ラジオまどんなブログ

12月23日(水)放送後


フードトレンドクリエーターで農学博士のやのくにこさんとお送りしました。

madonna_201223-1.jpg

もうすぐクリスマスということで、簡単に作れるクリスマス料理を教えていただきました。

今年のクリスマスは、料理やケーキを手作りしてお家でゆっくり過ごしたいですね。

レシピはこちらからご覧ください。

>>「りんごのクリスマスケーキ/クリスマスにやみつき甘辛チキン」のレシピはこちら

 

「まどんな女子会」のコーナーは丹さんが登場♪

madonna_201223-2.jpg

西予市三瓶町の「めだかの学校」、地元の人たち手作りのとても素敵な場所でしたね。

来年1月13日(木)までイルミネーションも楽しめるということです。

 

投稿時間:2020年12月24日 (木) 15:00 | 固定リンク


りんごのクリスマスケーキ/クリスマスにやみつき甘辛チキン


12月23日(水)放送
ゲスト:フードトレンドクリエーター 農学博士 やのくにこさん

【りんごのクリスマスケーキ】

《材料》(1ホール:直径18センチくらいの型)

りんご(大きめのもの):1コ

ホットケーキミックス:150g

プレーンヨーグルト:50g

卵:1コ

きび砂糖:10g

無塩バター:20g

粉砂糖:大さじ1

シナモンパウダー:適量

 

《作り方》

(1)りんごを8等分にして薄切りにする。

(2)卵を溶いてきび砂糖と溶かした無塩バター、プレーンヨーグルトを加え混ぜる。
   ホットケーキミックスを加え、りんご、シナモンパウダーを加え、
   白い粉が無くなるまでしっかり混ぜる。

(3)耐熱容器に入れて180℃に予熱したオーブンで35分焼く。

(4)器に盛り付け粉砂糖をふる。

 

【クリスマスにやみつき甘辛チキン】

《材料》(4人分)

鶏手羽中:6本

塩・こしょう:少々

かたくり粉:大さじ2

ごま油(白):適量

A(だしじょうゆ:大さじ1

  みりん:大さじ1

  きび砂糖:大さじ1

  酒:大さじ1)

 

《作り方》

(1)鶏手羽中をポリ袋に入れ塩・こしょうをする。片栗粉を加えて衣をつける。
   揚げ油でカラッと揚げる。

(2)フライパンにAを入れ沸騰したら(1)を加え絡める。

投稿時間:2020年12月23日 (水) 17:55 | 固定リンク


12月22日(火)放送後


鉄道見聞録のコーナー、鉄道写真家の「どつぼさん」こと坪内政美さんとお送りしました。

madonna_201222-1.jpg

今回のテーマはSL、蒸気機関車!

SLがいかに皆さんにとって特別で思い出深いものなのか、どつぼさんのお話に加え、リスナーの皆さんからのお便りを読んでよく分かりました。

 

こちらが、JR九州の「SL人吉」と「鬼滅の刃」がコラボした、臨時列車「SL鬼滅の刃」です。写真はどつぼさんが撮影したものです。

madonna_201222-2.jpg

映画ではこの列車を舞台に、主人公たちが鬼と戦うんです・・・!

 

また、松本零士さん原作のアニメ「銀河鉄道999」に登場する999号は、C62(通称シロクニ)というSLがモデルになっています。

 

松本零士さんの戦時中の疎開先が愛媛県大洲市の新谷町で、この場所でアイデアが生まれたと言われていることから、新谷町にはこんな看板がたてられています。

madonna_201222-3.jpg

さて、SLの話は尽きることなく・・・

まだまだ紹介したい話題がたくさんありますので、次回、第2弾をやります!

次回の鉄道見聞録は、新年1月5日(火)の予定です。

SLに関するお便りもお待ちしています。

投稿時間:2020年12月23日 (水) 12:11 | 固定リンク


12月21日(月)放送後


国内外の映画・映像作品の撮影支援を行っている「ジャパン・フィルムコミッション」理事長の泉谷昇さんを迎えてお送りしました。

madonna_201221.jpg

今回は、今年の映画業界を振り返って泉谷さんにお話を聞きました。

 

新型コロナウイルスにより大きな影響を受けた2020年ですが、「鬼滅の刃」の記録的なヒットは映画業界にとって明るいニュースになりましたね。

来年はどんな作品と出会えるのか楽しみです!

