ラジオまどんなブログ

4月19日(月)放送後


整理収納アドバイザーの篠原さい子さんに、冬物を仕舞うコツや、今の時期にやっておきたいエアコンのお手入れについて教えていただきました。

madonna_210419.jpg

いつも使う直前になってエアコンの掃除をしなきゃ!と気が付く私ですが、暖房も冷房も使わない今の時期にお手入れをしておくといいんですね。

 

気持ちよく使えるだけでなく、フィルターを掃除すると節電にもつながりますので、ぜひ皆さんもこれを機に取りかかってみてはいかがでしょうか?

 

投稿時間:2021年04月27日 (火) 10:10 | 固定リンク


おうち時間を楽しむホットプレートレシピ


4月22日(木)放送
ゲスト:管理栄養士 宇佐亮子さん 

【牛肉のガーリックライス】
madonnarecipe_210422.jpg

≪材料≫4人分

米 2合

牛肉(こま切れ)1パック(300~350g)

ほうれん草 1/2把

新たまねぎ 1個

しめじ 1袋

にんじん 1/2本

にんにく 2片(お好みで調整)

コーン(缶詰) 1缶

 

(牛肉の下味の調味料)

酒 大さじ2 

うす口しょうゆ 大さじ1 

すりおろしにんにく 小さじ1(お好みで調整)

 

(調味料)

バター 10g

焼肉のたれ 大さじ1~2(お好みで調整)

塩 適量

黒こしょう 適量

 

サラダ油(炒め用) 適量

 

≪作り方≫

※子どもと一緒に料理をするときは☆マークがついている作業を参考にしてください。

(1)   ごはんを炊く。

☆米を量って研ぎ、30分程度浸して炊飯器のスイッチを入れる。

(2)   材料に下味をつける。

☆牛肉の下味の調味料を量り、☆牛肉と一緒にビニール袋に入れてよく揉みこむ。

漬け込む時間は10分程度。野菜を切っている間に漬け込むとよい。

(3)野菜の準備。

☆ほうれん草はキッチンバサミで3cm幅に切る。(または手でちぎる。)

☆新たまねぎは皮をむき、☆くし切りにする。

☆しめじは石づきをとり、手でほぐす。

☆にんじんは皮をピーラーでむき、3㎜くらいの厚さの斜め薄切りにする。☆そのあと、にんじんを少し寝かせて並べて、端から3~5㎜幅の細さに切る。

にんにくは両端を切り落として☆薄皮をむく。

えぐみが気になる時は、芯の小さいほうから大きいほうに☆つまようじの頭で押し出す。横向きにして薄切りにする。

コーンの缶詰は☆ザルにあげて水けを切る。

(4)   ホットプレートにサラダ油とにんにくを入れて中火にセットする。

(5)   にんにくの香りが出てきたら、下味をつけた牛肉を入れて炒める。

(6)   牛肉の色が変わってきたら、新たまねぎ、しめじを加えて炒める。

(7)   ホットプレートの中心をあけて、ごはんを入れ、バターをのせ、塩と黒こしょうを振る。ほうれん草とにんじん、コーンを上にのせ、蓋をして強火にする。

(8)   ほうれん草がしんなりしたら、蓋をあけ、牛肉に焼肉のたれを回しかけ、ごはんと牛肉、野菜全体を混ぜる。

※おこげ好きな人はこのまましばらく強火で焼く。完成!

 

投稿時間:2021年04月22日 (木) 17:55 | 固定リンク


みんな大好き鶏肉中華


4月21日(水)放送

ゲスト:中国料理店シェフ 門田勇さん

 

【みんな大好き鶏肉中華】
madonna_recipe210421-2.jpg

≪材料≫作りやすい分量

鶏もも肉 300~400g

しょうが 20g

にんにく 10g

ねぎ 20g(青ねぎ・白ねぎどちらでも可)

とうがらし 2本

(調味料)

酒 大さじ2

濃口しょうゆ 小さじ2

刺身しょうゆ 小さじ2

みりん 小さじ2

ウスターソース 小さじ1

 

ごま油(炒め用) 大さじ2

 

≪作り方≫

(1)鶏もも肉を一口サイズ(3cm×3cm)に切る。しょうがとにんにくはみじん切りに、とうがらしは種を除いて2cmに切る。ねぎも2cmに切る。

(2)鍋に火をつけ、ごま油を加熱する。

(3)鶏もも肉を入れて中火で香ばしく2分炒める。

(4)しょうが、にんにく、ねぎ、とうがらしを入れて蓋をして弱火で2分加熱。

(5)強火にして、調味料で味付けし、1分30秒ほど炒め焼いて完成。

 

