夏井いつきの「ラジオでとことん俳句!」


1月23日()ラジオ第1(愛媛向け) 
午後0時15分~1時00分 
>NHKラジオ「らじる☆らじる」でもお聴きいただけます

 info_220123tokotonhaiku.jpg

土曜朝「ギュッと!四国」の俳句コーナー「夏井いつきの俳句道場」や、
Eテレで全国放送している「夏井いつきのよみ旅!」で、
これまでに集まった数々の俳句から、テレビでは放送しきれなかった句の魅力をとことん語ります!

アナタの俳句が紹介されているかも!

「夏井いつきの俳句道場」に寄せられた俳句
四国にとどまらず、海外からも俳句が集まる、「ギュッと!四国」の人気コーナー。
ことし1月に放送した、【兼題:雑煮】から紹介!

膨らみの罅しおしおと雑煮餅  今治市 あいむ李景

具雑煮や花びらめきて小さき餅 東京都 このみ杏仁

九人となり肘をちぢめて雑煮食ふ 徳島県 阿波オードリー

論客に芋茎雑煮は見つめられ 北海道旭川市 三泊みなと

霊山の朝日もろとも雑煮食ぶ 富山県富山市 満嶋ハト

マッチングアプリ見ながら雑煮かな 神奈川県横浜市 山村楓

 

「夏井いつきのよみ旅!」に寄せられた俳句
夏井いつきと、“ホスト界の帝王”ROLANDが全国各地を訪ね、地元の方々が詠んだ俳句を鑑賞。
句の作者とトークを繰り広げながら、俳句に秘められた“人生ドラマ”を聞き出す番組。
12月に宮城県を訪ねた回を放送。東日本大震災から10年たった気仙沼市の方々から俳句をいただきました!
【テーマ:これまでの10年 or これからの10年】

薄れゆく暮せし跡地を舞う綿虫 小野寺寅雄

護岸工事吾子(あこ)が歩いた桜道 飯沼美南子

津波後春の豆腐を救援す 畠山幸

冬ざるるものの一つに瓦礫山 熊谷房子

冬虹の足は湾より立ち上がる 小山都

 

投稿時間:2022年01月13日 (木) 13:00 | 固定リンク


2022年、これからの四国は???


新年最初の「四国らしんばん」は…

四国のこれから歩む道筋について考えます。

そこで今回、3人の有識者に話を聞きました!

 

まずは…四国を飛び出し

1-toyooka_nagai220106.jpg

兵庫県豊岡市へ向かいました!

 

ここには、去年4月にできたばかりの

芸術文化観光専門職大学があります。

2-daigaku-nagai220106.jpg

この大学の学長に、お会いしたかったのです!

3-hiratasan-nagai220106.jpg

劇作家・演出家の平田オリザさんです。

去年春まで香川の四国学院大学で教えていたこともあり、

四国をよく知る方です。

これからますます輝くためのキーワードをいただきました!

 

続いて、コチラに向かいました!

4-aidai.-nagai220106jpg.jpg

愛媛大学。ここに、水素研究の第一人者がいるのです。

5-shinfukusan-nagai220106.jpg

教授の野村信福さんです。

地球温暖化対策が求められるいま、

これまで以上に必要となるのが、クリーンな水素エネルギーや

太陽光や風力発電といった「再生可能エネルギー」です。

四国は、その高いポテンシャルがあるようですよ!

6-kenkyusshitu-nagai220106.jpg

「研究室の皆さん、実験見せてくれてありがとうございます!」

 

そして、四国の観光についても伺いたい!そこで…

7-harimayabashi-nagai220106.jpg

高知市に向かいました。

8-murayamasan-nagai220106.jpg

観光戦略のスペシャリスト・村山慶輔さんです。

世界から見た四国の魅力を語ってもらいました!

 

四国の未来を探る「四国らしんばん」明日7日(金)、ぜひご覧ください!

https://nhk.jp/s-rashinban

投稿時間:2022年01月06日 (木) 18:40 | 固定リンク


今年一年、お世話になりました!


