ラジオまどんなブログ: 2021年2月

2月22日(月)放送後


前半は、松山市の車いすテニスプレーヤー、清水克起選手にお話をうかがいました。

madonna_210222.jpg

清水選手は、中学3年生で初めてジュニアの日本代表に選出され、おととしジュニアの世界大会で準優勝を果たすなど、素晴らしい活躍を見せている選手です。

また、清水選手は、県内の他のパラスポーツの選手たちと積極的に交流する機会を持っていて、一緒に強くなろうと課題に取り組んだり、自分たちのことを知ってもらおうという活動をしたりもしています。

清水さんが企画した、誰でも参加できるイベントが、2月27日の午後2時から、松山市の愛媛県身体障がい者福祉センターで開催されます。
清水選手を紹介する動画の上映や、選手の皆さんが参加する交流会などが行われます。
詳しくは、愛媛のパラスポーツを応援する団体「パラワク」のホームページをご覧ください。

後半は、「まどんな映画館」のコーナー。
「ジャパン・フィルムコミッション」理事長の泉谷昇さんに2月22日の「猫の日」にちなんで、猫が登場する映画を紹介していただきました。

泉谷さんのおすすめはこちらの3本!
(1)「ボブという名の猫」
(2)「猫の恩返し」
(3)「猫侍」
ぜひご覧になってみてくださいね。

投稿時間:2021年02月24日 (水) 17:04 | 固定リンク


2月18日(木)放送後


「鉄道見聞録」のコーナー、鉄道写真家の「どつぼさん」こと坪内政美さんとお送りしました。

 madonna_210218.jpg

今回のテーマは、どつぼさんのお仕事のひとつ、ロケコーディネーターについてでした。

鉄道関連のテレビやラジオ、雑誌の企画などの撮影や取材がスムーズに進むように、様々な準備を行うお仕事です。

 

私も、テレビやラジオの収録でどつぼさんとご一緒させていただいたことがありますが、スケジュールが完ぺきで、毎回とてもスムーズなので驚かされます・・・!

 

鉄道のことを知り尽くしていることはもちろん、細かいところまで気配りを忘れないどつぼさんだからこその職人技だなと思いました。

 

次回の「鉄道見聞録」は、3月9日(火)の予定です。次回もお楽しみに!

 

投稿時間:2021年02月24日 (水) 13:49 | 固定リンク


2月17日(水)放送後


フードトレンドクリエーターで農学博士のやのくにこさんとお送りしました。

 madonna_210217-1.jpg

今回は、旬の「春キャベツ」と、肉や野菜など色んな食材を組み合わせた「ごちそうサラダ」についてやのさんに教えていただきました。

 

冷蔵庫の食材を上手に使って、おいしい「ごちそうサラダ」を作ってみてくださいね。

やのさんが紹介してくれたレシピはこちらからご覧ください。

>ごちそうサラダ  

そして、広報・事業部の畑雄貴さんとNHK松山放送局が開催するイベント、「お堀でホリデイ NHKピクニックライブ」についてご紹介しました。

 madonna_210217-2.jpg

3月9日で、NHK松山放送局は開局80年になります。

そこで感謝の気持ちを込めてNHKのお隣、松山市の城山公園で、3月13日(土)、14日(日)の2日間イベントを行います。

 

東日本大震災から10年となることから、防災とくらしがテーマのイベント、ストレッチマンやチコちゃんのステージショー、愛媛にまつわるクイズイベントと、大人から子どもまで楽しんでいただける様々なステージがあります。

 

イベント参加には、事前の申し込みが必要です。

しめきりは3月2日(火)、NHK松山放送局のホームページからお申し込みください。

>イベント詳細・申し込み

 

投稿時間:2021年02月24日 (水) 13:44 | 固定リンク


2月16日(火)放送後


本の話題を紹介する「ほんバナ!」のコーナー。

松山市で本屋を主宰している越智政尚さんを迎えてお送りしました。

 madonna_210216-1.jpg

今回のテーマは「分厚い本」。

この数年で、こうした分厚い本が増えてきているんだそうです。

madonna_210216-2.jpg

 

この厚み、まるで辞書ですよね・・・!

 madonna_210216-3.jpg

内容は日記や短編小説などが多いということでした。

このビジュアル!手に取って読んでみたくなります。

 

そして、越智さんがこの冬に読んだ中からおすすめの本を紹介していただきました。

 madonna_210216-4.jpg

「火を熾す」は、アメリカの作家、ジャック・ロンドンの小説9本が入った短編集。

「冬の本」は、色んな作家さんが冬にまつわるエピソードなどをつづったものです。

写真左は、フォトグラファー奥川純一さんのフォトエッセイ「ひとくちサイズを大盛りで」。

何気ない風景を印象的に撮影するのが得意な方で、奥川さんならではの味わい深い写真をぜひ見てほしいということでした。

 

おうち時間で読書を楽しんでいる方も多いと思います。

本選びの参考にしてくださいね!

