6月28日(月)放送後


今回は、コロナ禍の生活の変化によって起こる「痛み」のお悩みについて、理学療法士の中尾聡志さんをスタジオに迎えてお伝えしました。

madonna_210628.jpg

症状別に痛みの特徴は、頭痛(マスク頭痛)、膝・腰など関節の痛み、歯の痛みの3つに大きく分けられるということで、それぞれ症状の特徴や対策などを中尾さんに教えていただきました。

 

マスクが欠かせなくなったり、体を動かす機会が減ったり、コロナ禍で私たちの

生活は大きく変化しましたよね。

意識して体を動かすことや、一人の時や人と距離がとれる時はマスクを外すことなど、対策をしながら体調を崩さないように工夫していきましょうね。

 

また、痛みの原因が分からない時は「慢性疼痛(まんせいとうつう)」の疑いがあるということも中尾さんからお話がありました。

ペインクリニックという痛み専門の外来病院を受診することがおすすめだということです。

炎症などが治まったにもかかわらず痛みが続く場合は、無理をせず病院を受診するようにしてくださいね。

投稿時間:2021年07月01日 (木) 16時20分


ページの一番上へ▲