2021年も残すところ、あと4日!みなさんはどんな一年でしたか?

ワタクシは…なんといっても松山放送局に異動し、初めての四国暮らしを始めたこと。

今年もいろんな方にお世話になりました!

 

そんな一年を締めくくり、新年を迎えるのにふさわしい場所で、

先日中継しました。

西予市野村町の中筋地区、そこには…

ookadomatsu-nagai211228-1.jpg

“中筋郷大門松”と名付けられた巨大な門松が!

高さは、20.22m!

迎える新年の西暦にちなんでこの高さ!!

ちなみにギネス世界記録よりも高い!!!

 

廃校になった旧中筋小学校の校庭に立つ大門松、

寂しくなった地区を盛り上げたい思いで、

5年前から大門松作りを始めたそうです。

 

中継では、大門松づくり実行委員会の皆さんにお世話になりました。

oretomember-nagai211228.jpg

「ガラケーセルフショット、画質が悪くてスイマセン…」

 

ライトアップは新年1月7日まで行われています。

(午後6時~9時まで)

なんだかステキな新年を迎える事ができそうな場所でした!

 

会場には、ちょっとした竹で作った

「ちょっと竹(だけ)願いがかなう絵馬」も用意されていて、

ワタクシも書いてみました

oretoema-nagai211228.jpg

ema-nagai211228.jpg

思わず自分の強い願いを書いてしまいましたが…

来年も、みなさんにとって良い一年でありますように!

 

「四国らしんばん」もよろしくお願いいたします!!

https://nhk.jp/s-rashinban

 

投稿時間:2021年12月28日 (火) 17:46 | 固定リンク


今夜は..."アニメ かなしきデブ猫ちゃん"放送です!


今夜6時10分からは、

NHK松山放送局開局80年の特別企画の

「アニメ かなしきデブ猫ちゃん」の放送ですねえ。

今まで放送した特別編で、全10話が一気に見ることが出来る、これは見逃せない!

https://www.nhk.or.jp/matsuyama/debunekochan/

 

ワタクシも、「かなしきデブ猫ちゃん」に少々関わりました。

ズバリ、朗読イベントです!

愛媛県内3カ所で行いました。

 

まず松山市民会館

shiminkaikan_caster_nagai211228.jpg

hayamisan._caster_nagai211228jpg.jpg

「原作者の早見和真さんによる、ワタクシのガラケーを使ったセルフショット

 朗読したメンバーがちゃんと収まっている!うますぎる…」

 

次は、宇和島市営闘牛場

togyujou-caster_nagai211228.jpg

oretotogyu-caster_nagai211228.jpg

「闘牛場で朗読、滅多にない経験!」

 

最後は、四国中央市の三島公園

mishimakoen-caster_nagai211228.jpg

oretomishima-caster_nagai211228.jpg

「主人公マルも、ここから製紙工場の煙突を見たんですよ!」

 

ちなみにワタクシ、朗読イベントでは、

司会と…

rodokuguitar-caster_nagai211228.jpg

音楽を担当しました!笑。

 

それはさておき…

今夜のアニメ、ぜひご覧くださいね!!!

投稿時間:2021年12月28日 (火) 17:03 | 固定リンク


ことしもお世話になりました


NHK松山放送局副局長の安達宜正です。

NHKも年末年始の特別編成となっています。

昨夜27日はSexy Zoneの佐藤勝利くんがMCの「笑いをシェアしよう!れこめん堂」が放送されました。お笑い好きなのは聞いていましたが、ドランクドラゴンのVTRを見ながら、「オンバトだ」と言ったのには少し驚きました。

爆笑オンエアバトルは僕がNHKに入局して10年ほどで始まった番組で、同期や同世代のアナウンサーが番組のMCを担当していたので、僕もよくみていました。番組終了は2010年春ですから、もう12年近くです。子どもの頃からみていたのかなあと。いずれにしても、見習い店長と呼ばれていた、勝利くんでしたが、「つっこみ」の立場からのMCを楽しく見せてくれました。