投稿時間:2021年02月22日 (月) 16:15 | 固定リンク


2月15日(月)放送後


松山市の革職人、寺阪司さんをゲストに迎えてお送りしました。

madonna_210215.jpg

写真のバッグはどちらも寺阪さんが手掛けたものです!

シンプルだけど細部まで工夫が施されたデザインが素敵なんです。

 

東日本大震災を機に脱サラして革職人になり、松山市の三津浜地区に移住してお店を開いている寺阪さん。今は修理の仕事が多いということでしたが、革製品は長く使えるからこそ様々な思い出が詰まっていて、そうしたお客さんひとりひとりの思いをとても大切にされているのがお話から伝わってきました。

 

寺阪さんが革職人になることを決意したように、自分が夢中になれること、心から楽しいと思えることを大事にしていきたいとも思いました!

 

投稿時間:2021年02月19日 (金) 18:35 | 固定リンク


2月10日(水)放送後


フードトレンドクリエーターで農学博士のやのくにこさんとお送りしました。

madonna_210210.jpg

今回は「白いいちご」のお話でした!

みなさんは「白いいちご」、食べたことはありますか?

私はまだ味わったことがないのですが、愛媛県でも栽培されているんだそうです。

 

いちごはビタミンCがたっぷり!

1日5粒食べると1日に必要なビタミンCがとれるとも言われていますね。

 

ご紹介した「いちごのスムージーボウル」のレシピはこちらからご覧下さい!

>>レシピはこちら

投稿時間:2021年02月19日 (金) 18:28 | 固定リンク


簡単お家ごはん


2月18日(木)放送
ゲスト:中国料理店シェフ 門田勇さん

 

【お家で出来る白だしで作る塩焼そば】

madonna_recipe210218-1.jpg

≪材料≫

(一人分)

焼きそば(ゆで) 1袋

もやし 100g

キャベツ 100g

野菜(ほうれん草・小松菜など) およそ50g

※野菜は全部で250~300gがおすすめ

卵 1個

酢 小さじ1

油(炒め用) 適量

 

(焼きそばスープ)

 水またはスープ 100ml(和風だし、顆粒(かりゅう)チキンスープの素など)

 白だし 大さじ1と小さじ1

 ごま油 小さじ1

 

≪作り方≫

(1)麺をボウルに入れる。そこに沸騰した湯400mlを入れ、麺をほぐしながら温める。
   10秒経ったら麺をザルにあげ、余分な水分と油を切る。その後、麺が少し乾くまで置く。

(2)鍋に大さじ1の油を入れて温め、溶いた卵を10秒炒めて取り出す。

(3)同じ鍋に大さじ2の油を入れて中火で温め、野菜を全て入れる。
   20秒経ったら、10秒ほど野菜をほぐす。(ほぐすとき、鍋は動かさない)
   その後、強火にして、20秒ザクザクとまぜて野菜に油をなじませる。

(4)強火のまま、焼きそばスープとたまご、麺を入れる。
   スープと麺、野菜、たまごが絡み合うようにまぜながら、およそ1分間水分を含ませる。

(5)最後に酢を入れて完成。

 

≪ポイント≫

お好みで黒こしょうや一味、かつおぶしをふりかけてもOK

 

 

【おいしいキャベツをたくさん食べよう】

≪材料≫

(作りやすい分量)

キャベツ 300g

塩 2g(ふたつまみくらい)

水またはスープ 100ml(和風だし、顆粒(かりゅう)チキンスープの素など)

油(炒め用) 大さじ3

 

≪作り方≫

(1)キャベツをお好みの大きさに切る。(幅1cm、長さ6cmくらいがおすすめ)

(2)鍋に油を入れ、中火で温める。

(3)キャベツと塩を入れて放置する。

(4)パチパチと音がして来たら、スープを入れる。
   中火のまま蓋をして2分加熱して完成。

 

