ラジオまどんなブログ: 2020年10月

10月27日(火)放送後


「鉄道見聞録」のコーナー、鉄道写真家の「どつぼさん」こと、坪内政美さんとお送りしました。

madonna_201027-1.jpg

今回はリスナーの皆さんからいただいたお便りをたっぷりご紹介しました!
ラジオネーム「子鉄のおかあちゃん」さんからは、お手紙といっしょにお子さんが書いたイラストも送っていただき、とても楽しく拝見させていただきました。

私が持っているのがそのイラストです。
車両をしっかり観察して描かれているのに驚きました・・・!

その他、先日運行を開始したばかりの新しい観光列車「藍よしのがわトロッコ」や、もうすぐ引退となる徳島県の阿佐海岸鉄道の車両についてご紹介しました。
デビューがあれば引退もあり、鉄道には色んなドラマがありますね。

阿佐海岸鉄道で活躍していた2両が11月末で引退することになっていて、なんと、その引退記念グッズやスタンプのプロデュースをどつぼさんが担当したんだそうです。

madonna_201027-2.jpg

madonna_201027-3.jpg

madonna_201027-4.jpg

こちらが完成したばかりの記念切符。
ラストウィークは記念ヘッドマークとサボ(サイドボード…行き先などを示す板)を付けて運転する予定とのこと。
多くの人の思い出に残るお見送りになりそうですね。

投稿時間:2020年10月29日 (木) 15:42 | 固定リンク


10月26日(月)放送後


「えひめ移住コンシェルジュ」の板垣義男さんを迎えてお送りしました。

madonna_201026.jpg

新型コロナウイルスの影響で、地方への移住が注目されています。
愛媛への移住の現状や、愛媛の各地域の取り組みなどについて板垣さんに教えて頂きました。

移住相談もオンラインでの開催となっているということでしたが、20代など若い世代からの相談も多いということで驚きました。
様々な地域で人口減少が課題となる中で、今後もこうした動きに注目したいですね。

投稿時間:2020年10月29日 (木) 15:42 | 固定リンク


西予市・地域を盛り上げる畜産農家


西予市に、独自のブランド肉を開発し、6次産業化や、地域の資源を積極的に活用する取り組みなどで注目されている牧場があります。

 

先日、やのさんと西予市を訪ねて取材してきました。

10月28日の「ラジオまどんな」ではその様子をご紹介します。

 madonna_201028-1.jpg

真ん中が牧場などを経営している岡崎晋也さんです。

家業を継ぐ前は、システムエンジニアとして働いていたそうです。

(※この時だけマスクを外しました)

 madonna_201028-2.jpg

牧場につくと牛たちが出迎えてくれました。

とても人懐っこくて、興味深そうに近寄ってきてくれるんです。

madonna_201028-3.jpg

のびのびと育っている様子が伝わってきました。

こちらで開発されたブランド肉について詳しくは放送で・・・!

madonna_201028-4.jpg

牧場から車で15分ほどのところに、レストランと加工品や精肉の販売店があります。

外にはバーベキューが出来る設備もあります。

 madonna_201028-5.jpg

こちらがブランド牛の「はなが牛」を使ったステーキとハンバーグ。

気になるお味は放送でご紹介しますね!

レストランで提供しているお米も地元・西予市のものを使っていました。

madonna_201028-6.jpg

加工品の販売店では、自社で育てた牛がどんなえさを食べているのか、実物の展示で紹介されていました。

 madonna_201028-7.jpg

「はなが牛」のハンバーグにローストビーフ、「はなが豚」のソーセージにベーコンと、加工品の種類が豊富!インターネットでの販売も行っていて全国から注文が入るそうです。

madonna_201028-8.jpg

販売店のスタッフのお二人。少しだけマスクを外して撮影させて頂きました。

左が「お肉博士」と呼びたくなるくらいお肉に詳しいプロダクトマネージャーの佐藤太朗さんです。

 

西予市ならではのブランド肉の魅力や、地域に貢献する様々な取り組みについて、放送でたっぷりご紹介する予定です。ぜひお聞き下さい!

