『れいわのへいわソング』全国放送決定


NHK松山放送局副局長の安達宜正です。

新型コロナウイルスの全国的な感染拡大が続いています。

20日から緊急事態宣言の対象地域が13都府県に拡大され、四国では愛媛県と香川県にまん延等重点措置が適用されました。ここ松山市。飲食店に対し、終日、酒を提供しないように要請されたほか、道後温泉本館や松山城などが閉館されています。

松山市の伊予鉄道の松山市駅では愛媛県のキャラクター・みきゃんが「感染拡大防止」対策として、「3密せん! けん」などと呼びかけています。

adachi_210820-1.jpg

みきゃんくんの呼びかけに応え、早く日常の生活を取り戻したいと願っています。

adachi_210820-2.jpg

さて、NHK広島が平和関連番組として、中国ブロックで放送した「れいわのへいわソング」の全国放送が決まりました。

広島局の広報係・「しゃもべえ」からも、全国放送の要望が、たくさん来ていることを聞いていました。きっと喜んでいることでしょう。

聡ちゃんに抱っこしてもらった感想(↓写真)も含め、電話で聞いてみます。

adachi_210820-4.jpg

放送は総合テレビで8月30日(月)(29日(日)深夜)午前2時24分から3時9分までです。

深夜となりますが、全国のみなさん、四国のみなさんにも見ていただき、平和について、原爆について、戦争について、考えていただく機会になればと思います。

 

東京のセクラバ犬・トントンも長い間、待っていました。この日だけは眠たくとも起きているのではないかと思います。

adachi_210820-3.jpg

インターネットの「NHKプラス」でご覧になった方も多いと思います。

出演者のみなさんのパフォーマンスはそれぞれ素晴らしく、メッセージが伝わってきます。

DA PUMPISSAさんが「島唄」や、SUGIZOさんの「昨日見た夢平和の誓い~2020」などは現場で見ていて、圧巻でした。

 

そして、Sexy Zone

「Triangle」、「Change the world」、「夏のハイドレンジア」の3曲でした。

番組の冒頭、勝利くんが「ここ広島から届けます。聞いてください」と話します。セクゾくんたちが東京で平和を考えるためのメッセージを出すのではなく、広島に足を運んで、被爆地からメッセージを発することの意味は大きいのではないかと思いました。

担当ディレクターが懇願した、「Triangle」。

「僕の目がキミの手が僕らの声がそれぞれ異なっているように自由でこそ生命だから」

という歌詞があります。(注1)

みんなそれぞれ違っていても、それをお互いに認め合えば、戦争などは起こりにくくなるというメッセージが込められていると感じました。民放のテレビ番組でセクゾくんたちがSMAPさんの「夜空ノムコウ」を歌っているのを見たことがありました。このときはマリウスくんがいて、聡ちゃんは休養でしたが、セクゾくんたちには5人でメッセージ性の強い曲を引き継いでいく役割もあるのかなあと感じてしまいました。

 

コロナが収まり、また彼らに会う機会が得られれば、そんな話もしてみたいと思います。

NHK松山のツイッター @nhk_matsuyama

フォローをお願いします。

 

注1)作詞作曲 市川喜康「Triangle」より

 

投稿時間:2021年08月20日 (金) 20:03 | 固定リンク


夏井いつきの「ラジオでとことん俳句!」


8月29日(日) ラジオ第1(愛媛向け)
午前8時05分~午前8時55分
10月17日(日) FM(四国向け)

午前10時10分~午前11時00分

>NHKラジオ「らじる☆らじる」でもお聴きいただけます

info_210829radio.jpg

土曜朝「ギュッと!四国」の俳句コーナー「夏井いつきの俳句道場」や、
Eテレで全国放送している「夏井いつきのよみ旅!」で、
これまでに集まった数々の俳句から、テレビでは放送しきれなかった句の魅力を語り尽くします!

アナタの俳句が紹介されているかも!