【たくさん食べられるみそだれ】

≪材料≫

みそ 10g

酢 小さじ1

ごま油 小さじ1

水 50ml

 

≪作り方≫

材料を全て混ぜ合わせるだけ。

 

【さっぱりマヨのりケチャップ】

≪材料≫

マヨネーズ 40g

酢 20g

濃い口しょうゆ 大さじ1

ケチャップ 10g

のり 5g

 

≪作り方≫

(1)マヨネーズとケチャップと濃い口しょうゆを混ぜ合わせる。

(2)(1)に酢を少しずつ加えながら混ぜる。

(3)小さくちぎったのりを入れて、サクッと混ぜて完成。

※材料を全て入れてから混ぜると、マヨネーズがダマになるので注意。

 

【油が決め手のしょうゆ】

≪材料≫

ねぎまたはにら

 長ねぎの場合 10cm

 青ねぎ・にらの場合 1本

しょうが 小さじ1

油(炒め用) 大さじ1

 

(調味料)

濃い口しょうゆ 大さじ1 

酢 大さじ1

ごま油 小さじ1

 

≪作り方≫

(1)しょうが、ねぎまたはにらをみじん切りにする。

(2)鍋に油を入れて温めて、しょうが、ねぎまたはにらを中火で30秒加熱。油に薬味の香りを移す。

(3)調味料を全て加え、1度沸騰させて完成。

お好みで一味唐辛子やゆずこしょうをプラスしてもOK。

 

≪ポイント≫

3種のたれは「お家で出来る白だしで作る塩焼そば」に使ってもOK

 

madonna_recipe210218-2.jpg

投稿時間:2021年02月18日 (木) 17:55 | 固定リンク


ごちそうサラダ


2月17日(水)放送
ゲスト:フードトレンドクリエーター 農学博士 やのくにこさん

 

【アボカドとゆで卵と鶏肉のサラダ】

《材料》(2人分)

アボカド:1コ

ゆで卵:1コ

鶏肉(焼いたもの):50g

レモン汁:小さじ1

A(マヨネーズ:大さじ1 だししょうゆ:小さじ1 すりごま:小さじ1 わさび:小さじ1/4)

《作り方》

(1)アボカドを2cm程度の角切りにしてレモン汁をかけておく。
   ゆで卵も同じくらいの大きさに切る。鶏肉を焼いたものは小さめに切っておく。

(2)Aをボウルに入れ(1)を混ぜて器に盛り付ける。

 

【鶏もも肉とブラッドオレンジのサラダ】

《材料》(2人分)

鶏もも肉:200g

ブラッドオレンジ:50g

レタス:2枚

ミニトマト (いろいろな色):6コ

芽キャベツ:4コ

くるみ:10g 

オリーブ油:小さじ1

A(練りごま:大さじ1 だししょうゆ:大さじ1 みりん:大さじ1)

B(バルサミコ酢:大さじ1 はちみつ:大さじ1 オリーブ油:大さじ1)

《作り方》

(1)鶏もも肉を一口大に切り耐熱容器に入れ、Aを加えてラップをふんわりして、
   電子レンジ(600W)に6分間かける。
   取り出して混ぜラップを取ってさらに3分間かける。

(2)ブラッドオレンジは果肉をカットして取り出す。ミニトマトは4等分に切る。
   レタスは1cm程度に刻んでおく。くるみは粗く刻む。

(3)ボウルにBを入れ混ぜ(2)を加えて混ぜて器に盛り付ける。
   その上に(1)をのせる。

※バルサミコ酢が無かったら他のお酢でも大丈夫です。

 

【しらすとかぶのサラダ】

《材料》(2人分)

かぶ:170g

しらす:10g

スナップえんどう:4コ

A(マヨネーズ:大さじ1 みりん:小さじ1 からし:小さじ1/4  黒こしょう:少々)

《作り方》

(1)かぶの皮をむき4等分に切り、横にして5ミリ程度の厚さに切る。
   かぶの葉は小口切り。スナップえんどうは筋を取ってゆでておく。

(2)ボウルにAとしらすを加え混ぜる。(1)を入れさらに混ぜる。

 

 

投稿時間:2021年02月17日 (水) 17:55 | 固定リンク


春キャベツと焼きいものサラダ/春キャベツの豚バラ肉巻き


2月17日(水)放送
ゲスト:フードトレンドクリエーター 農学博士 やのくにこさん

 

