ラジオまどんなブログ

12月11日(水)放送後


フードトレンドクリエーターで農学博士のやのくにこさん、愛媛県警察本部、交通企画課の脇田敏和さんを迎えてお送りしました。

madonna_191211_1.jpg

madonna_191211_2.jpg

今回の食材は、こちらのアボカドです・・・!
スーパーで見かけるものとはちょっと違いますね。
こちらは松山市で栽培されているアボカドです。
アボカドには色んな品種があって、こんな形をしたものもあるんです。

madonna_191211_3.jpg

「アボカドとさつまいものサラダ」のレシピをやのさんに教えて頂きました。
松山産のアボカド、最近は産直などでも販売されているそうです。
ぜひ味わってみて下さいね。

>>レシピはこちら

そして、脇田さんには12月1日から反則金や罰則などが強化された「ながら運転」について詳しく教えて頂きました。

「ながら運転」が関係する事故が愛媛でも増えているそうです。
また、死亡事故率を比較すると、携帯電話の使用など「ながら運転」の場合は、使用していない場合と比べ約2 . 1倍高くなるとの統計データがあるとのこと。
どれだけ危険な行為なのかが分かりますよね。

脇田さんが言っていたように、携帯電話やスマホなどを操作する際は、必ず安全な場所に停車してからにして下さいね。

投稿時間:2019年12月13日 (金) 15:38 | 固定リンク


12月10日(火)放送後


鉄道写真家のどつぼさんこと坪内政美さん、「ひめポン!」の菅美可子キャスターとお送りしました。

madonna_191210_1.jpg

「鉄道見聞録」、今回のテーマは「鉄道珍百景」!
リスナーの皆さんからも色んな珍百景情報が届き、とても楽しい放送でした♪

今月出版されたどつぼさんの著書、「鉄道珍百景」もぜひチェックして下さいね。
びっくりするような全国の珍百景が集められていました・・・!

菅さんには、「ひめポン!」の老舗めぐりのコーナーで取材した、新居浜市のお菓子メーカーの挑戦を紹介してもらいました。

madonna_191210_2.jpg

こちらが番組で紹介した別子飴と愛媛の里芋を使ったお菓子です。

愛媛の人なら必ず食べたことがあるはず!という別子飴を作るお菓子メーカーが、愛媛らしさを全面に出した新商品で新たなファンを獲得していたんですね。
愛媛の企業のアイデアが詰まったお菓子に、どつぼさんも思わず手がのびていました!笑

投稿時間:2019年12月13日 (金) 15:38 | 固定リンク


12月9日(月)放送後


ゴスペルシンガーの本村洋子さん、松山市考古館の梅木謙一さんとお送りしました。

madonna_191209_1.jpg

本村さんにスタジオで生歌を披露して頂きましたが、とても迫力があり、歌の表現力にも驚きました。

本村さんと「ALL LOVEクワイア」によるゴスペルのイベント、「クリスマスミュージックコンサート」が、12月21日(土)午後2時から、松山市の百貨店で開催されます。
ぜひ皆さんも生で歌声を聞いてみて下さい♪

梅木さんの今回のお話は、密かなブーム!?の「古墳」についてでした。
今回の衣装は古墳時代の服装をイメージしたものだそうです。

スタジオには古墳から発掘された円筒埴輪の本物を持ってきていただきました。

madonna_191209_2.jpg

思ったより大きい!!

松山市考古館の特別展「えっ?まつやまに前方後円墳?」は1月19日(日)まで開催されています。
名物館長の梅木さんに会いに行ってみて下さいね。

投稿時間:2019年12月13日 (金) 15:38 | 固定リンク


アボカドとさつまいものサラダ


12月11日(水)放送
ゲスト:フードトレンドクリエーター 農学博士 やのくにこさん

madonna_191211_3.jpg

【アボカドとさつまいものサラダ】

《材料》(4人分)
アボカド:2コ
さつまいも(紅はるか):200g
クコの実:適量
ラディッシュ:1コ
オリーブ油:大さじ1
A(マヨネーズ:大さじ2 すりごま:小さじ1)
レモン汁:大さじ1