投稿時間:2020年10月28日 (水) 15:00 | 固定リンク


10月22日(木)放送後


「まどんなSONGS」のコーナー、音楽プロモーターの門屋奈緒さんとお送りしました。

madonna_201022.jpg

今回のテーマは「初恋ソング」です。
1曲目にご紹介した、村下孝蔵さんの曲「初恋」への反響が大きくて驚きました!
村下さんの曲「松山行フェリー」もご紹介できて良かったです。
名曲はいつまで経っても色あせないですね。

放送で紹介した曲はこちらです。
(1) 村下孝蔵「♪初恋」「♪松山行フェリー」
(2) chay「♪あなたに恋をしてみました」
(3) 秦基博「♪初恋」
(4) JY「♪好きな人がいること」
(5) Uru「♪プロローグ」
(6) ハンバートハンバート「♪小さな恋のうた」

投稿時間:2020年10月27日 (火) 13:29 | 固定リンク


10月21日(水)放送後


フードトレンドクリエーターで農学博士のやのくにこさんを迎えてお送りしました。

madonna_201021.jpg

今回はリスナーの「食べるの大好きピョン吉」さんからのリクエストに応えて、さつまいものおいしい食べ方をご紹介しました!

やのさんに教えていただいた「さつまいもの細切りバター炒め」と「柿とさつまいものサラダ」のレシピはこちらからご覧ください。

>>レシピはこちら

他にも料理へのアドバイスや知りたいレシピなど、リクエストがありましたらぜひ番組までメールでお寄せ下さい♪

投稿時間:2020年10月27日 (火) 13:29 | 固定リンク


10月20日(火)放送後


「愛媛県eスポーツ連合」運営アドバイザーの谷本雅章さんを迎えてお送りしました。

madonna_201020.jpg

eスポーツとは、「エレクトロニック・スポーツ」の略で、競技としてのコンピューターゲームのことです。
専用の施設がオープンしたり、障がい者のチームができたりと、今、愛媛でも盛り上がりを見せているんです。

選手を目指すのは若い世代が多いことから、谷本さんは、競技への取り組み方の相談に乗りながら普及を目指しています。
去年は、国体のプログラムにもなり話題になりましたが、これからeスポーツがどう発展していくのかますます目が離せませんね!

投稿時間:2020年10月27日 (火) 13:28 | 固定リンク


いかの漬け丼/いかと里芋の煮物


10月26日(月)放送
ゲスト:旅館 和食料理長 久保田昌司さん

【いかの漬け丼】

madonna_recipe201026-1.jpg

《材料》(2人分)

いか(刺身用):100~150g

卵黄:2コ分

薬味:お好みで青ねぎ、わさびなど 

〈漬けダレ〉
酒:大さじ1+1/2

みりん:大さじ1+1/2

濃口しょうゆ:大さじ4

ご飯(丼2杯分)

《作り方》
(1)耐熱の器に、酒、みりんを入れ、ラップをせずに電子レンジ(600w)で
   1分間かけアルコール分を飛ばす。冷めたら濃口しょうゆを合わせる。
(2)いかは細く切り、漬けダレを浸かる程度入れる。(15分くらい)
(3)ご飯を丼に入れ、(2)のイカをのせ、真ん中に卵黄をのせる。
   お好みで漬けダレをかける。

※これからの時期、あおりいかが主となりますが、年間通して色んな種類のいかで楽しめます。


【いかと里芋の煮物】

madonna_recipe201026-2.jpg

《材料》(2人分)

いか:150g

里芋:400g

いんげん:5~6本

しょうが:1片

A(だし:2カップ
  酒:大さじ2
  みりん:大さじ2
  濃口しょうゆ:大さじ2
  砂糖:大さじ1)

《作り方》
(1)里芋は皮をむき、一口大に切って下ゆでしておく。いんげんは寸切りしてゆがいておく。
   しょうがは皮をむきスライスする。
(2)イカは身の方は細かく切り目を入れ、足、耳の部分は適当な大きさに切り、霜ふりする。
(3)鍋にAを合わせて(2)を入れ、火を通す。火が通ったら一度いかを取り出しておく。
(4)(3)に里芋を入れ15分ほど煮る。仕上がりに、もう一度いか、いんげん、
   しょうがを入れ熱を加えたら火を止める。