【春キャベツと焼きいものサラダ】

《材料》(2人~3人分)

春キャベツ:180g

ミニトマト:100g

焼きいも:100g

あおさのり:小さじ1

A(マヨネーズ:大さじ1 すりごま:大さじ1)

《作り方》

(1)春キャベツは芯ごと2cm角に切る。ミニトマトは半分に切る。
   焼きいもは3cm程度に切る。
  (※焼きいもの作り方:洗ったいもをアルミホイルに巻いて200℃で40分くらい焼く。)

(2)ボウルにAを入れ春キャベツとトマトと焼きいもを加え混ぜる。

(3)器に盛り付けあおさのりをかける。

 

【春キャベツの豚バラ肉巻き】

《材料》

春キャベツ:2枚

豚バラ肉(薄切り):100g

油揚げ:1枚

ごま油:大さじ1

A(だししょうゆ:大さじ2 みりん:大さじ1 酒:大さじ1 水:100ml)

 

《作り方》

(1)春キャベツは細く千切りにする。

(2)油揚げの3辺を切って広げ、豚バラ肉を重ね広げた上に、油揚げをのせる。
   (1)のキャベツを油揚げの上に置いて巻いていく。

(3)フライパンにごま油を入れ(2)を中火で全面焼いてからAを加える。
   ふたをして煮汁が無くなるまで転がしながら煮ていく。
   少し冷まして煮汁を含ませる。

 

投稿時間:2021年02月17日 (水) 17:55 | 固定リンク


2月9日(火)放送後


ジャパンハーブソサエティー愛媛支部長の井上泉さんとお送りしました。

 madonna_210209gest.jpg

お家時間が増えて、自宅でハーブを楽しむ人が増えているそうです。

そこで井上さんにおすすめのハーブを教えていただきました。

 

ご紹介したのは、スーパーなどで手に入る「ドライタイム」です。

タイムは風邪の予防にもいいと言われているそうですよ。

 

井上さんが教えて下さったのは、ドライタイムのハーブティーとパウンドケーキ。

ドライタイムは少量でもしっかり香りが楽しめるということです。

レシピはこちらからご覧ください。

>ドライタイムを使った簡単レシピ

 

投稿時間:2021年02月10日 (水) 19:32 | 固定リンク


2月8日(月)放送後


愛媛県立とべ動物園、園長の前田洋一さんをゲストに迎えてお送りしました。

 madonna_210208gest.jpg

新型コロナウイルスの影響で、これまでと比べて来園者が減ってしまったとべ動物園ですが、動物たちの様子をSNSで発信したり、園内をガイドする動画をアップしたりと、動物園に来られない皆さんにも楽しんでもらおうと様々な取り組みに力を入れています。

動物園をより身近に感じることが出来る工夫ですよね。

 

動物園のエサ事情についても教えていただきましたが、栄養バランスを考えるのはもちろん、わざわざ高いところにエサを設置したり、すぐに見つからないように隠したりと、自然に近い形での食事スタイルにまで気を配っていることに驚きました。

 

ぜひ動物園を訪れた際には、そうした姿にも注目してみてくださいね!

投稿時間:2021年02月10日 (水) 19:30 | 固定リンク


いちごパフェ/蒸しプリン


2月10日(水)放送
ゲスト:フードトレンドクリエーター 農学博士 やのくにこさん

 

【いちごパフェ】

《材料》(1人分)

いちご:200g

マスカルポーネチーズ:100g

バニラアイスクリーム:200g

シリアル:適量

 

《作り方》

(1)いちご50gを小さめに刻んで耐熱容器に入れラップをして電子レンジ(500w)に2分間かけて、いちごソースを作る。

(2)残りのいちごはヘタを取り半分に切っておく。

(3)グラスの底にいちごを3コ程度入れアイスクリーム、シリアルを加え(1)のいちごソースをかける。

   さらにアイスクリームを入れ、その上にマスカルポーネチーズをのせ、残りのいちごを飾る。(1)のいちごソースをかけて完成。

*マスカルポーネチーズを使うとあっさりした大人のパフェになります。(生クリームでもOK)

*いちごソースは市販のジャムやソースを使ってもいい。

*アイスクリームもお好みでチョコレートやキャラメル味のアイスでもOK。

*いちごは大きすぎないほうがかわいく盛り付け出来ます。

 