 

後半は、NPO法人「二名津わが家亭」の理事長、増田克仁さんにお話を聞きました。

増田さんたちは、伊方町の二名津地区で、古民家を拠点に町おこしの活動を行っています。

 

音楽のライブをはじめ、ひな祭りやいもたきなど季節の行事にちなんだ催しなど、地域の人たちが笑顔になれる素敵なイベントがたくさん企画されていて驚きました!

増田さんのお話を聞くと、二名津地区に行ってみたくなりましたね。

 

詳しくは「二名津わが家亭」のホームページをご覧になってみてください♪

 

投稿時間:2020年12月23日 (水) 12:10 | 固定リンク


12月17日(木)放送後


今回は、松山市で行われているSDGsの取り組みについて、松山市 地方創生戦略推進官の高岡伸夫さんに紹介していただきました。

madonna_201217.jpg

SDGsとは、「Sustainable Development Goals」の略で、日本語では「持続可能な開発目標」といいます。

松山市は、SDGsの達成に向けて優れた取組みを提案した都市として、今年7月に、国から「SDGs未来都市」に選ばれました。

 

松山市の取り組みのひとつが、中島を舞台にした「スマートアイランド構想」です。

太陽光エネルギーを活用した「グリーンスローモビリティ」や「E-バイク」といった環境にやさしい乗り物を導入し、観光はもちろん、福祉や防災にも役立てていこうというものです。

 

美しい景色や、海産物、柑橘など様々な魅力がある中島ですが、スマートアイランド構想で、ますますその魅力が注目を集めていきそうですね。今後が楽しみな取り組みでした。

 

投稿時間:2020年12月21日 (月) 10:35 | 固定リンク


12月16日(水)放送後


フードトレンドクリエーターで農学博士のやのくにこさんとお送りしました。

madonna_201216.jpg

今回は、鍋料理の様々なアレンジ法についてご紹介しました。

やのさんの愛媛の魚介類や野菜をたっぷり使った「愛媛鍋」というアイデアが素敵でしたね!先日、松山産アボカドについてご紹介しましたが、アボカドを鍋に入れてもおいしいそうです。

 

また、簡単なおせち料理の作り方もやのさんに教えていただきました!

レシピはこちらからご覧ください。

>>「田作り/だて巻き/煮しめ」のレシピはこちら

 

投稿時間:2020年12月21日 (月) 10:30 | 固定リンク


12月15日(火)放送後


学校を長期欠席している子どもたちを支援する取り組みについて、NPO法人「翼学園」学園長の森山希さんにお話いただきました。

madonna_201215.jpg

ご自身も学校に通えなかった時期があったという森山さん。

子どもたちひとりひとりに丁寧に向き合い、その成長を徹底的にサポートする森山さんの姿勢が、子どもたちとの信頼関係につながっていると感じました。

 

後半は、松山おはなしの会の光藤由美子さんに、クリスマスにぴったりのおはなしを紹介していただきました。

madonna_201215-1.jpg

「金の器」という贈り物にまつわる心温まるおはなしで、光藤さんから素敵なクリスマスプレゼントをいただいたような気分でした。

 

投稿時間:2020年12月18日 (金) 15:05 | 固定リンク


12月14日(月)放送後


愛媛県立とべ動物園の田村千明さんを迎えてお送りしました。

madonna_201214.jpg

今回は、10月29日に生まれたマントヒヒの赤ちゃんについて田村さんに紹介して頂きました。

メスの赤ちゃんで、名前はフクちゃんに決まりました!29日生まれということで、語呂合わせで「2(ふ)9(く)」と名付けられたそうです。

フクちゃんが福をいっぱい運んでくれるといいですね!

 

とべ動物園で飼育されているマントヒヒは、フクちゃんをいれて15頭。

群れの中で大切に育てられているフクちゃんの姿をぜひ見にいってみて下さい。

 

後半は「まどんなゴハン」のコーナー。

12月21日は「冬至」ということで、道後の老舗旅館の和食料理長、久保田昌司さんにかぼちゃを使ったレシピを教えていただきました。

 

いつものかぼちゃ料理とはひと味ちがう「かぼちゃスープ麺」です。

かぼちゃが主役の野菜たっぷりの一品で、体も温まりそうです・・・!

