9月7日(月)テーマ「芒(すすき)」で紹介した俳句


■9月7日(月)テーマ「芒(すすき)」で紹介した俳句

>>特選句はこちら

芒野やかつて銅鉱運ぶ道       砂山恵子(愛媛県西条市)

モノクロの合戦シーンすすき原    比良山(大阪府大阪市)

夢を見しアパートの跡芒伸ぶ     リリー・マルレーン(東京都)

ときほどく義母の小袖や花芒     大場佳代(愛媛県西予市宇和町)

妣の膝枕に出会ふ芒原        ゆみこ(神奈川県川崎市)

カルデラの傾斜柔らか芒原      アレックス(東京都)

カルデラの伸びる単線花すすき    善吉(愛媛県八幡浜市)

舟のごと放牛の行く芒原       樫の木(大分県由布市)

バスを待つ背にささなみの芒かな   たみ(愛媛県松山市)

ダイヤモンドヘッド産毛のごと芒   伊予吟会 宵嵐(愛媛県松山市)

悠久へ続くきざはし芒生ふ      揺子(ボスニア・ヘルツェゴビナ)

花芒天使の階段昇る日は       ごうがしゃ(北海道千歳市)

たそがれに黄金に光る花芒      翡翠(神奈川県横浜市)

銀鼠の雨細くなり花芒         じゃすみん(新潟県新発田市)

銀刀のごと子狐の振る芒       葦たかし(兵庫県神戸市)

一本の芒供える小さき石       みやこわすれ(愛知県名古屋市)

鶴首は芒一本縁台に         スイザン(東京都杉並区)

花芒マジョルカ焼の花瓶かな     南方日午(東京都)

すすきのに夕波むねのおくに渦    はむ

半眼のまますすき野に立ち尽くす   口木呆(神奈川県藤沢市)

芒原傷つきそうなかくれんぼ     伊藤順女(千葉県船橋市)

芒掻き分けてフレコンバッグかな   菊池洋勝(栃木県宇都宮市)

おつかひの少年の手に花芒      国代鶏侍(兵庫県川西市)

糸芒買い物メモの「乾電池」     りぼん(愛媛県松山市)

芒野に仔牛泥棒出没す        ミスター菊池(愛媛県松山市)

 

 

投稿時間:2020年09月08日 (火) 16時39分


ページの一番上へ▲