【蒸しプリン】

《材料》(4コ分)

卵:2コ 牛乳:230ml 砂糖:40g

カラメル(砂糖:40g 水:大さじ2)

 

《作り方》

(1)カラメルを作る。小さい鍋に砂糖と水を加え中火で加熱し、カラメル色になったら小さじ1の水を加え溶かす。

  (※跳ねるので注意!)耐熱のプリンカップに入れておく。

(2)牛乳を40℃くらいに温め砂糖を加え溶かす。溶き卵に加えてよく混ぜる。

(1)のカップに網でこしながらゆっくり入れ、ラップをしておく。

(3)深い鍋にふきんを敷いて水を3センチ程度入れ(2)を並べて中火で加熱する。

   ふつふつしてきたら、ふたをして弱火にし、20分加熱する。

*冷蔵庫で1晩冷やしてから食べましょう。

フルーツや生クリームでトッピングして、プリンアラモードを作ってみてくださいね。

投稿時間:2021年02月10日 (水) 17:55 | 固定リンク


いちごのスムージーボウル


2月10日(水)放送
ゲスト:フードトレンドクリエーター 農学博士 やのくにこさん

 

【いちごのスムージーボウル】
madonna_210210-1.jpg

《材料》(1人分)

いちご:80g

バナナ:40g

はちみつ:大さじ1

プレーンヨーグルト:大さじ1

飾り用(いちご:1コ 白いいちご:1コ )

 

《作り方》

(1)いちごを角切りにしてラップにくるみ1晩冷凍しておく。

(2)冷凍したいちごとバナナ・はちみつとプレーンヨーグルトを加えミキサーにかける。

(3)器に盛り付け、半分に切った白と赤のいちごを1コずつ飾る。

*スプーンですくって食べる。

*いちごを沢山買ったら、冷凍して保存しておくと良い。

*凍ったいちごを使うとトッピングをしやすい。

*ヨーグルトや水を加えるとさらっと飲みやすいスムージーになる。

*器に薄切りいちごを張り付けて凍らせたグラスに注ぐとおしゃれになる。

madonna_210210-2.jpg

 

投稿時間:2021年02月10日 (水) 17:55 | 固定リンク


ドライタイムを使った簡単レシピ


2月9日(火)放送
ゲスト:ジャパンハーブソサエティー愛媛支部長 井上泉さん

【しょうが入りハーブティー】

≪材料≫
しょうが スライス1枚
ドライタイム ティースプーン1/2
湯 180~200ml

≪作り方≫
(1)ポットまたはカップにドライタイムを入れて3分蒸らす。
(2)ドライタイムをこしてカップに注ぎ、スライスしたしょうがを入れて、少し置いて飲む。

≪ポイント≫
しょうがとドライタイムを一緒に入れて抽出しないのがコツ。
最初にドライタイムを入れて抽出すると、しょうがの味が強すぎて飲みにくい。
レモンティーのようにあとから足すと良い。

【タイム香るオレンジケーキ】
madonna_recipe210209.jpg

≪材料≫
一般的なパウンドケーキ型(22cm)1本分
無塩バター 130g
グラニュー糖 90g
卵 (大)2コ
薄力粉 170g
ベーキングパウダー 小さじ1
オレンジジャム 130g
ドライタイム 小さじ1/4~1/2

≪作り方≫
(1)バターを室温で溶かし、砂糖を加えて混ぜる。
(2)卵を1個ずつ加えて混ぜる。
(3)グラニュー糖、薄力粉、ベーキングパウダーを合わせてふるい、生地に入れてざっくり混ぜる。
(4)オレンジジャムを加えて混ぜ、ドライタイムを入れてさらに混ぜ、型に流し込む。
(5)オーブンは180度に温めておき、40分程度焼いて、完成。

≪ポイント≫
ドライタイムは生地に混ぜずに、表面に振りかけて焼いても良い。
健康志向の人は全粒粉を半分混ぜるなど工夫すると良い。

 

投稿時間:2021年02月10日 (水) 15:49 | 固定リンク


2月4日(木)放送後


管理栄養士の宇佐亮子さんを迎えてお送りしました。

madonna_210204.jpg

2月14日はバレンタインデーということで、今回はチョコレートについてでした。
チョコレートの原料、カカオマスに含まれるカカオマスポリフェノールの様々な働きや、バレンタインにぴったりのレシピを教えて頂きました。