※ポイント:いかは火を通しすぎるとかたくなる。一度取り出すことでふっくらと仕上がる。
※里芋の代わりに、だいこん、れんこん、にんじんなど他の根菜類でも良い。

投稿時間:2020年10月26日 (月) 17:55 | 固定リンク


さつまいもの細切りバター炒め/柿とさつまいものサラダ


10月21日(水)放送 

ゲスト:フードトレンドクリエーター 農学博士 やのくにこさん

 

【さつまいもの細切りバター炒め】

《材料》(作りやすい分量)

さつまいも:300g

バター:10g

きび砂糖:小さじ1

レモン汁:小さじ1 

だし醤油:小さじ1

 

《作り方》

(1)さつまいもを皮ごと細切りにして水に1分程度さらす。水けをふいておく。

(2)フライパンにバターを加え溶けたら(1)を加えふたをして蒸し焼きにする。

   時々フライパンをゆすって全体に焦げ目をつける。

   食べてみて柔らかかったら、レモン汁を加え混ぜる。

   きび砂糖を加え混ざったら最後にだし醤油をかける。

 

【柿とさつまいものサラダ】

《材料》(2人分)

さつまいも:100g

柿:1/2コ

白ごま油:大さじ1

クルミ:10g

A(すだちの絞り汁:小さじ1 マヨネーズ:大さじ1 はちみつ:小さじ1)

 

《作り方》

(1)さつまいもは1㎝程度に切りフライパンに油を入れ、ふたをして両面こんがり焼く。

(2)柿は皮をむき1㎝程度に切りボウルに入れ(1)を加え、Aと和える。

   器に盛り付ける。刻んだクルミをのせて完成。

 

 

投稿時間:2020年10月21日 (水) 17:55 | 固定リンク


10月19日(月)放送後


「久万高原天体観測館」学芸員の藤田康英さんを迎えてお送りしました。

madonna_201019.jpg

日が暮れるのが早くなり、星空を観察するのにもいい季節です。

そこで藤田さんに、これからの時期の天体観測の見どころを教えて頂きました。

 

12月6日には「はやぶさ2」が地球に帰還する予定です。

小惑星「リュウグウ」から持ち帰った砂からどんなことが分かるのかわくわくしますね!

藤田さんは、今、そのリュウグウの観察や撮影をしているそうです。

 

また、12月13日の深夜から14日の明け方にかけて「ふたご座流星群」が見られるそうです。この日は新月で、観察するのにとても好条件なんだとか!

風邪をひかないように暖かくして星空観察を楽しんでくださいね。

投稿時間:2020年10月21日 (水) 16:20 | 固定リンク


10月15日(木)放送後


管理栄養士の宇佐亮子さんとお送りしました。

 madonna_201015.jpg

だんだんと寒くなり、食欲が増したり甘いものが食べたくなったりする季節ですが、その理由や、この時期の食事のポイントを宇佐さんに教えて頂きました。

3食しっかりバランス良く食べて、体温を上げることが大事なんですね。

 

宇佐さんに体が温まる一品、「さけと根菜の具だくさん味噌汁」の作り方も教えて頂きました。

レシピはこちらからご覧下さい。

>「さけと根菜の具だくさん味噌汁」のレシピ

 

そして後半は、手や足が不自由な人をサポートするよう訓練された犬「介助犬」を育成している一般社団法人「ドッグフォーライフジャパン」代表で介助犬訓練士の砂田眞希さんにお話を伺いました。

madonna_201015-2.jpg

 

スタジオに、介助犬としての訓練中のハンナちゃんも来てくれました。

おとなしくてとっても良い子でした~!

madonna_201015-3.jpg

 

介助犬を見かけた時は、いきなり声をかけたり触ったりしないで、もし利用者の方が困っていたら、利用者さんに向けて話しかけるようにして下さいね。

愛媛育ちの介助犬たちの今後の活躍が楽しみです。

 

投稿時間:2020年10月20日 (火) 11:53 | 固定リンク


10月14日(水)放送後


フードトレンドクリエーターで農学博士のやのくにこさんとお送りしました。

 madonna_201014.jpg

今回は、秋に実をつける「しその実」を使ったご飯に合う一品、「しその実のみそ炒め」のレシピを教えて頂きました。

ご飯に混ぜておむすびにしてもおいしいそうです。

新米の季節、ぜひ作ってみてくださいね。レシピはこちらからご覧下さい。

>「しその実のみそ炒め」レシピ

 

 

また、「ローゼル」というハーブを使ったこの季節にぴったり飲み物の作り方もご紹介しました。

 madonna_201014-2.jpg

左下の花のつぼみのようなものがローゼルです。

赤紫色をしたガクの部分を使います。

はちみつの優しい甘さと、シナモンの香りでホッとする飲み物です。

「ローゼルとワインのホットドリンク」のレシピはこちらをご覧下さい!