《作り方》

(1)さつまいもを輪切りにして、フライパンにオリーブ油を入れふたをして両面こんがり焼く。
焼き色がついたらふたをしたまま置いておく。

(2)粗熱が取れたら(1)を角切りにしてボウルに入れ、クコの実とAを加え混ぜる。

(3)アボカドを角切りにしてレモン汁をかけ、(2)と混ぜる。
ラディッシュは薄切りにして飾る。

 

投稿時間:2019年12月11日 (水) 17:55 | 固定リンク


12月5日(木)放送後


内子町在住のデザイナー、市毛友一郎さん、「ひめポン!」の丹友美リポーターとお伝えしました。

madonna_191205_1.jpg

今回で「ラジオまどんな」放送400回目でした。

madonna_191205_2.jpg

市毛さんがお祝いにこんな素敵なイラストを描いて下さいました!!!
ささっと描いて下さったのでびっくり!

市毛さん本当にありがとうございました。
大切に飾らせて頂きますね。

市毛さんの今回のお話は、全国からクリエーターたちが集まるオンライン上のコミュニティ、その名も「いちげ温泉」についてでした。
「いちげ温泉」のメンバーたちによる展覧会が今月、内子町で開催されます。

madonna_191205_3.jpg

ちらしのイラストもメンバーの方の作品です。か、かわいい~!
クリエーターの皆さんが、内子町にちなんだ作品をこの展覧会のために制作したそうです。

「いちげ温泉展」は12月15日~25日まで、内子町ビジターセンターで開催されます。
12月15日には「いちげ温泉展の日曜市」も開かれます。
内子町で話題のパン屋さんのパンや、ピクルスなどの販売が行われるということです。
ぜひ遊びに行ってみて下さい♪

madonna_191205_4.jpg

そして、丹さんが紹介してくれたのは四国中央市のご当地グルメ「揚げ足鳥(あげあしどり)」。

丹さんの話を聞いて、絶対に食べに行こうと心に決めました!
今なら「ひめポン!」の動画コーナーから、揚げ足鳥を紹介した丹さんのリポートを見ることが出来ます。ぜひこちらもご覧下さい。

改めまして、いつも「ラジオまどんな」を聞いて下さっているリスナーの皆さん、本当にありがとうございます。
ますます皆さんに愛される番組を目指して頑張ります!
これからもどうぞ宜しくお願い致します。

投稿時間:2019年12月06日 (金) 16:18 | 固定リンク


12月4日(水)放送後


フードトレンドクリエーターで農学博士のやのくにこさん、松山市のカフェオーナー、児嶋厚樹さんを迎えてお送りしました。

madonna_191204_1.jpg

やのさんには、大根の1本使い切りレシピを教えて頂きました!
大根は葉に近いほうが甘く、使う部分によって料理の仕方を工夫するといいんですね。
ご紹介した「大根の炒め煮」のレシピはこちらからご覧ください。

>>レシピはこちら

そして、初登場の児嶋さんには、おいしいコーヒーの楽しみ方を教えて頂きました。

madonna_191204_2.jpg

madonna_191204_3.jpg

スタジオにアウトドア用のコーヒーミルを持ってきて頂きました。
コーヒー豆をひく音がとても心地良かったです。
コーヒーも鮮度が大事なんですね!

丁寧にいれたおいしい一杯でほっと一息ついてみてはいかがですか?

投稿時間:2019年12月06日 (金) 16:18 | 固定リンク


12月3日(火)放送後


管理栄養士の宇佐亮子さん、写真整理アドバイザーの三好祥子さんとお送りしました。

madonna_191203_1.jpg

これからインフルエンザや風邪が増えてくるシーズン。
インフルエンザや風邪を防ぐために、手洗いうがいはもちろん、身体の免疫力を高めることも大事なんですね。

免疫力アップのためにはバランスの良い食事!ということで、栄養豊富で体も温まる「春菊の豚汁」のレシピを教えて頂きました。

recipe_191203_01.jpg

ぜひ作ってみて下さいね。
レシピはこちらからご覧ください。

>>レシピはこちら

三好さんには、年末年始におすすめの写真整理の方法としてフォトブックの作り方を教えて頂きました。

madonna_191203_2.jpg

こちらは三好さんが作ったフォトブックの数々。
スマホやパソコンを使って簡単に注文でき、この時期はセールで割引になるんだとか。
自分だけのオリジナルの写真集といった感じの素敵な仕上がりでした。
贈り物としてもおすすめだそうですよー♪