 

NHK松山では今夜28日午後6時10分から愛媛県向けに「アニメ かなしきデブ猫ちゃん・特別編」をお送りします。デブ猫マル。愛媛県を東へ西へと、大冒険です。(注1)

先日は愛媛県のキャラクターのみきゃんが松山局に遊びにきてくれて、マルと一緒に楽しい一時を過ごしました。
adachi_211228-1.jpg

 

ことし7月着任以降、なかなか県内をまわることができていません。先日、ようやく八幡浜港に行ってきました。
adachi_211228-2.jpg

来年はマル同様に県内を東に西に行きたいと思っています。

 

31日午前には愛媛県向けに「ひめDON! もう一度見たい!あのときの愛媛〜なつかしの出来事編〜」を編成します。松山局に勤務経験者、武田真一アナウンサーがMCをつとめています。若き日の姿も見られますよ。(注2)

 

年明け2日午後にはSexy Zoneの「らじらー!です。(注3)

セクゾくんたちの「こんばんにゃん」を知っているのを驚いた方もいたようですが、僕の自慢があります。解説委員当時、ずいぶん昔になりますが、中島くんが番組で僕の物まねをしてくれたことです。東京のセクラバ犬・トントンも楽しみにしているでしょう。

 adachi_211228-3.jpg

そして。すでに「NHK Eテレ編集部」のツイッターで知っている方も多いと思います。

2月にNHK Eテレ「ボクを食べないキミへ〜人生の食敵〜」に、聡ちゃんが出演します。

実は東京出張の折、スタジオ収録の場に寄って、聡ちゃんに挨拶しました。聡ちゃんは本当にきゅうりが嫌いな様子でしたが、「緊張する」と言いながらも、頑張っていました。きゅうりが嫌いな聡ちゃんが緑のスタジオにいるのが面白かったです。

聡ちゃんとは「みきゃん」の話もしてきました。おそらく、みかんとみきゃんは・・・。
詳しくはまた、今度とします。 

ことしもお世話になりました。新年もよろしくお願いします。

 

NHK松山放送局のTwitter フォローをお願いします。@nhk_matsuyama

 注1)NHK松山のホームページ。https://www.nhk.or.jp/matsuyama/debunekochan/

注2) https://www.nhk.jp/p/himedon/ts/6853Y7282V/

注3)NHKらじらー! https://www.nhk.or.jp/radirer/sexyzone/

投稿時間:2021年12月28日 (火) 15:00 | 固定リンク


NHK松山来局、みきゃん、マルの最強コラボ


NHK松山放送局副局長の安達宜正です。

愛媛県のキャラクター・みきゃん。
adachi_211223-1.jpg

このブログで、Sexy Zone松島聡くんと少し似ているように思うと書いたところ、たくさんの反応がありました。聡ちゃんにも伝えたところ、「僕、こんなにかわいいですかね」とニコニコしながら答えてくれました。
また、みきゃんのカラーはオレンジです。マリウスくんとの聡マリコンビを思い浮かべるという、反応もあるかもしれません。聡ちゃんにもそんなことを話した、記憶があります。

 

その、みきゃんくん。
23日午後、NHK松山放送局で開催されている「アニメ かなしきデブ猫ちゃんひみつの博覧会」に来てくれました。出迎えた、デブ猫・マルも大喜び。
adachi_211223-2.jpg

愛媛県が誇る、犬と猫です。この最強コラボが実現しました。みきゃんとマルは驚くほど、近しい関係になりました。

adachi_211223-3.jpg

みんなでほのぼのみてしまいました。聡ちゃんにも見てもらいたかったような・・・

 

僕も記念撮影しました。
adachi_211223-4.jpg

みきゃんとマルのコラボ動画は、NHK松山のツイッター(@nhk_matsuyama)で随時、公開していきます。ぜひ、フォローしてご覧ください。

また「アニメ かなしきデブ猫ちゃん」の全国放送も始まりました。
日曜日の深夜、(月曜日未明)の放送です。遅い時間ですが、ぜひご覧ください。 (注1)