>「ローゼルとワインのホットドリンク」レシピ

 

 

投稿時間:2020年10月20日 (火) 11:40 | 固定リンク


10月13日(火)放送後


「全国龍馬社中」副会長の大城戸圭一さんを迎えてお送りしました。

 madonna_201013-1.jpg

愛媛と龍馬の関係について、20年以上に渡って調べてきたという大城戸さん。

愛媛に関する龍馬のエピソードをいくつかご紹介いただきましたが、どれもとても興味深かったですね~!

龍馬のように、世のため、人のために何が出来るかを考えて行動できる人になりたいものです・・・。

 

投稿時間:2020年10月20日 (火) 11:23 | 固定リンク


さけと根菜の具だくさんみそ汁


10月15日(木)放送
ゲスト:管理栄養士 宇佐亮子さん

【さけと根菜の具だくさんみそ汁】(2人分)

madonna_20201015-recipe.jpg

≪材料≫
さけ    2切れ
ごぼう   1/4本
にんじん  1/4本
里芋    2個
れんこん  1/4本
しめじ   1/4袋
しょうが  1/2かけ
みそ    大さじ1~2
だし    600ml

≪作り方≫
(1)材料を食べやすい大きさに切る。(乱切り・いちょう切りなどお好みで)
(2) 鍋にだし、ごぼう、にんじん、里芋、れんこんを入れて火にかける。
(3)煮立ったらアクをとり、千切りにしたしょうが、しめじ、さけを加えて煮る。
(4)さけに火が取ったら味を見ながらみそを溶いて完成。

≪ポイント≫
一椀で主菜と副菜をたっぷり食べられます。
夕飯の1品にしてもよし、残ったら朝食にもどうぞ。
芋炊きの材料にさけとしょうがをプラスすればできるようにしています。

投稿時間:2020年10月19日 (月) 14:35 | 固定リンク


10月12日(月)放送後


「ジャパン・フィルムコミッション」理事長の泉谷昇さんとお送りしました。

madonna_20201012.jpg

今回はコロナ禍で広がる「オンライン映画祭」についてお伝えしましたが、こうした映画に関わる人たちの変化を恐れない挑戦は、今の時代にとても大事な姿勢だと感じました。

ドライブインシアターが再注目されているというお話もありましたが、様々な形での映画の楽しみ方が広がっていくことで、映画文化がさらに盛り上がっていくことを期待したいです。

投稿時間:2020年10月15日 (木) 18:05 | 固定リンク


しその実のみそ炒め/ローゼルとワインのホットドリンク


10月14日(水)放送
ゲスト:フードトレンドクリエーター 農学博士 やのくにこさん

【しその実のみそ炒め】

《材料》
しその実:大さじ3 
A(みそ:大さじ1
      酒:大さじ1
      砂糖:大さじ1
      水:大さじ1
      油:小さじ1)

《作り方》
(1)鍋でしその実を中火~弱火で30秒くらい炒める。
(2)Aを溶いて加え水気が無くなったら完成。
*ご紹介したレシピはアク抜きしていないしその実でも作ることができます。
(アク抜きして保存したものでも作れます。)

 

【ローゼルとワインのホットドリンク】

《材料》(作りやすい分量)
赤ワイン:300ml
ローゼル:5コ
シナモンスティック:1本
はちみつ:大さじ4

《作り方》
(1)ローゼルの種を取り、苞を刻んでおく。
(2)鍋に赤ワインとローゼル、シナモンスティックを加え中火で加熱する。
   とろみが出たら火を止めシナモンスティックを取り出しはちみつを加える。
(3)清潔な瓶に入れ保存する。

*冷蔵庫で1週間保存できます。

投稿時間:2020年10月14日 (水) 17:55 | 固定リンク


10月8日(木)放送後


前半は「東予人」プロジェクトの発起人、大須賀一仁さんにお話を伺いました。

 madonna_201008-1.jpg

西条市を拠点に、愛媛の魅力的な人や物などを結び付けて、広くPRしていこうという活動をされています。大須賀さんは明るくてとってもパワフルな方で、地域おこしへの情熱が伝わってきました!

