8月24日(月)テーマ「朝」の俳句


■8月24日(月)テーマ「朝」で紹介した俳句

>>特選句はこちら

革靴に光をあつめ夏の朝       キノウチユキエ(静岡県富士市)

休みたゐまう真夏日の朝七時     ⑦パパ(広島県広島市)

執拗に生きて髭剃る今朝の秋     椋本望生(大阪府堺市)

今朝秋のサラダに灯すミニトマト   すーちゃん(東京都町田市)

不具合な朝だ納豆かけご飯      口木呆(神奈川県藤沢市)

朝定食となりの席の瓶ビール     藤田ゆきまち(三重県伊勢市)

朝霧を纏うてうましうどん食う    けんちく(愛媛県松山市)

朝採りのパプリカサラダ白き皿    やまだのかかし(愛媛県今治市)

病室に届く朝刊明早し        国代鶏侍(兵庫県川西市)

朝朝朝朝朝朝朝朝熊蝉        灰田兵庫

囀りてまた静もりて朝の森      ミスター菊池(愛媛県松山市)

朝のないワーカーの黙夏つばめ    幾山路

制服のシャツに水着の透ける朝    埼玉の令ちゃん(埼玉県川越市)

胡桃割る朝の空気にひびいりて    舟井あしか(東京都)

今朝の秋波打際に木のオブジェ    伊藤順女(千葉県船橋市)

液晶に映る平熱朝の蝉        アレックス(東京都)

野分中船出めきたる朝の椅子     樫の木(大分県由布市)

芒果を切る朝焼けを裂くごとく    村上瑠璃甫(大阪府羽曳野市)

投稿時間:2020年08月25日 (火) 15時30分


ページの一番上へ▲