お知らせ

【番組情報】愛媛防災シンポジウム


下記番組を愛媛向けに放送いたします。

6月24日(日) 総合 午後1時05分~1時50分
愛媛防災シンポジウム
避難~その1歩が生死をわける~

info_180624-1.jpg

大雨などの災害時「命を守る避難」のために何が必要か。
防災の専門家や自治体関係者、住民代表などが一堂に会した
「愛媛防災シンポジウム」の模様をお伝えする。
去年の台風18号の大雨による重信川の増水や
九州北部豪雨などの事例も踏まえ、
避難に欠かせない情報や避難の際に注意すべきポイント、
さらには、原発事故の際の避難や日頃からの備えについて
パネリストが意見を交わす。
合わせて実践的な取り組みなどを提示する。

【パネリスト】
 森脇 亮(愛媛大学防災情報研究センター長・教授)
 蔭原 政徳(松山市高浜地区自主防災連合会会長)
 松本久三雄(伊方町大久地区自主防災会会長)、自治体関係者
 松本 浩司(NHK解説委員)他
【コーディネーター】
 池田 正人(愛媛新聞社論説委員室委員長)
【司会】
 谷口 慎一郎(NHK松山放送局アナウンサー)

 

 

投稿時間:2018年06月08日 (金) 16:08 | 固定リンク


【番組情報】ドキュメント72時間・選「島へ 山へ 走る図書館」


下記番組を愛媛向けに放送いたします。
ドキュメント72時間・選「島へ 山へ 走る図書館」
6月2日(土) 総合 午後8時15分~午後8時45分

file_000jqu.jpg

愛媛県松山市で40年以上愛されている「移動図書館」に3日間密着する。
数千冊の本を積み、ショッピングセンターや山間部、
さらにフェリーで島へも渡るカラフルなトラック。
全国的には少なくなった移動図書館だが、なぜか松山では利用者が増えているという。
定年後、趣味を見つけようと通い始めた夫婦。
「いつまでも学びたい」とやってくるお年寄り。
どんな人が、どんな思いで本を借りていくのか。本をめぐる意外なドラマを探る。

file_000jqv.jpg

※2018年5月18日(金)に放送した番組です

投稿時間:2018年05月24日 (木) 13:59 | 固定リンク


【番組情報】ドキュメント72時間選「空の密室 屋上観覧車」


下記番組を愛媛向けに放送いたします。

ドキュメント72時間選「空の密室 屋上観覧車」
総合 午前11時25分~11時54分

info_20180426-1.jpg

愛媛・松山にあるデパートの屋上。

 

ここに、市民なら誰もが知っている観覧車がある。

 

1周15分、ゆっくり時間をかけて頂上までたどり着くと、

 

町全体を見渡すことができる。

 

訪れるのは、テスト期間中だという高校生。

 

県外で就職することが決まった若者。

 

買い物ついでに必ず寄るという、一人暮らしのおばあさん。

 

のぼっては降りるだけの不思議な密室に、なぜ人々は引き寄せられるのか。

 

思い思いに過ごす15分間のドラマ。

info_20180426-2.jpg

info_20180426-3.jpg

 

【語り】吹石一恵

 

※2017年7月7日(金)に放送した番組です

投稿時間:2018年04月26日 (木) 13:01 | 固定リンク


【番組情報】ニッポン印象派「水の峰 雲の山」


愛媛向けに下記番組を放送いたします。

ニッポン印象派「水の峰 雲の山」
午後6時10分~6時40分

info_20180424.jpg

乾燥しがちな瀬戸内にあって、平地の3倍もの降雨量がある、山頂付近。

壁のようにそそり立つ絶壁は、朝夕に、見渡す限りの雲海を作りだす。

偶然であった、緑に染まる不思議な空間や、ブナなどの寒冷地に生える落葉樹と、

氷河時代の生き残りである針葉樹が織りなす、モザイク状の紅葉。

そして、海から運ばれた水蒸気が枝を白く染める霧氷。

3mを超す積雪など、4Kカメラがとらえた、息をのむような光と色のシンフォニー。

 

投稿時間:2018年04月24日 (火) 13:56 | 固定リンク


ページの一番上へ▲