ご紹介したイベントなどの詳細については、東予人プロジェクトのFacebookをご覧ください。

 

後半は「松山おはなしの会」の光藤由美子さんに、コロナ禍の今、聞いてほしいおはなしを紹介していただきました。

 madonna_201008-2.jpg

スタジオで披露していただいたのは、「フィアサム ジャイアント」というおはなしでした。

このおはなしは、イギリスで最も有名なストーリーテラーのタフィ・トーマスさんから教えてもらったものなんだそうです。

平和な町に突如あらわれた巨人の正体とは?・・・という謎に迫るストーリーなんですが、その正体が分かった時、心が強くなるヒントをもらえるような素敵なおはなしでした。

 

投稿時間:2020年10月13日 (火) 11:46 | 固定リンク


10月7日(水)放送後


フードトレンドクリエーターで農学博士のやのくにこさんを迎えてお送りしました。

 madonna_20201007.jpg

今回は、今が旬の「小豆」について。

栄養豊富な小豆の魅力や、簡単にできる「赤飯」の作り方を教えて頂きました。

これなら私でも作れそうです。笑

皆さんもぜひ挑戦してみて下さいね!

レシピはこちらからご覧下さい。

>赤飯のレシピはこちら

 

投稿時間:2020年10月09日 (金) 13:57 | 固定リンク


10月6日(火)放送後


「鉄道見聞録」のコーナー、鉄道写真家のどつぼさんこと坪内政美さんとお送りしました。

madonna_20201006-1.jpg

今回は、どつぼさんが中学から社会人になったばかりの頃にかけて作っていたという鉄道同人誌について紹介しました。

madonna_20201006-2.jpg

こちらがその鉄道同人誌です。名前は「RAIL PLAZA」。
雑誌が作られていた当時、平成初期の鉄道の話題が手厚く取材されていて、とても見応えのある内容です。

この中から「四国から急行が消えた日」という記事を紹介しましたが、放送中にリスナーの皆さんから四国の急行列車についてのお便りが次々に届いて驚きました・・・!

これは近々特集をしなければ・・・と、どつぼさんと相談中です!
次回の「鉄道見聞録」は10月27日(火)の予定です。どうぞお楽しみに♪

投稿時間:2020年10月08日 (木) 16:36 | 固定リンク


お赤飯


10月7日(水)放送
ゲスト:フードトレンドクリエーター 農学博士 やのくにこさん

【お赤飯】
madonna_20201007-recipe.jpg

《材料》(4人分)

もち米:2合
小豆:大さじ3
ゆで汁:350ml

《作り方》

(1)鍋に水を500ml入れ小豆を入れて沸騰させる。色が出てきたら一旦お湯を捨ててアク抜きをする。鍋に小豆を戻し水500mlを加え再び沸騰したら弱火にしてふたをして30分ゆでる。

*小豆のゆで加減の目安:1粒食べてかたさが残っているくらいで、食べられる歯応えになっていたらOK。

(2)小豆が煮えたらザルに小豆を取り出し、ゆで汁をしっかりと冷ましておく。

(3)もち米を研ぐ。割れやすいので優しく手早く洗っておく。(もち米は浸水しやすいのでゆっくり洗うと、ぬか臭さが残る。)

(4)もち米を炊飯器に入れ、冷ましたゆで汁を加えて、(2)の小豆をのせ炊飯する。

*長く浸水するともち米が水を吸って炊飯する水分が無くなってしまうので注意。

(5)炊きあがったら混ぜて余分な水分を飛ばす。器に盛り付け塩と黒ごまをお好みでかける。

 

*我が家は砂糖や塩を加えずに炊き上げますが、塩味をつけたい時には塩を少し加えて炊きましょう。

*翌日も柔らかくふっくらさせたいときは、砂糖を少し加えると翌日も艶のあるおいしいお赤飯になります。

 

 

投稿時間:2020年10月07日 (水) 17:55 | 固定リンク


10月5日(月)放送後


松山市出身の俳人、神野紗希さんとお送りしている「ラジオ句会」。

今回のテーマは秋の季語「渡り鳥」でした。

 madonna_20201005.jpg

今回も力作ばかりで、神野さんは放送直前まで「特選句」と「最も良かった一句」の選考に頭を悩ませていました・・・!