カカオマスポリフェノールは、動脈硬化の予防、ストレスの緩和、脂肪燃焼促進などの働きがあると言われています。
カカオ70%以上の高カカオチョコレートに多く含まれていますが、その分、脂質も多く含まれているため食べ過ぎには注意が必要だということです。
一度に食べるのではなく数回に分けて、多くても一日に板チョコ半分くらいまでの量(200 kcal程度)が目安だそうですよ。

投稿時間:2021年02月08日 (月) 16:28 | 固定リンク


2月3日(水)放送後


フードトレンドクリエーターで農学博士のやのくにこさんを迎えてお送りしました。

madonna_210203.jpg

今回は、やのさんに白菜をまるごと1個使い切るレシピを教えて頂きました。
さすがに一度に食べるのは難しいので半分は漬物にして保存。
残った半分を炒め物やスープ、サラダで食べるという素敵なアイデアでした!

レシピはこちらからご覧下さい。

>>レシピはこちら

投稿時間:2021年02月08日 (月) 16:28 | 固定リンク


2月4日(木)放送後


ラジオまどんなディレクターの立花です。

愛媛県農産園芸課 山口憲一さんに、県内のあちこちに「愛媛の花」を飾りつけて、コロナで暗くなってしまった町を元気にしようという取り組みを紹介していただきました。

山口さんにとべ動物園で行われているお花の飾りつけの写真をいただいたので、皆さんにもご紹介します。
まずは、動物園の入り口手前に設置されている象のおりの様子です。

madonna_210204-1.jpg

madonna_210204-2.jpg

象のおりの飾りつけに使われた花は5000~6000本。とっても見ごたえがあります。

続いてペンギン舎の様子。

madonna_210204-3.jpg

ペンギンたちが泳ぐ水槽の周りにお花が飾られました。

madonna_210204-4.jpg

山口さんは「お花と一緒にペンギンの写真を撮ってほしい」と言っていました。

愛媛県立とべ動物園のお花の飾りつけは2月7日(日)まで行われます。
今回の取り組みを通じて、愛媛のお花の魅力がより多くの人に伝わるといいなと思いました。

投稿時間:2021年02月05日 (金) 13:47 | 固定リンク


チョコレートフォンデュ/豆乳ホットココア


2月4日(木)放送
ゲスト:管理栄養士 宇佐亮子さん

【チョコレートフォンデュ】

≪材料≫
チョコレート(高カカオのもの) 100g
牛乳       50ml
果物       適宜(いちご、キウイ、みかんなど)

≪作り方≫
(1) チョコレートを刻む。果物は食べやすい大きさに切る。
(2) 小鍋に牛乳を入れ弱火で温める。
(3) 沸騰し始めたらとろ火にして少しずつチョコレートを加えて溶かす。
(4) ろうそくやホットプレートで温度を保ちながら果物をチョコレートにつけて食べる。

≪ポイント≫
・チョコレートはカカオ70%のものがおすすめ
・果物でビタミンCも一緒に補給

【豆乳ホットココア】

≪材料≫
純ココア     小さじ2
豆乳       150ml
シナモンパウダー 適量
砂糖       適量

≪作り方≫
豆乳を温め、材料を全て混ぜ合わせる。

≪ポイント≫
パンにかけるタイプの市販のシナモンシュガーが使いやすい。
砂糖の代わりにマシュマロを入れてもOK。
高カカオのココアでストレスの緩和(受験生にもおすすめ)

投稿時間:2021年02月05日 (金) 13:47 | 固定リンク


白菜1コ使い切りレシピ


2月3日(水)放送
ゲスト:フードトレンドクリエーター 農学博士 やのくにこさん

【白菜漬け】*小さめの白菜

《材料》

白菜:1/2コ(1キロ程度)

水:100ml

粗塩:30g(白菜の3%)

 

《作り方》

(1)白菜を縦に半分に切ってボウルに水をためて洗う。しっかり水を切って、1日干す。

(2)ジッパー付きの保存袋に白菜を入れ塩と分量の水を加え揉みこむ。

*少量の塩で漬けるので水は誘い水といい白菜にまんべんなく塩分を浸透させるために使う。

(3)空気をしっかり抜いて野菜室で3日漬けると浅漬け、10日過ぎると発酵して酸っぱくなりこれもおいしい白菜漬けになる。

 

【白菜の甘辛炒め】

《材料》(2~4人分)