≪ポイント≫

・蓋をして2分加熱するときに、肉にしっかりと火を通し、薬味の香りを引き出す。

・ウスターソースに入っている野菜などのうまみを生かし、さらに刺身しょうゆを使うことでコクが生まれる。

・最後に強火で加熱することで、粘りやとろみがつき、調味料が少し焦げて香ばしくなる。

・お好みでバジルを10gほど入れてもよい。

投稿時間:2021年04月21日 (水) 17:55 | 固定リンク


おにぎりの具に!ちりめんじゃこのつくだ煮


4月21日(水)放送
ゲスト:日本料理 久保田昌司(くぼた・しょうじ)さん

【おにぎり】

 madonna_recipe210421.jpg

(下からちりめんじゃこ、かりかり梅、錦糸卵と雑穀米、枝豆とごま、昆布つくだ煮のおにぎり)

 

【ちりめんじゃこのつくだ煮】

《材料》(作りやすい分量)

ちりめんじゃこ:100g 

酒:カップ1+1/2 

うす口しょうゆ:大さじ1 

みりん:大さじ1

《作り方》

(1)   ボウルとザルを重ね、ちりめんじゃこを入れる。そこに浸かる程度の熱湯を注ぎ、箸で5分くらいかきまぜ、お湯を切り塩けを抜く。

(2)   鍋にちりめんじゃこを入れ、酒を加えて中火で煮る。途中でざっくりと2~3回混ぜながら10~15分ほど煮る。

(3)   水けが7割くらい減ってきたら、うす口しょうゆを混ぜて軽く混ぜながら煮ていき、みりんを加えてさらに煮る。※焦げ付かないように多少水分が残るくらいでいい。

(4)   バットなどに広げて冷ます。

 

お好みで実山椒をしょうゆを入れる頃に入れて煮ると「ちりめん山椒」になる。

★実山椒の下処理

(1)実を枝から外す。小さく柔らかい枝は取らなくてもいい。洗って水けをきっておく。

(2)塩を少し入れた沸いたお湯に、実山椒を入れ5~7分くらいゆでる。指でつぶしてつぶれるくらい。

(3)ザルに打ち上げ冷水につけ、1時間ほどアクを抜く。

※水けを抜き取り保存袋に入れ冷凍することもできる。

 

投稿時間:2021年04月21日 (水) 17:55 | 固定リンク


4月15日(木)放送後


この時期、様々な場所で見かける身近な花「たんぽぽ」について、「愛媛植物研究会」会長の松井宏光さんとお送りしました。

 madonna_210415-1.jpg

5年に1度、松井さんたち「愛媛植物研究会」のメンバーも参加して、たんぽぽの大規模な調査が西日本で行われています。

たんぽぽの種類や数、分布などを調査し、身近な環境に目を向けるとともに、その環境の現状を知ってもらおうという活動です。

一般の人に広く参加を呼びかけ、たんぽぽを採取して送ってもらい調査を行うんだそうです。採取したたんぽぽは、愛媛県総合科学博物館の中にある「愛媛植物研究会」事務局まで郵送します。

調査は5月末まで。たんぽぽを見つけたらぜひ皆さんも参加してみて下さいね!

 

また、たんぽぽの綿毛をヘアスプレーで固めて、インテリアとして飾って楽しむアイデアも教えていただきました。

茎に針金などを通しておくと、より長く楽しめるそうです。

madonna_210415-2.jpg

 

後半は、「松山おはなしの会」会長の光藤由美子さんに、今の時期にぴったりのおはなしを語っていただきました。

 madonna_210415-3.jpg

新しい出会いが増え、名前を覚えることが多い時期ということで、名前にちなんだお話と、前向きな気持ちになれる素敵な詩を紹介していただきました。

 

・イギリスの昔話「だんなもだんなも大だんなさま」

・新見南吉「明日(あした)」

 

光藤さんの語りと朗読で、物語や詩の世界観が生き生きと伝わってきました!

自宅で過ごす時間が増えている今、心に寄り添ってくれる作品との出会いを楽しみたいですね。

投稿時間:2021年04月21日 (水) 13:00 | 固定リンク


4月14日(水)放送後


フードトレンドクリエーターで農学博士のやのくにこさんとお送りしました。

 madonna_210414-1.jpg

今回は、山菜の「こごみ」についてお伝えしました。

「こごみ」とは、クサソテツというシダの若芽のことで、春から初夏にかけて渦巻き状の新芽を出します。

 

栄養豊富なこごみ。
サラダ、おひたし、ごま和えやくるみ和え、天ぷら、味噌汁の具に入れてもおいしいとのこと!

 

やのさんが教えてくださったのは、「こごみのクリームチーズ和え」です。

レシピはこちらからご覧ください。

>こごみのクリームチーズ和え

 

投稿時間:2021年04月21日 (水) 12:55 | 固定リンク


4月13日(火)放送後


ジャパンハーブソサエティー愛媛支部長の井上泉さんとお送りしました。

madonna_210413.jpg

今回は、食べられるお花「エディブルフラワー」をご紹介しました。

井上さんが、お庭に咲いている色とりどりのハーブの花をスタジオに持ってきてくださいました。清々しい良い香りに包まれて幸せでした!