 

さて、ことしも残すところ、あと1週間です。
夏に広島局から松山局に異動しましたが、広島局時代に関わった「れいわのへいわソング」の収録に立ち会いました。セクゾくんたちと再会することができました。聡ちゃんは松山が舞台の「赤シャツ」にも出演しましたし、中島くんは民間放送のラジオ番組で愛媛に行きたいと言っていたような・・・(注2)

いずれ、みんなで松山にもと考えてしまいます。

 

注1)          NHK松山のホームページ。https://www.nhk.or.jp/matsuyama/debunekochan/

注2)          文化放送「Sexy ZoneのQrzone」

投稿時間:2021年12月23日 (木) 17:38 | 固定リンク


国会議員と秘書についての小説を読みました


NHK松山放送局副局長の安達宜正です。

Sexy Zoneの佐藤勝利くんが年末27日、総合テレビで「笑いをシェアしよう!れこめん堂」でMCをつとめるのに続いて、お正月2日にはラジオ第1の「らじらーにメンバーがそろって、出演することが決まりました。
正月には「こんばんにゃん」の元気な挨拶が聞けるでしょう。

 

さて、NHK松山では現在、平日午後8時42分から、愛媛県向けに「アニメ かなしきデブ猫ちゃん」を放送していますが、今度の日曜日19日(20日未明)からは、深夜ですが、全国放送が始まります。
adachi_2112125-1.jpg
全国の猫好き、いや犬好きの方でも、ご覧いただいて、愛媛を知って欲しいと思います。(注1)

adachi_2112125-2.jpg

かなしきデブ猫ちゃんの著者は作家の早見和真さんです。
僕はお会いしたことはないのですが、著作「笑うマトリョーシカ」を読ませていただきました。
ネタバレになるのを避けるため、詳しくは書けませんが、国会議員と秘書の関係を軸に描いた作品です。2人は愛媛県の名門私立の高等学校からの同級生。その後、政治家と秘書になり、政治の世界で上り詰めていくという展開です。

 

僕は政治家の秘書について、かつてテレビ番組でおおむね3つのタイプがあると話したことがあります。
1つ目は秘書自身が理想としている社会や政策の実現のため、政治家と一緒に戦っていくタイプ。
2つ目はみずからも政治家を目指しているパターン。
そして、3つ目が政治家に惚れて、寄り添い、その政治家を党首や大臣、ひいては総理大臣にするために尽くすタイプです、政治家と秘書の関係を雇用関係と見るのか、役割分担と見るのかでずいぶん変わります。
また政治記者の視点から見れば、秘書のほうが政界情報に通じている場合も多々、見られます。

早見さんが描く、秘書はどのタイプかはここでは書きませんが、自分が見てきた世界と比べながら、デブ猫ちゃんと違った意味で、楽しく読みました。

政治家と秘書の関係について、かつて中島くんと話したことがあります。
タレントとマネージャーにも似ているかもしれないと。パートナーとも言えるし、同志とも言えますから、そんな見方もできるかもしれないと・・・

お笑いと言いますか、漫才にも「ボケ」と「ツッコミ」の役割分担があります。
勝利くんはお笑い好きと聞いていますが、セクゾくんたちが話しているのを見ていると、勝利くんはほとんどの場合、ツッコミ役です。
中島くんをはじめ、菊池くん、聡ちゃんは完全に「ボケ」役です。
マリウスくんはどちらでもないような。
いずれにしても、勝利くんは芸人さんたちとも、いいテンポで話ができるのではないでしょうか。番組を楽しみにしましょう。

 

NHK松山放送局のツイッターフォローをお願いします
@nhk_matsuyama

 

注1)NHK松山のホームページ。https://www.nhk.or.jp/matsuyama/debunekochan/

注2)早見和真「笑うマトリョーシカ」文藝春秋2021

投稿時間:2021年12月15日 (水) 15:54 | 固定リンク


間もなく80年


2021年も、あっという間に12月、師走ですね。

caster_nagai_shiwasu.jpg

松山城を囲む木々の色も、緑一色からだいぶ変わりました。

 

12月は年の瀬で何かとドタバタしますが、

とても大事な日があることを忘れてはいけませんよね。

その日とは…

 

【12月8日】

 

1941年のこの日、太平洋戦争が始まりました。

今年は80年、体験者の高齢化が進む中、

戦争の記憶をどう伝えていくのかが、大きな課題となっています。

 

そこで今回の「四国らしんばん」では、

新たな継承の形を模索します!

