4月1日(月)「桜」の俳句


■4月1日(月) テーマ「桜」の放送で紹介した俳句

≫特選句はこちら

桜東風令和元年祝吹く         山田のかかし

さくらさくら第二釦はいらんかね    大場佳代(愛媛県西予市宇和町)

グレーヘア頬に柔らか初桜       じゃすみん(新潟県新発田市)

桜東風結構ちゃんと暮らしてる      ゆすらご(愛媛県松前町)

咲くほどに透明になる桜かな      砂山恵子(愛媛県西条市)

カピバラの桜見上げし仲直り      ポンタ(愛媛県砥部町)

昭和史本の表紙や桜花         野中泰風

堤防にラジオを聞いて朝桜       康喬(東京都)

桜冷えメールがふたつ返らない     糸篠エリー(神奈川県藤沢市)

登校の列のしんがり八重桜       ゆみこ(千葉県浦安市)

花疲れカレーの匂ふ路地を抜け     直木葉子(東京都府中市)

花三分老犬の眠りいつまで       善吉(愛媛県八幡浜市)

姥桜池田屋集合の報せ         伊予吟会 宵嵐(愛媛県松山市)

散り際が分かっていたら恋桜      あおい月影(山梨県上野原市)

1人では咲かせられない恋桜      チームばついち(愛媛県西予市宇和町)

山津波有りと立て札老桜        みなと(北海道留萌市)

薄れゆく前世の記憶舞う桜       城(愛媛県宇和島市)

オフィスまでひとつ連れてきたる落花  かつら(広島県)

朝桜パン屑を撒く老守衛        しーちゃん(埼玉県さいたま市)

あたらしい冷蔵庫来て花の空       早春(東京都)

桜の夜青き真珠のイヤリング      彩楓(埼玉県入間市)

満開のだあれもいない朝桜       伊藤順女(千葉県船橋市)

窓越しに桜やヘアードネーション    村上瑠璃甫(大阪府大阪市)

朝桜故郷に帰る知らせあり       グリーン(愛媛県今治市)

桜咲く転校生は博多弁         国代鶏侍(兵庫県川西市)

ポテトチップス食べたり桜写したり   やまざきけいこ(千葉県市川市)

 

投稿時間:2019年04月03日 (水) 14時53分


ページの一番上へ▲