 

この時期だと、カモミール、パンジー、ビオラ、セージ、そして、菜の花などアブラナ科のお花がエディブルフラワーとしておすすめだということです。

 

井上さんがエディブルフラワーを活用して作ったのがこちら!

madonna_210413-1.jpg

madonna_210413-2.jpg

madonna_210413-3.jpg

パウンドケーキ、タルト、砂糖菓子、どれもとても綺麗ですよね。

 

こちらの白い小さなお花がカモミールです。

madonna_210413-4.jpg

カモミールはお花を摘んでハーブティーを楽しむこともできるそうです。

お花を入れてお湯を注ぐだけでOK!

madonna_210413-5.jpg

おうち時間に、ぜひハーブを活用してリフレッシュしてくださいね。

投稿時間:2021年04月15日 (木) 15:25 | 固定リンク


食べられるハーブ「エディブルフラワー」を使ったレシピ


4月13日(火)放送

ゲスト:ジャパンハーブソサエティー 愛媛支部長 井上泉さん

食べられるハーブ「エディブルフラワー」を使ったレシピ

 

【カモミールのハーブティー】

≪材料≫

カモミールの花 10~15個

湯 200ml

 

≪作り方≫

(1)  サッと洗ったカモミールをポットに入れて、熱湯を注ぐ。

(2)  2~3分置いて完成。

 

 

【クリスタライズドフラワー】

クリスタライズドフラワーとは、ハーブに砂糖をまぶしてお菓子にしたもの。花の形を保ったままお菓子にできるので、トッピングに使うのもおすすめ。

≪材料≫

エディブルフラワー(お好みのもの) 適量

グラニュー糖 適量

卵白 適量

 

≪作り方≫

(1)  エディブルフラワーをサッと洗い、水けをとる。

(2)  卵白を塗り、グラニュー糖をまんべんなく振りかける。

(3)  1~2日乾燥させて完成。保存容器に入れて保存するといい。

 

【その他におすすめのエディブルフラワーの使い方】

▼パウンドケーキ

焼いたパウンドケーキにアイシング(砂糖衣)をかけて、乾く前にお好みのエディブルフラワーを飾る。パウンドケーキは市販のものでもOK。

アイシングの作り方:粉砂糖に水を少量ずつ加え、ドロッとするまで混ぜる。

 

▼ビスケットのトッピング

市販のビスケットの上にクリームチーズを塗り、お好みのエディブルフラワーを飾る。

クリスタライズドフラワーをトッピングしてもOK。

 

▼タルトのトッピング

市販のタルト生地に溶かしたチョコレートを流し込む。

チョコレートの粗熱がとれて乾く前に、お好みのエディブルフラワーを飾る。

投稿時間:2021年04月14日 (水) 18:52 | 固定リンク


こごみのクリームチーズ和え


4月14日(水)放送

ゲスト:フードトレンドクリエーター 農学博士 やのくにこさん

 

【こごみのクリームチーズ和え】

《材料》(2人分)

こごみ:50g 

クリームチーズ:30g 

かつお節:5g 

だしじょうゆ:小さじ1 

塩:小さじ1/2 

水:500ml

 

《作り方》

(1)鍋に水500mlと塩小さじ1/2を加え、沸騰した湯で2分ゆで、水にさらして粗熱をとる。

*すぐに水にさらして粗熱をとるとキレイな緑色が保てます。

(2)水けを切ったこごみの下1cmを切り落とし半分に切る。ボウルにこごみを入れ、だしじょうゆを加え馴染ませる。さらにクリームチーズを加えて混ぜ合わせ、かつお節をのせる。

投稿時間:2021年04月14日 (水) 17:55 | 固定リンク


4月8日(木)放送後


音楽プロモーターの門屋奈緒さんを迎えて「まどんなSONGS」のコーナーをお送りしました。

madonnna_210408.jpg

4月22日はアースデイ(地球の日)ということで、今回は「地球」にちなんだ曲をお届けしました。
門屋さんが手に持っているのは、お子さんへのプレゼントで、気象衛星から撮影したお子さんが生まれた日の地球の写真なんだそうです。
素敵な贈り物ですよね。

放送で紹介した曲はこちらです。

(1)ベリンダ・カーライル 「♪Heaven Is a Place on Earth」
(2)松田聖子 「♪瑠璃色の地球」
(3)モーニング娘。 「♪でっかい宇宙に愛がある」
(4)マイケル・ジャクソン 「♪Earth Song」
(5)桑田佳祐&Mr.Children 「♪奇跡の地球(きせきのほし)」
(6)宮沢和史 「♪ひとつしかない地球」
(7)キャロル・キング 「♪I Feel the Earth Move」
(8)Skoop On Somebody 「♪ぼくが地球を救う〜Sounds Of Spirit〜 」

リクエストを送ってくださった皆さん、どうもありがとうございました!

投稿時間:2021年04月14日 (水) 15:33 | 固定リンク


ページの一番上へ▲