ヒントを探るべく、戦争体験者と若い世代との交流会も実施しました。

caster_nagai_workshop.jpg

「真ん中に『宇和島空襲を記録する会』の黒田美知子さん、そして若い世代の皆さん」

 

明日3日(金)「四国らしんばん」で

ぜひ皆さんも一緒に考えてみませんか?

https://nhk.jp/s-rashinban

投稿時間:2021年12月02日 (木) 16:24 | 固定リンク


Jリーグ2021「愛媛FC」対「レノファ山口」


12月5日(日)
ラジオ第1(愛媛向け)午後1時00分~
Jリーグ2021「愛媛FC」対「レノファ山口」

info_211205j.jpg

Jリーグ加盟16年目で初めてJ3降格となった愛媛FC。今シーズンの最終戦「J2最後の90分」を、アテネ五輪日本代表監督山本昌邦さんの解説でラジオ中継する。

NHKラジオ らじる★らじる で聞けます

 

「愛媛 FC」対「レノファ山口 」(試合開始 後1:00)
解説:山本昌邦
実況:酒井博司 アナウンサー(NHK松山放送局)

 

投稿時間:2021年12月01日 (水) 12:14 | 固定リンク


愛媛、四国のみなさまへごあいさつ(山口寛明)


前任地の島根・松江放送局から愛媛にやってきておよそ2年半。

このたび、東京の国際放送局へ異動することになりました。

今後は英語を使い、主に国内外の外国人を対象にした国際放送に携わっていくことになります。

ただ、国内向けの放送にも引き続き関わっていきますので、これからもどこかでお目にかかるかもしれません。

 

たくさんの種類のかんきつをはじめ、ブルーベリーやキウイなども生産している愛媛県。四季折々の恵みに満ちていて、フルーツ好きの私にはたまりませんでした。

プライベートでは地元のテニスサークルの皆さんに快く迎え入れていただき、知り合いが増えたことが心の支えになりました。

取材では、植物をオイルにつけて鑑賞する「ハ―バリウム」や、短くて不思議な物語「ショートショート」など、愛媛に来て改めて発見する魅力がたくさんありました。

一方で、豪雨の爪痕や、今後高い確率で起きるとされる災害に向き合うことも多くありました。

これからも、愛媛や四国の皆さんのため、そして、外国の方を含む全国の皆さんの命や財産を守るために、自分に何ができるのか、考え、実践し続けていきます。

 

短くも、とても濃密な時間を愛媛で過ごすことができました。

全ては、視聴者の皆さん、愛媛・四国の皆さんのおかげです。

ありがとうございました。

 

そうそう、私の愛媛での最後の仕事は、NHKがアニメ化する『かなしきデブ猫ちゃん』の朗読イベントでした。

愛媛を回ってたくさんの“初めて”に出会い、一回り成長したデブ猫・マルの物語。

私が愛媛で向き合ってきた“朗読”の分野で仕事を締めくくることができ、感慨深く思いました。

12月に放送開始のアニメ「かなしきデブ猫ちゃん」、そして、ことし開局80年を迎えた松山拠点放送局を、これからもよろしくお願いいたします!

caster_yamaguchi_211201.jpg

「そこんとこよろしく――!」(byマル)

投稿時間:2021年12月01日 (水) 10:30 | 固定リンク


ページの一番上へ▲

リンク

ブログリンク

アナウンサー・キャスター・スタッフ


RSS