レシピはこちらからご覧ください。

>>「かぼちゃスープ麺」のレシピはこちら

 

投稿時間:2020年12月18日 (金) 15:00 | 固定リンク


田作り/だて巻き/煮しめ


12月16日(水)放送
ゲスト:フードトレンドクリエーター 農学博士 やのくにこさん

「田作り/だて巻き/煮しめ」

 

【田作り】

《材料》(作りやすい分量)

ごまめ:30g

くるみ:15g

A(だしじょうゆ・みりん・きび砂糖:各大さじ1)

《作り方》

(1)フライパンにごまめを広げて弱火で炒る。3分したら粗く刻んだくるみを加え
   2分ゆっくり炒る。ボウルに入れ冷ましておく。

(2)フライパンにAを加え中火で加熱してとろみをつける。
   (カラメルのようにとろっとさせる。)
   ボウルに入れて(1)と混ぜて冷ましておく。

 

【だて巻き】

《材料》(作りやすい分量)

卵:3コ

鯛(たい)(切り身):30g

砂糖:大さじ1+1/2

みりん:大さじ1

だしじょうゆ:小さじ1/2

だし汁:大さじ1

ごま油(白):小さじ1

《作り方》

(1)鯛を刻みミキサーに入れ他の材料もすべて加えてミキサーにかける。

(2)卵焼き器に油を入れ中火で熱し余分な油をペーパータオルでふく。
   側面もしっかりふいておく。卵液を流し入れたら弱火にしてアルミ箔を2重にしてふたをし、5分焼く。表面が乾いてきたらフライ返しでゆっくり返して、1分弱火で焼く。

(3)巻きすにラップを敷いて、(2)を焼き目を下に置いて巻いていく。
   輪ゴムでとめて10分以上放置して形をつける。1センチ程度に切って食べる。

 

【煮しめ】

《材料》(作りやすい分量)

干ししいたけ:30g

にんじん:100g

たけのこ:100g

れんこん:200g

菜の花:適量

ごぼう:1本

里芋:200g

こんにゃく:100g

鶏肉:200g 

ごま油(白):大さじ1

A(干ししいたけの戻し汁:200ml

 しょうゆ:大さじ2

 みりん:大さじ2

 酒:大さじ2)

《作り方》

(1)干ししいたけは500mlの水に入れて冷蔵庫で半日置く。

(2)干ししいたけの水けを軽く絞る。にんじんは梅の形に飾り切り。
   れんこんとたけのこは8ミリ程度、こんにゃくは手綱にする。
   里芋は一口大に切り下茹でする。ごぼうは皮をそぎ8ミリ程度に切り水にさらす。

(3)フライパンに油を入れ、れんこん・鶏肉を入れふたをして5分程度蒸し焼きにする。

(4)こんにゃく・しいたけ・たけのこ・ごぼうを加え炒める。

(5)Aとにんじんと里芋を加えて10分中火で煮る。菜の花を加え1分煮て完成。

 

投稿時間:2020年12月16日 (水) 17:55 | 固定リンク


かぼちゃスープ麺


12月14日(月)放送
ゲスト:旅館 和食料理長 久保田昌司(くぼた・しょうじ)さん

【かぼちゃスープ麺】
madonna_201214recipe.jpg

《材料》(2人分)

かぼちゃ:200g

豚肉:100g

油揚げ:1枚

しいたけ:2枚

にんじん:50g

長ねぎ:1/3本 

春菊:適量

水:カップ6

昆布:5cm

うす口しょうゆ:大さじ2

そうめん:3ワ

 

《作り方》

(1)かぼちゃは種を取り1cmくらいにスライスする。鍋にかぼちゃと水を入れ沸いてきたら弱火にしてコトコトと煮る。(10分~15分ほど煮て、わざと煮くずれさせる。)

(2)かぼちゃがある程度煮くずれするようになったら、泡立て器を使いかき混ぜてつぶしていく。

(3)油揚げは湯通しして油抜きをし、1cm幅に切る。しいたけはうす切り、にんじんはせん切り、長ねぎは斜め切り、春菊に5cmくらいに切る。

(4)(2)に昆布、しいたけ、にんじん、長ねぎを入れて火を通す。野菜に火が通ったら昆布を取り出し、うす口しょうゆで味を整える。

(5)そうめんを茹でてザルに打ち上げ、水でしめずにそのまま(4)に入れ、ひと沸きしたら盛り付け、春菊を添える。(お好みで七味も)

※ベースはかぼちゃだが、肉、野菜、麺類はあるもので応用してもいい。

 

投稿時間:2020年12月14日 (月) 17:55 | 固定リンク


ページの一番上へ▲