白菜:1/4コ

豚バラ肉:150g

しょうが(すりおろす):小さじ1

米油:大さじ1

A(コチュジャン:大さじ1 トウバンジャン:小さじ1 だし醤油:大さじ1)

水溶きかたくり粉(かたくり粉:小さじ1 水:大さじ1)

 

《作り方》

(1)白菜は洗って3センチ程度に切る。豚バラ肉も3センチ程度に切る。

(2)フライパンに米油と豚バラ肉を入れ炒める。焼き色がついたら、すりおろしたしょうがを加え炒める。

(3)白菜を芯のほうから少しずつ加え炒める。白菜がしんなりしたらAを加えて混ぜ合わせ、水溶きかたくり粉を加え混ぜる。

 

【白菜スープ】

《材料》(4人分)

白菜:1/4コ

干ししいたけ:2枚

卵:2コ

しょうが(すりおろす):小さじ1

顆粒鶏がらスープの素:小さじ1

ポン酢しょうゆ:小さじ1

水:400ml 

 

《作り方》

(1)干ししいたけは1晩水に浸けておく。グルアニ酸といううまみ成分が出る。

(無ければ生しいたけで代用できます。その場合は水に浸けなくてOK。)

(2)白菜としいたけは千切りにして鍋に入れ水と鶏がらスープ、すりおろしたしょうがを加え中火で煮る。煮立ったら弱火にして白菜が柔らかくなるまでさらに煮る。Aを加え1分煮る。

(3)溶き卵を(2)に加えて混ぜる。

 

投稿時間:2021年02月03日 (水) 17:55 | 固定リンク


白粥/手羽中のお粥


2月3日(水)放送
ゲスト:フードトレンドクリエーター 農学博士 やのくにこさん

 

【白粥】

《材料》(2人分)

米:1/2合

水:600ml(お好みでもっと柔らかくするときは水を増やす)

 

《作り方》

(1)米をさっと洗って水けを切り、鍋に入れ分量の水を加えて中火にかける。

白く濁って煮立ってきたらしゃもじで底から混ぜる。

弱火にして、吹きこぼれ防止のためふたを少しずらして30分程度炊いていく。

(かたさを見て40分くらい炊いてもOK)

(2)お好みで塩を一つまみ加えて混ぜる。

 

【手羽中のお粥】

《材料》(1人分)

ご飯:1/4合

手羽中:1本

水:400ml

だししょうゆ:小さじ1

しょうが(すりおろす):小さじ1/2

塩・こしょう:少々

 

《作り方》

(1)小さな鍋に手羽中と分量の水、すりおろしたしょうがを加え沸騰させる。

弱火で5分煮てアクを取る。

(2)ご飯を加え中火で沸騰したら弱火にする。

だししょうゆ、塩ひとつまみを加え混ぜながら3分煮る。

*このままでも薄味でおいしいですが、お好みでこしょうを。

投稿時間:2021年02月03日 (水) 17:55 | 固定リンク


2月1日(月)放送後


松山市出身の俳人、神野紗希さんとお送りしている「ラジオ句会」。

今回のテーマは晩冬の季語「氷」でした。

madonna_210201.jpg

「氷」に関する言葉や、寒さが厳しい地域ならではの氷の表情を、皆さんの俳句を通して学ぶことが出来ました。いつか北海道の「蓮葉氷(はすはごおり)」や「結氷の音」を現地で見たり聞いたりしてみたいです。

 

■今日の紗希さんの一句

 

大陸はもとは一つや厚氷    紗希

 

水面に氷が張った様子は確かに大陸のように見えますよね・・・!

氷河期の地球は大陸がつながり、まさに厚氷のようだったのかもしれません。

神野さんの豊かな想像力を感じる一句です。

 

それでは、今回の特選句と、神野さんが選んだ最も良かった俳句はこちらです。

(その他の放送で紹介した俳句はこちらからご覧いただけます。)

 >放送で紹介した俳句

 

■特選句

 

転校と告げられし日の厚氷          松田夜市(愛媛県松前町)

流氷が胸奥にこつんと当たる          更待月(神奈川県藤沢市)

かはたれのココア氷りてをりにけり      藤 雪陽(長野県小諸市)

氷上の罅(ひび)に犇(ひし)めく鯉の口   樫の木(大分県由布市)

太陽はオブジェとなりし氷点下        北藤詩旦(北海道旭川市)

 

■最も良かった一句

 

旅人に蓮葉氷の話など            みなと(北海道旭川市)

 

ご参加いただいた皆さん、どうもありがとうございました!