 「夏井いつきの俳句道場」に寄せられた俳句
四国にとどまらず、海外からも俳句が集まる、「ギュッと!四国」の人気コーナー。
ことし7月に放送した、【兼題:鱧(はも)】から紹介!

椀の鱧ほおばり甘くほどけおり 高知市 おぼろ月

ほうろりと鱧溶けたれば夜に入る 東京都 綾竹あんどれ

鱧の腹に食い付く鱧ごと競られをり 松山市 妹のりこ

鋼めく鱧は花へと湯引きされ 広島県東広島市 木染湧水

刃の先にはむかひ鱧の骨鳴きぬ アメリカ・ニューヨーク 井納蒼求

白砂を引くごと鱧の骨を切る おきいふ

 

「夏井いつきのよみ旅!」に寄せられた俳句
夏井いつきと、“ホスト界の帝王”ROLANDが全国を訪ね、地元の方々が詠んだ俳句を鑑賞。
句の作者とトークを繰り広げながら、俳句に秘められた“人生ドラマ”を聞き出す番組。
7月に鹿児島を訪ねた回を放送。湯煙漂う町・指宿市や桜島の方々から俳句をいただきました!
【テーマ:最近のハッピーニュース or バッドニュース】

サンダルも砂湯も待ってる夏の海 山王けい子

夏の夜や少女の魔球迫り来る 難波真由美

日盛りをあつめて火山性ぶどう 高田昌志

遠泳や金槌からの母の意地 大川畑涼子

しゃがみこむ女とコンビニへ西日 安部知菜美

 

投稿時間:2021年08月19日 (木) 13:18 | 固定リンク


「松山まつりon Web」 今年も参加します!


こんにちは。キャスターの鈴村です。

新型コロナの影響で、「松山まつり」はオンライン開催となってしまいましたが

NHK松山放送局では、今年も動画を制作して「松山まつり on Web」に参加しますよ~!

caster_suzumura210813-1.jpg

先日、「野球拳おどり」の動画撮影を行いました。

今年は浴衣で、たくさん練習して挑んでいます!

caster_suzumura210813-2.jpg

首藤アナウンサーと中村アナウンサー(^O^)/

 

アナウンサー、キャスターをはじめ

局内のたくさんのメンバーが登場する予定です!

「松山まつりon Web」のホームページで公開されています。

ぜひご覧ください!

 

■松山まつり on Web「NHK松山放送局」
https://cinq.smartcontest.jp/system/m-festa/pc/?c=contest-2&r_cstm_contest_pk=211
※外部サイト(松山まつり実行委員会)にリンクします。

 

 

 

投稿時間:2021年08月16日 (月) 12:50 | 固定リンク


今年も野球拳おどりで愛媛を応援!


笑顔と踊り(野球拳おどり)をつなぐことで

地域の笑顔づくりを応援する

オンライン上での夏祭り「松山まつり on Web」に、

今年も参加しています。

info_210816syudou.jpg

info_210816nagai.jpg

開局80年の今年は

愛媛のみなさまへの80年分の感謝を込めて、

松山放送局メンバー+1匹(?)が笑顔いっぱいで踊りました。

ぜひご覧ください。

info_210816debuneko.jpg

■松山まつり on Web「NHK松山放送局」
https://cinq.smartcontest.jp/system/m-festa/pc/?c=contest-2&r_cstm_contest_pk=211
※外部サイト(松山まつり実行委員会)にリンクします。

投稿時間:2021年08月16日 (月) 12:20 | 固定リンク


ことしの原爆の日を終えて


NHK松山放送局副局長の安達宜正です。

れいわのへいわソング2021が中国地方で放送され、NHKプラスでの配信もまもなく始まります。

いかがだったでしょうか。

 

この番組はNHK広島の若手事務系職員の提案で始まりました。

被爆者の平均年齢、ことしは84歳に迫っています。こうした状況を踏まえ、とりわけ若い世代に被爆の事実を知ってもらうこと、日常の平和は当然のことではなく、不断の努力によって維持しなければならないことなどを考え、制作してきました。