皆さんの俳句を通して、全国各地、その地域ならではの渡り鳥の様子を知ることが出来たのも楽しかったです。たくさんの投稿、どうもありがとうございました。

 

■今日の紗希さんの一句

 

五階エレベータ無ベランダの渡り鳥  紗希

 

神野さんが大学時代の実体験をもとに詠んで下さいました。

松山から東京の大学に進学し、寮生活を送っていたという神野さん。

力強く羽ばたく渡り鳥をベランダから見つめて、大学生の神野さんは、その逞しさに励まされたのかもしれませんね。

 

それでは、今回の特選句と、神野さんが選んだ最も良かった俳句はこちらです!

(その他の放送で紹介した俳句はこちらからご覧いただけます。)

>>放送で紹介した句


■特選句

どの町も積み木の羅列渡り鳥     砂山恵子(愛媛県西条市)

瀬戸内は日本の隙間鳥渡る      伊予吟会 宵嵐(愛媛県松山市)

指切りの小指ひんやり渡り鳥      じゃすみん(新潟県新発田市)

ラーゲリに紡がれし句よ渡り鳥    はむ

飛び立てば全球が空渡り鳥      樫の木(大分県由布市)

 

■最も良かった一句

フラスコに集ふ酸素や鳥渡る     南方日午(東京都)

 

酸素を作る実験、懐かしいです。

秋のひんやりとした理科室の空気を思い出しました。とても素敵な一句です。

 

次回の「ラジオ句会」は、11月2日(月)の予定です。

皆さんから募集する俳句のテーマは「檸檬(れもん)」です。

たくさんの投稿をお待ちしています!

 

投稿時間:2020年10月07日 (水) 12:58 | 固定リンク


10月5日(月)「渡り鳥」で紹介した俳句


■放送で紹介した俳句

>>特選句はこちら

茜さすうぶすなの海鳥渡る       赤福餅(神奈川横浜市)

ひとつずつ星をいだいて鳥渡る     みやこわすれ(愛知県名古屋市)

ゆふ波に羽休めたる渡り鳥       やまだのかかし(愛媛県今治市)

鳥渡る鳥見日和よ佐田岬        善吉(愛媛県八幡浜市)

不意の波被る帰船に渡り鳥       川越のしょび(埼玉県川越市)

渡り鳥つかれないのかだいじょうぶ   ふじたりゅうた(三重県伊勢市)

渡り鳥病気の一羽残されて       ミスター菊池(愛媛県松山市)

鳥渡る渚の骸にひと旋回        世良日守(福岡県福岡市)

泣くことに疲れて帰る渡り鳥      城内幸江(静岡県富士市)

連休は連日勤ム鳥わたる        大場佳代(愛媛県西予市宇和町)

渡り鳥知るや抜歯の吾の痛み      幾山路

カンブリア紀の豊かな地層小鳥来る   すーちゃん(東京都町田市)

巡礼の吾も過客よ渡り鳥        山月堂(神奈川県藤沢市)

稚児抱くマリア観音鳥渡る       石塚彩楓(埼玉県入間市)

リモートの空の背景鳥渡る       比良山(大阪府大阪市)

足場組むビルのてっぺん渡り鳥     紗智(高知県高知市)

稲藁のマンモスを越え鳥渡る      仁(愛媛県松山市)

渡り鳥本を枕に木のベンチ       くわしまかんじ(千葉県千葉市)

検温に始まる一日鳥渡る        小池令香(埼玉県川越市)

ランナーの豆粒となり渡り鳥      スイザン(東京都杉並区)

渡り鳥ギターケースを背に寝よか    よしざね弓(北海道北見市)

この地球をまぁるく撫でて渡り鳥    シャバドゥビ35(愛媛県松山市)

生きること試されている渡り鳥     松井くろ(福島県郡山市)

空を指す幼子の指鳥渡る        伊藤順女(千葉県船橋市)

渡り鳥鋼のごとき翼持つ        ゆみこ(神奈川県川崎市)

凛とする異国の地に立つ渡り鳥     トモデラックス(愛媛県今治市)

