7月27日(土) あわとく「阿波藍が彩る究極のジャパンブルー」


下記番組を四国向けに放送いたします。(高知県を除く)

あわとく
阿波藍が彩る究極のジャパンブルー
総合 7月27日(土)10時55分~11時22分

info_190727awa.jpg

ことし5月、世界遺産の京都、下鴨神社に、徳島が誇る「阿波藍」で染め上げた「青龍」の几帳が奉納された。製作したのは、画家、藍染め師、藍師、西陣織の織元。各分野を代表する職人たち。藍色の濃淡だけで躍動する龍の姿を描いた。発起人は京都の藍染め師・中西秀典さん。阿波藍の美しさを後世に残したいと、知り合いの職人に声をかけた。最高の職人たちが、技の粋をつくしてつくり上げたジャパンブルーの青龍。その半年を追った。 

(徳島向けに7月12日(金)に放送した番組です)

投稿時間:2019年07月24日 (水) 17時05分


ページの一番上へ▲