2020年、2021年はコロナ禍で、視聴者のみなさんには出演者、スタッフのメッセージを日常とは違った角度でも受け止めていただけたのではないでしょうか。

 

adachi_210810-2.jpg

広島に縁があり、若い世代にもメッセージを届けられる人はという議論で、僕はSexy Zoneにはぜひ、出演していただきたいと考えました。

解説委員当時、「ニュースシブ5時」で「平和と戦争」について議論し、中島くん、マリウスくんとは広島の原爆資料館を訪れました

また、勝利くんと菊池くんはプライベートで訪れ、聡ちゃんも訪問したいと言っていました。

2年間の番組を見て、その判断は適切だったと自負しています。

広島局のTwitterではセクゾくんたち、広島局のマスコット「しゃもべえ」と記念撮影しています。セクラバからすれば、「ずるい」と思うかもしれませんが、広報係ですので、許してやってください。

「全国放送の要望がたくさん来ている」と、「しゃもべえ」は話していました。

 adachi_210810-1.jpg

さて、ことしのヒロシマ、ナガサキの原爆の日。8月6日と8月9日は松山で迎えました。
ことしは核兵器を違法とした核兵器禁止条約が発効し、いわゆる「黒い雨訴訟」の原告勝訴が確定して、初めての原爆の日でしたので、被爆地では例年に増して、さまざまな議論があったと思います。

広島市長は平和宣言で、核兵器禁止条約について、「被爆者の願いや行動が75年という歳月を経て、ついに国際社会を動かした」とし、長崎市長は「核兵器は普通のバクダンではない」「沢山の人が、親が、子が、愛する人が殺された」とする被爆者の手記を紹介し、ともに日本政府に条約の批准を求めたことが印象的でした。

一方、菅首相は広島で「核軍縮を進めていくためには様々な立場の国々の間を『橋渡し』をしながら、現実的な取り組みを粘り強く進めていく必要がある」と述べました。核兵器廃絶を目指しながらも、そこに至る過程について、日本政府と被爆地の方法論の違いや条約への温度差の違いを再認識しました。

温度差については、被爆地とそれ以外の地域にもあります。

ここ3年間、「広島で迎えた86」と、「ことしの86」。

周辺の環境にはかなりの温度差がありました。

誤解を恐れずに言えば、僕の中でも温度差を感じましたので、松山市の原爆慰霊碑を訪れてみました。
adachi_210810-3.jpg


愛媛県原爆被爆者の会が1974年に建立した碑です。愛媛県は瀬戸内海を挟んで、広島の隣県です。

厚生労働省によれば、ことし3月現在、514人の被爆者が健在だそうです。(注1)

 

いずれにしても、れいわのへいわソング2021のような番組が、被爆者、被爆地の思いを少しでも、多くの人と共有することにつながればと、思いました。

 

NHK松山のツイッター@nhk_matsuyama。フォローをお願いします。

 

(注1・厚生労働省ホームページ『被爆者数・平均年齢』より)

投稿時間:2021年08月10日 (火) 22:47 | 固定リンク


『デブ猫ちゃん』、NHK松山に


NHK松山放送局副局長の安達宜正です。

 

みなさんは童話・「かなしきデブ猫ちゃん」を御存じでしょうか。

2018年から愛媛新聞に連載されていた創作童話の主人公の猫です。(注1)

 

NHK松山で開局80年の特集番組として、この作品をアニメ化して、12月に放送する予定で5日、デブ猫ちゃんが松山局を訪れました。

 

昼過ぎ、後輩の若手職員が「副局長、ちょっと玄関に来てください。お客さんです」と呼びにきたので、行ってみたら、大きな猫がいました。

adachi210805-1.jpg

ご存知のとおり、僕は愛犬家で猫とはあまり接したことがないのですが、お会いしたら、まあそれなりに仲良くなりました。

聞くところによると、デブ猫ちゃんは愛媛県を旅し、県内に詳しいと聞きました。

愛媛新参者ですので、これから親しくしていきたいと思っています。

でも、本音を言えば、愛媛県のキャラクター・「みきゃん」も好きですし、こちらとも仲良くなりたいです。

adachi210805-2.jpg

adachi210805-3.jpg

 