渡り鳥どこかいい街あるかしら     リリー・マルレーン(東京都)

 

投稿時間:2020年10月07日 (水) 12:54 | 固定リンク


10月1日(木)放送後


今回は、宇宙飛行士の人たちが食べる「宇宙食」に選ばれた干物を開発した東温市の企業の「宇宙日本食」開発部長、岸本賢治さんにお話を伺いました。
madonna_201001-1.jpg

 

こちらがその宇宙日本食。
madonna_201001-2.jpg

干物が宇宙食になるのは初めてで、今後、日本人宇宙飛行士の野口聡一さんも滞在することになっている国際宇宙ステーションに運ばれるということです。

 

ことしで80歳になる岸本さんですが、新たな宇宙食の開発や、防災食の開発という夢も語って下さいました。そのバイタリティに驚かされました・・・!

 

後半は、衣替えシーズンということで、松山市のセレクトショップバイヤーの末次勇太さんに、この秋のトレンドを教えていただきました。
madonna_201001-3.jpg

 

この日の末次さんのコーディネートがこちら!

 madonna_201001-4.jpg

ネイビーとブラックでまとめたシックな装いです。

モノトーンのコーディネートもこの秋の流行なんだそうですよ。

 

また、新型コロナウイルスの影響で、家で過ごす時間が増えていることから、手入れがしやすく着心地の良い服もトレンドになっているそうです。

この秋冬のファッションにぜひ取り入れてみて下さいね。

>今年の秋冬におすすめのアイテム・コーディネート

 

投稿時間:2020年10月05日 (月) 18:32 | 固定リンク


9月30日(水)放送後


フードトレンドクリエーターで農学博士のやのくにこさんを迎えてお送りしました。

 madonna_200930.jpg

今回は「新しょうが」についてでした。

この時期に旬を迎える新しょうが、上手に保存したり、料理に活用したりする方法をやのさんに教えていただきました。

 

ぜひ覚えておきたい「しょうが焼きのたれ」のレシピはこちらからご覧ください。
>「しょうが焼きのたれ」のレシピ

何を作ろうか迷った時にとても便利ですよー!

投稿時間:2020年10月05日 (月) 18:28 | 固定リンク


10月1日(木)サロン・ド・るみ ~今年の秋冬におすすめのアイテム・コーディネート~


「ラジオを聞いて美しく」テーマにお送りする「サロン・ド・るみ」のコーナー。

10月1日(木)放送

ゲスト:松山市のセレクトショップバイヤー 末次勇太さん

テーマ:今年の今年の秋冬におすすめのアイテム・コーディネート

▼メンズ

 色:ブラウン、カーキ、ブラック、ネイビー

 キーワード:クラシック、スポーティ、ミリタリー、パーカー、ボア、ウール、ストレッチ素材

madonna_201001-fashion1.jpg

madonna_201001-fashion2.jpg

madonna_201001-fashion3.jpg

▼レディース

色:ブラウン、ベージュ、オレンジ

キーワード:モノトーン、ショートコート、プリーツディティール、袖ボリューム、ファーアイテム、ショートブーツ

madonna_201001-fashion4.jpg

madonna_201001-fashion5.jpg

▼トレンド素材

 キーワード:ストレッチ、ウォッシャブル(洗える)、機能素材、保温力、軽い、撥水、防汚

madonna_201001-fashion6.jpg

madonna_201001-fashion7.jpg

madonna_201001-fashion8.jpg

madonna_201001-fashion9.jpg

投稿時間:2020年10月01日 (木) 17:05 | 固定リンク


9月29日(火)放送後


管理栄養士の宇佐亮子さんを迎えてお送りしました。

madonna_200929.jpg

今回のお話のテーマは秋の味覚、きのこ!

様々なきのこがありますが、どれも栄養豊富でヘルシー。ぜひ料理にたくさん活用したいですね。小房に分けて冷凍しておくアイデアも早速実践してみようと思いました!

 

宇佐さんに教えていただいた、「きのこ鍋」と「きのこのアヒージョ」のレシピはこちらからご覧下さい。

>「きのこ鍋」と「きのこのアヒージョ」のレシピ

投稿時間:2020年10月01日 (木) 15:45 | 固定リンク


ページの一番上へ▲