ラジオまどんなブログ: 2021年4月 6日

4月5日(月)放送後


松山市出身の俳人、神野紗希さんとお送りしている「ラジオ句会」。

madonna_210405.jpg

今回のテーマは「囀(さえずり)」でした。

明るく生命力を感じる季語で、新年度のスタートにぴったりのテーマでしたね!

 

■今日の紗希さんの一句

 

囀や地下都市の天蓋は空      紗希

 

この先の未来、地下都市に暮らすようになったとしても、天蓋には空が映し出され、どこからか囀も聞こえてくるのでは・・・と、神野さんが想像して詠んだ一句です。

身近に自然を感じることができる日常の豊かさに改めて気付かされる、素敵な俳句です。

 

それでは、今回の特選句と、神野さんが選んだ最も良かった俳句はこちらです。

(その他の放送で紹介した俳句はこちらからご覧いただけます。)

>放送で紹介した句

 

■特選句

 

退院の日の囀は薄みどり      新濃健(東京都東久留米市)

さへづりや引綱垂るる屋敷神    みなと(北海道旭川市)

囀を満たして欲しき木のむくろ    じゃすみん(新潟県新発田市)

囀やインクは光りつつ乾く     しーちゃん(埼玉県さいたま市)

さへづりを掴まんとして赤ん坊   丹下京子(東京都世田谷区)

 

■最も良かった一句

 

フラスコに神は囀溜めておく    ひでやん(愛媛県松山市)

 

春のまぶしい光や、命の輝きを感じる囀。

フラスコに入れて取って置きたくなる気持ち、分かります・・・。

ファンタジー小説の始まりのようで、読めば読むほど引き込まれる一句です。

 

新年度最初の「ラジオ句会」、全国から大勢の皆さんに参加していただき楽しい放送になりました。たくさんの投稿、ありがとうございました!

 

次回の「ラジオ句会」は5月6日(木)の予定です。

募集する俳句のテーマは「空豆(そらまめ)」。締め切りは4月29日(木)です。

次回もみなさんからの投稿お待ちしています!

 

>俳句の投稿はこちら

投稿時間:2021年04月06日 (火) 10:15 | 固定リンク


4月5日(月)囀(さえずり)で紹介した俳句


■放送で紹介した俳句

>特選句・もっともよかった一句はこちら

 

囀が光の粒となる朝          みやこわすれ(愛知県名古屋市)

囀やぽんと弾けるトースター      上原まり(東京都港区)

囀や母の味噌汁具だくさん       ゆすらご(愛媛県松前町)

囀やシーツ十枚なびく風         城内幸江(静岡県富士市)

囀やかがみの前で選ぶ服        藤田ゆきまち(三重県伊勢市)

黒板の一文字目囀の窓         くわしまかんじ(千葉県千葉市)

囀りやふと逆立ちをしてみたし     砂山恵子(愛媛県西条市)

囀や胎児ぽこぽこ蹴るお腹       亀田かつおぶし(栃木県宇都宮市)

胎教や四方の山よりさへずれり     佳山(茨城県水戸市)

囀りやチャーハンの飯こぼれ飛び    幾山路

蛍光するにんげん飛び散るさへづり   南方日午(東京都)

囀りににっこり笑うおらが妻      野中泰風

囀りや水屋に眠るラブレター      ぼっけ(愛媛県今治市)

チョットコイチョットコイとて囀りぬ  さとる(愛媛県西予市宇和町)

さえずりと汐の風のほのかなり     なつめやし

雨止んで苔の匂ひと囀と        葦たかし(兵庫県神戸市)

囀をくぐりて山の草を踏む       小池令香(埼玉県川越市)

さえずりは合図ポケットの手だして   あげもん(愛媛県松山市)

囀をこぼして一樹老ひにけり      板柿せっか(岐阜県本巣市)

囀の鼓膜を打てり峰の朝        樫の木(大分県由布市)

墓参りみかん山にて囀ずりし      やまだのかかし(愛媛県今治市)

囀りや清き流れの五十鈴川       山川腎茶(三重県伊勢市)

囀れば波濤の傷も癒えるかも      古希の老空猿(愛媛県松山市)

囀りの一つ残らず止めば夜       山海和紀(和歌山県)

囀りもなき夜のメリーゴーランド    ヴィッカリー趣乃(イギリス)

ヨガ教室風に囀りまざりけり      瞳子(愛媛県鬼北町)

終活を終えて囀りやわらかい      更待月(神奈川県藤沢市)

さえずりがおまけについてくるランチ  はむ

天ぷらを揚げているかに囀れり     キートスばんじょうし(兵庫県神戸市)

投稿時間:2021年04月06日 (火) 10:12 | 固定リンク


4月1日(木)放送後


前半は、管理栄養士の宇佐亮子さんと「季節の手仕事」についてご紹介しました。

 madonna_210401.jpg

季節を感じる機会が減ってしまっているのでは?ということで、宇佐さんが新たに考えてくださったテーマです。
「季節の食材との一期一会を大切に」という宇佐さんの言葉がとても素敵でしたね。

 

今回は「ふき」の下ごしらえと、簡単レシピを教えていただきました。

(1)板ずり(2)下ゆで(3)皮をむく、3つのステップで下ごしらえは完了!意外と簡単ですよね。

ご紹介したレシピはこちらからご覧下さい。 

>ふきの葉の当座煮/きゃらぶき/ふきとツナの炒めもの

後半は、セレクトショップバイヤーの末次勇太さんに、この春のファッションのトレンドや母の日のプレゼントにおすすめのアイテムを教えていただきました。

>放送で紹介したトレンドやおすすめアイテムはこちら

 madonna_210401-2.jpg

ワントーンでまとめたコーディネートや、テーラードジャケットを合わせたコーディネートがトレンドということで、この日の末次さんもトレンドをおさえたファッションが決まっていました!

 madonna_210401-3.jpg

ことしの母の日のプレゼントには、「ルームフレグランス」や「ルームキャンドル」がおすすめということでした。

どちらも家での時間を心地よく過ごせるアイテムで、コロナ禍の今の時代にぴったりです。

ぜひ参考になさってくださいね。

投稿時間:2021年04月06日 (火) 09:58 | 固定リンク


ページの一番上へ▲