さて、NHK広島のれいわのへいわソング2021の放送が近づいてきました。

出演者の方々が選んだ、「わたしのへいわソング」の動画はNHKプラスやNHK広島のツイッターで全国に配信されています。ご覧になった方も多いと思います。

 

僕はSexy Zoneの4人の収録に立ち会わせていただきました。

収録は聡ちゃん、中島くん、勝利くん、菊池くんの順でした。

担当ディレクターからどんな曲を選んだか、事前に聞いていませんでしたので、興味津々でした。

 

まず、聡ちゃん坂本九さんの「明日があるさ」。

「明日がある。明日がある。明日があるさ」と。いろいろあっても前向きに頑張ろうという応援歌で、聡ちゃんらしい選曲と感心しました。

 

続いて、中島くんゆずさんの「Hey和」でした。

芸能界に疎いので知らない曲でしたが、中島くんは「まわりとのバランスがとれないときに、和を重んじることが大切」と学んだと話していました。

「気配りを大事にする、中島くんらしい選曲だね」と声を掛けたら、「ありがとうこざいます」と、気配りをしていました。

 

ちょっと意外だったのが、菊池くんSMAPさんの「世界に一つだけの花」でした。

僕は『「ARASHI」を選ぶかと思った』と言いましたら、はにかんだような笑顔を見せてくれました。考えてみれば、「へいわソング」としての哲学からの選曲でたったのでしょう。

 

まだ配信前なので、詳しく書けないのが勝利くんです。

海外にも関心の高い勝利くん。平和やいのち、メッセージ性の強い曲です。予想してみてください。

 

れいわのへいわソング2021は中国地方向けに総合テレビで10日午後10時からです。放送後NHKプラスで配信されます。

セクゾくんたちは、愛犬家の集まりです。デブ猫ちゃんより、「みきゃん」やトントンかなぁ?

NHK松山のツイッター@nhk_matsuyama。フォローをお願いします。

adachi210805-4.jpg

 

注1)「かなしきデブ猫ちゃん」。

  文は作家の早見和真さん、絵は絵本作家のかのうかりんさん。

  詳しくはNHK松山のホームページ。

  https://www.nhk.or.jp/matsuyama/debunekochan/

 

投稿時間:2021年08月05日 (木) 18:00 | 固定リンク


10日・11日は「四国ヒューマン」


四国の皆さま、

この夏おススメの番組をお知らせします!ズバリ…

 

「四国ヒューマン」

 

四国で暮らす人々の人生の節目や新たな挑戦を、

10日(火)・11日(水)の2日間にわたってお届けします!

https://www.nhk.or.jp/matsuyama/2021summer/

 

ワタクシ、番組のナビゲーター役を務めました。

caster_nagai20210805humansutudio.jpg

こんな感じのスタジオで、

caster_nagai20210805navi.jpg

こんな風に出演しております。そして…

caster_20210805table.jpg

スタジオに“ちゃぶ台”、これも「四国ヒューマン」の物語の一つです。

さらに…

caster_nagai_20210805baseball.jpg

この夏の高校野球の物語や

caster_nagai20210805beach.jpg

美しい浜を守りたいと奮闘する人たちの物語など、

2日間で6つの物語をお届けします。

 

10日(火)・11日(水)、

いずれも総合テレビで午後6時10分~

ぜひ、ご覧ください!

caster_nagai_human.jpg

 

ちなみに、先ほどの浜は、

香川県の父母ヶ浜。

干潮の時に現れる潮だまりに風景が映って、とても幻想的。

こんな写真を撮ることができました。

caster_nagai210805oreto.jpg

「潮だまりに映る空とオレ」

 