投稿時間:2019年12月06日 (金) 16:18 | 固定リンク


大根の炒め煮


12月4日(水)放送
ゲスト:フードトレンドクリエーター 農学博士 やのくにこさん

【大根の炒め煮】

《材料》(2人分)
大根:1/3本
みそ:大さじ1
みりん:大さじ1
酒:大さじ1
七味唐辛子:少々
すりごま:少々
昆布だし汁:200ml
ごま油:大さじ1

《作り方》
(1) 大根の皮をむいて乱切りにする。
(2) フライパンにごま油を入れ大根を炒め少し焦げ目をつける。
(3) 昆布だし汁を加えて柔らかくなるまで煮る。
(4) みそ・みりん・酒を加え水分がなくなるまで煮詰める。
(5) 皿に盛り付けて七味唐辛子とすりごまをふる。

〈大根使い切りにおすすめの調理法〉
・大根は上の部分は甘みがありサラダなど生で食べるのにもいい。
・真ん中の部分は万能でサラダや煮物など何の料理にしてもおいしい。
・大根の下の部分は辛みがあるので焼き物などにおすすめ。
・大根の皮と葉は漬物にしてもOK!

投稿時間:2019年12月04日 (水) 17:55 | 固定リンク


春菊の豚汁


12月3日(火)放送
ゲスト:松山市の管理栄養士 宇佐亮子さん

recipe_191203_01.jpg

【春菊の豚汁】

≪材料≫
豚肉     160g
春菊     1束
にんじん   1/3本
大根     3cm
しめじ    1/2袋
だし     600ml
味噌     大さじ2
ヨーグルト  大さじ2
ごま油    適量

≪作り方≫
(1)  (下ごしらえ)豚肉は食べやすい大きさに、春菊は3cm幅に切る。にんじんと大根はいちょう切りする。しめじは石づきをとり、小房に分ける。
(2)  鍋にごま油を熱し、豚肉を炒める。色が変わったらにんじん、大根、しめじを加えてさっと炒める。
(3) だしを加え、アクをとりながら、野菜が柔らかくなるまで煮る。
(4) 火を止めて味噌とヨーグルトを溶き入れ、春菊を入れてひと煮立ちしたら完成。

投稿時間:2019年12月04日 (水) 14:52 | 固定リンク


12月2日(月)放送後


松山市出身の俳人、神野紗希さんと、道後の老舗旅館の和食料理長、久保田昌司さんを迎えてお送りしました。

madonna_191202_1.jpg

久保田さんに教えて頂いたのは、冬にぴったりのお鍋のレシピです。
ミルクと和風だしの相性が良く、まろやかで風味豊かなおいしい鍋でした♪

ご紹介した「常夜鍋~ミルク仕立て~」のレシピはこちらからご覧ください。
>>レシピはこちら

そして、今回の「ラジオ句会」のテーマは冬の季語「手袋」でした。
北海道のリスナーの皆さんの手袋はとても暖かそうでしたね。
北海道では手袋を「はく」と言うことも知り驚きました。

何かと慌ただしい12月。
風邪をひかないように暖かくしてお過ごし下さいね。

それでは今回の特選句と神野さんが選んだ最も良かった一句を紹介します。
(その他の放送で紹介した俳句はこちらからご覧いただけます。)

>>放送で紹介した句

■特選句

手袋の指を車窓の陽に反らす   糸篠エリー(神奈川県藤沢市)

カクテルを選ぶ手袋脱ぎながら  板柿せっか(岐阜県本巣市)

手袋を人形にして本音言ふ    国代鶏侍(兵庫県川西市)

手袋を外しみどりご抱きなおす  竹内桂翠(広島県福山市)

放り投ぐ皮手袋や人くさし    椋本望生(大阪府堺市)

■最も良かった一句

オーロラのささめく空やボアミトン   南方日午(東京都)

今回もたくさんの投稿ありがとうございました。
次回の「ラジオ句会」は、年明け1月6日(月)の予定です。
募集する俳句のテーマは「初〇〇」です。
新年の季語には色んな「初〇〇」がありますね。

皆さんの新年にぴったりの季語で詠んでみて下さい。
投稿お待ちしています!

投稿時間:2019年12月03日 (火) 16:47 | 固定リンク


ページの一番上へ▲