】

≪材料≫作りやすい分量 3~4人分

はだか麦(もち麦でも可) 30g

米           2合

水           適量

鶏むね肉        1枚

塩           少々

こしょう        少々

酒           大さじ1

しょうが        お好みで

にんにく        お好みで

しめじ         1袋

チキンスープの素(顆粒) 小さじ1

チリソース       お好みで

 

《作り方》
(1)米は洗って水けを切っておく。
(2)鶏肉はフォークで穴をあけ、塩をすりこみ、酒をふる。
(3)しょうがとにんにくはすりおろし、しめじは小房に分ける。
(4)炊飯器に米を入れ、しょうが、にんにく、しめじをのせて
   2合の目盛りまで水を入れる。
(5)はだか麦と水60ml、チキンスープの素を加えて軽く混ぜ、
   鶏肉をのせて炊く。
(6)ご飯が炊けたら、鶏肉を取り出し食べやすい大きさに切る。
(7)ご飯をよく混ぜて器に盛りつけ、鶏肉をのせて完成。

《ポイント》
はだか麦に含まれる食物繊維とビタミンB群をちょい足し。
食物繊維は血糖値の上昇を緩やかにするほか、コレステロールの排泄をする働きがあります。
ビタミンB群はエネルギーを燃やすのに必要なビタミンです。
主食と主菜を一度に作ることができます。サラダやスープで野菜をプラスすればバランスが良くなります。

投稿時間:2020年11月27日 (金) 14:55 | 固定リンク


ページの一番上へ▲