投稿時間:2021年08月05日 (木) 15:46 | 固定リンク


ガイドツアーで昆虫展


8月6日(金)~8月10日(火) 午後1時40分~
ガイドツアーの模様を特設ページ「WEB昆虫展」でライブ配信予定!
愛媛大学の膨大な昆虫コレクションや
NHKの放送技術をご紹介!

info_ehimedaigaku01.jpg

info_ehimedaigaku02.jpg

愛媛大学ミュージアムWEB昆虫展2021
(愛媛大学のサイトに移ります)
https://konchu.museum.ehime-u.ac.jp

 

 

投稿時間:2021年08月05日 (木) 15:40 | 固定リンク


BS1スペシャル「マルレ〜"特攻艇"隊員たちの戦争〜」


BS1スペシャル「マルレ~“特攻艇”隊員たちの戦争」
9月26日(日) 総合(四国向け)
午後1時05分~

かつて香川県小豆島に陸軍の秘密部隊の拠点があった。通称「マルレ」。ベニヤ製ボートに爆弾を積み敵艦に突撃するのが任務だ。元隊員たちの証言を元に知られざる姿に迫る。 かつて香川県小豆島に陸軍の秘密部隊の拠点があった。通称「マルレ」。ベニヤ板の小型ボートに爆弾を積み、闇夜に乗じて敵艦を攻撃することが任務だった。戦地に赴いた隊員約3000人の多くが未成年で、その6割が犠牲となった。しかし、公式な資料はほとんど残されていない。番組では、元隊員らの証言や資料を集め、犠牲者がいつどこで亡くなったか初めて可視化。見えてきたのは、無謀な作戦に翻弄された若者たちの姿だった。
(8月9日(月) BS1で放送した番組です)

ナビゲーター 濱田龍臣さんからのメッセージ

特攻隊員と同年代でもある番組ナビゲーター濱田龍臣さん。

marure_210806.jpg

収録を終えて感じた思い

「ぜひ若い人にも見て欲しい」という濱田さんからのメッセージ動画です。

ナレーション 高乃麗さんからのメッセージ

BS1スペシャル「マルレ~“特攻艇”隊員たちの戦争」

ナレーション 高乃麗さんからのメッセージです。

info_marure210808.jpg

「国のために命を捨てなければならなかった事実を知り、とても心が痛み、怒りとともに戦争ということをもう一度考えさせられました。私の父も戦時中、海軍にいたのですが、生きていた時にもっと話を聞きたかった、という思いを強く抱きました」
放送は、BS1 9(月)夜8:00~

BS1スペシャル「マルレ~“特攻艇”隊員たちの戦争」

>番組ホームページはこちら

 

 

投稿時間:2021年08月04日 (水) 18:35 | 固定リンク


Nコン2021 第88回全国学校音楽コンクール・愛媛県コンクール


caster_okadancon2021.jpg

第88回全国学校音楽コンクール(Nコン2021)が始まります。

昨年度は新型コロナ感染拡大の影響で中止になり、2年ぶりの開催!

松山市民会館ではあす(5日)、あさって(6日)、愛媛県コンクールが無観客で行われます。

私が司会を担当させていただきます。

 

コンクールの結果は、各日の夕方6時ごろにNHK松山放送局のホームページ上で発表。

各部門で金賞に選ばれる2校は愛媛県代表として9月25日から開かれる四国ブロックに出場し、全国コンクールを目指します。

 

愛媛県コンクールの様子はFMラジオで放送予定です。

9月11日(土)午前9:00~ 小学校の部・中学校の部

9月12日(日)午前9:00~ 高等学校の部

caster_okadancononair.jpg

また各校の歌唱は、Nコンホームページの「Nコンon the Web」でも公開されます。

 

2年ぶりのコンクールに臨む児童生徒のみなさんの歌声をぜひお聞き下さい!

 

 

投稿時間:2021年08月04日 (水) 17:02 | 固定リンク


ページの一番上へ▲

リンク

ブログリンク

アナウンサー・キャスター・スタッフ


RSS