12月28日(金)放送 うちごはん&産地めし


■マダイのたたき サラダ仕立て

hirukuro_recipe_181228_01.jpg

<材料(4人分)>

マダイ             … 1匹(1kg)
アボカド            … 1/2個
落花生(塩ゆで)        … 40g
たまねぎ            … 1個
きゅうり            … 1本
かいわれ大根          … 1パック
フルーツトマト         … 1個
すだち             … 1個
エディブルフラワー       … 適量
にんじん            … 適量

(薬味)
もみじおろし          … 適量
青ねぎ             … 適量

(すだちポン酢)
すだち(しぼり汁)       … 50ml
薄口しょうゆ          … 50ml
昆布              … 5cm角

<作り方>

(1)水洗いしたマダイを3枚におろし、軽く塩をふって、15~20分おく。

(余分な水分が抜け、うま味が凝縮される。)

(2)たまねぎをスライスして水にさらしておく。きゅうり、かいわれ大根は食べやすい大きさに切っておく。

(3)アボカド、フルーツトマト、すだちはスライスしておく。落花生は殻をむき、ぶつ切りにする。

(4)すだちポン酢を作る。すだちのしぼり汁(10個分、50ml)に、同量の薄口しょうゆ(50ml)、5cm角に切った昆布をいれ、しばらく置いておく。

(5)(1)のマダイの皮目をバーナーであぶる。冷水にとり、水気をふき取っておく。

(臭みが取れ、香ばしさが増す。家庭では、熱したフライパンで皮目だけを焼く。)

(6)(2)の野菜を皿の上に広げる。その上に(4)のマダイをそぎ切りにして、(3)の野菜と一緒に盛り付ける。エディブルフラワー、にんじん(よりにんじん)を散らして出来上がり。

 

○道後温泉 ふなや
久保田昌司さん
愛媛県松山市道後湯之町1-33
0120-190-278

 

 

■土佐ジローと旬野菜のルーレ 金時にんじんソース

hirukuro_recipe_181228_02.jpg

<材料(2人分)>

土佐ジローもも肉        … 2枚
ブロッコリ(房)        … 40g
金時にんじんスティック(2本) … 60g
ベーコンスライス        … 1枚
スライスチーズ         … 1枚
塩               … 適量
こしょう            … 適量
オリーブオイル         … 適量

(付け合せ)
れんこん            … 適量
塩               … 適量

(金時にんじんソース4人前)
たまねぎスライス        … 70g
金時にんじんスライス      … 80g
オリーブオイル         … 大さじ1
水               … 115ml
みかんジュース         … 80ml
チキンコンソメ(顆粒)     … 小さじ1
塩               … 適量
こしょう            … 適量

<作り方>
(1)土佐ジローもも肉の筋を切り、四角く平らになるように整形し、両面に塩・こしょうをしておく。

(肉が縮むのを防ぐ。具材が巻きやすくなる。)

(2)金時にんじんスティック、水(小さじ1)を耐熱容器に入れラップし、500Wのレンジで1分半加熱。
   ブロッコリも同様に、1分加熱し、水分を切り小さくカットしておく。

(3)アルミホイルにオリーブオイルをぬり、(1)のもも肉をのせる。
   もも肉の上に(2)の金時にんじんとブロッコリ、2mm幅に切ったベーコン、1cm幅に切ったチーズをのせ、具材が中心に来るように巻き込む。
   アルミホイルの両端はキャンディを包む要領でとめ、余分な部分は切っておく。
   200℃のオーブンで10分焼き、取り出した後は8分間、そのままの状態で休ませる。

(余熱で火を通す事で、肉がやわらかく仕上がる)

(4)ソースを作る。スライスした、たまねぎと金時にんじん、水(大さじ1)を耐熱容器に入れラップし500Wのレンジで2分加熱。
   鍋にオリーブオイル(大さじ1)と加熱した、たまねぎ・金時にんじんを入れ、色づけないよう炒める。
   残りの水(100ml)、みかんジュース(80ml)、チキンコンソメ(小さじ1)を入れ、一度沸かし、弱火にしてから、およそ8分間煮込む。煮込んだら、ミキサーにかけ、塩・こしょうで味を調える。

(5)付け合わせを作る。れんこんは2mmにスライスし、酢水に10分間つけておく。
   キッチンペーパーで水分をとり、耐熱容器に重ならないように並べたら、ラップをせずに500wのレンジで3分加熱。れんこんをひっくり返したあと、もう一度3分加熱し、パリッとしたら、塩をふる。

(6)盛り付け。お皿に(4)のソースを流す。(3)のルーレはアルミホイルごとカットしてから、アルミホイルをはずしソースの上に乗せる。仕上げに(5)のれんこんを飾り付けて出来上がり。
   お好みで、カットしたみかんを並べてもよい。

 

○高松国際ホテル
松原勉さん
香川県高松市木太町219-1
087-831-1511

 

------------------------------------------------------------------
※番組およびこのページは特定の製品・店舗を推奨するものではありません

投稿時間:2018年12月28日 (金) 11時50分


ページの一番上へ▲