次回の「ラジオ句会」は3月1日(月)の予定です。

募集する俳句のテーマは「梅」。投稿の締め切りは2月25日(木)です。

皆さんからのたくさんの投稿をお待ちしています。

 

>俳句の投稿はこちら

投稿時間:2021年02月02日 (火) 17:51 | 固定リンク


2月1日(月)「氷」の俳句


■放送で紹介した俳句

 >特選句・もっともよかった一句はこちら

黙々と藻を食むさかな河氷        砂山恵子(愛媛県西条市)

分け入りて光る湧き水草氷       瞳子(愛媛県鬼北町)

厚氷赤いバケツを喰ひ破り        蒼奏(大阪府河内長野市)

滑り台の青きくぼみに蝉氷       ゆみこ(神奈川県川崎市)

円盤の氷浮かべし手水鉢        さとる(愛媛県西予市宇和町)

ゴミ出しのための早起き初氷      善吉(愛媛県八幡浜市)

水道は氷り花壇の花しづか       城内幸江(静岡県富士市)

ワイパーの氷じやりりと始発バス    すーちゃん(東京都町田市)

お供えの御神酒も氷道祖神       上原まり(東京都港区)

氷上の四方山話魚籃ふたつ       大場佳代(愛媛県西予市宇和町)

週末は氷育つと釣り情報        ゆすらご(愛媛県松前町)

蓮の葉氷砕氷船の刃を研く       よしざね弓(北海道北見市)

阿寒湖の結氷の音聞きに行く      新濃健(東京都東久留米市)

結氷の阿寒アイスバブルの銀河めく   はむ

厚氷鳴けば諏訪湖に風すさぶ      じゃすみん(新潟県新発田市)

久しぶり氷の世界聴いた夜       太郎笈(香川県)

手水場に鳩きてつつく蝉氷       みち(神奈川県横浜市)

指先に全神経や蝉氷          かつたろー。(広島県福山市)

星ひとつ氷の下に眠る魚        みやこわすれ(愛知県名古屋市)

久々に紅さす指や氷面鏡        根本葉音(栃木県宇都宮市)

氷面鏡覗けど爺に変はりなき      椋本望生(大阪府堺市)

痺れたる寒さ立氷へ射す朝日      なつめやし

氷橋を渡る人みな無口なり       藤田ゆきまち(三重県伊勢市)

息荒げ大氷壁にハーケンを       山海和紀

氷壁に空洞青き翳を持つ        石塚彩楓(埼玉県入間市)

凍る月療養ホテル軋ませぬ       幾山路

傷ついた道の瘡蓋めく氷        佳山(茨城県水戸市)

厚氷父の頑固を受け継いで       小池令香(埼玉県川越市)

厚氷ガキ大将に割る権利        山羊座の千賀子(三重県)

息とめて氷紋見入る美大生       丹下京子(東京都世田谷区)

手をつなぐ双子の姉妹氷橋       国代鶏侍(兵庫県川西市)

 

投稿時間:2021年02月02日 (火) 17:50 | 固定リンク


1月28日(木)放送後


「鉄道見聞録」のコーナー、鉄道写真家の“どつぼさん”こと坪内政美さんとお送りしました。

 madonna_20210128.jpg

今回は、新型コロナウイルスの影響で利用者が減少する中で運行を続けている、四国の観光列車について。

夕方のニュース情報番組「ひめポン!」で放送した特集「ものがたり列車を追って」に合わせて、この企画の案内人を務めたどつぼさんに、その魅力を紹介していただきました。

 

愛媛を走る「伊予灘ものがたり」、

高知の「志国土佐 時代の夜明けのものがたり」、

香川徳島を走る「四国まんなか千年ものがたり」、

それぞれの観光列車の旅の様子は、NHK松山放送局の「ひめポン!」のホームページから見ることが出来ます。

>ひめポン!動画

 

四国の素晴らしい景色、温かく迎えてくれる地元の皆さんの笑顔がたくさん登場します。

ぜひご覧ください!

 

「鉄道見聞録」、次回は2月18日(木)の予定です。次回もお楽しみに!

投稿時間:2021年02月02日 (火) 10:09 | 固定リンク


ページの一番上へ▲