絵手紙: 2019年6月14日

6月11日(火)放送 美佐子先生の絵手紙いたしましょ


こんにちは。
日本絵手紙協会公認講師の 白石美佐子 さんと みなさんの絵手紙をご紹介しているコーナー。
絵手紙テーマは「新」。
今回もたくさんの絵手紙を頂きました。ありがとうございました。

etegami_190611_01.jpg
早速みなさんの絵手紙を見ていきましょう。

まずは、「新しいことを始めました」という絵手紙です。

etegami_190611_02.jpg
~ラジオの英会話を聞き始めました。脳活と思って始めたことですが、とっても楽しいです~

美佐子先生)イラストですね。気持ち良さそうに英語のシャワーを浴びています。軽いタッチで描いていますね。
30分で「脳活」は効果がありそうです。次は実物を見て描いてみましょうね。

etegami_190611_03.jpg
~友人に誘われ、70歳にして川柳を始めました。難しいけど、楽しい!頑張るぞ。~

美佐子先生)筆を持つ手をよく見て、サインペンで描いています。色のつけ方も良いですね。
文字も巧みに描かれています。
屋野キャスター)絵手紙と川柳、どちらも楽しんで欲しいですね。

etegami_190611_04.jpg
~息子のお嫁さんの実家が静岡県です。丹精込めて育てた新茶をいただきました。ありがとう。~

美佐子先生)お茶の袋を緑と銀色を使って描いています。新茶の緑の濃淡がとてもきれいですね。
香りまで届いてきそうです。
平野キャスター)封を切る瞬間のワクワクとした気持ちも伝わってきますね。

etegami_190611_05.jpg

美佐子先生)新じゃがいもの表面、くぼんだところや芽が出たところを見つけて丁寧に描いたところがいいですね。
新メニューを作ろうと「開拓」という言葉も面白いです。おいしいじゃがいも料理できましたか?
平野キャスター)何を作られたのでしょうね。今度はその料理を描いてお送りください!

etegami_190611_06.jpg
~新たまねぎ出来ました。乾燥させ、1年間活躍します~

美佐子先生)輪郭線、鉛筆でスケッチしたような素朴さがいいですね。色々な色があって面白く、みずみずしさも感じます。
「今年もできたよ」というシンプルな言葉から収穫の喜びが伝わってくるようです。
平野キャスター)野菜育てるのお上手なんですね。その時にしかない旬のものを絵手紙にするというのもいいですね。
美佐子先生)旬のものは描きたくなりますね。

etegami_190611_07.jpg
~還暦祝いにもらったピンクのジャケット。先月思いきって着てみたら仲間が褒めてくれました~

美佐子先生)襟のあたりをアップにして描いていますね。輪郭線やピンクの色の濃淡で服の質感をうまく表現しています。
ピンクと青の鮮やかさが素敵な1枚です。
平野キャスター)長田さん、「これからも明るい色をどんどん着ていきたいです」ということでした。
美佐子先生)似合う色が見つかって良かったですね。

etegami_190611_08.jpg
~夫婦で履いていた靴。今はもう履かないけれど、描いてみると若い頃の「新鮮」な気持ちになれました。~

美佐子先生)輪郭線で靴の形をしっかりとらえて描いています。色合いも鮮やかできれいですね。奥様と出会ったころのような
新鮮な気持ちになったのでしょうかね。

絵手紙テーマ「新」
今回の美佐子先生の心に残る1枚

etegami_190611_09.jpg

etegami_190611_10.jpg
~68才で「筆ペン」を習い始めました。新人なので「お茶当番」。一服してからお稽古が始まります。〜

美佐子先生)小さなコースターにのった湯呑とチョコ。穏やかなお茶の時間の雰囲気が伝わります。
「68才の新人」という言葉が面白いですね。新人だという事を楽しむ気持ちから、かわいいお人柄が伝わります。
平野キャスター)渡部さん、新しい方々との出会いもあり、刺激のある日々を過ごしているそうですよ。

絵手紙テーマ「新」 
美佐子先生の「心に残る1枚」は 愛媛県の 渡部加代 さんの絵手紙でした。

「新しい挑戦」
実は、新人の屋野キャスターが「絵手紙」に挑戦しました。
まずは 基本の輪郭線。 
描くモチーフは「あじさいの葉」←初心者には平面的なモチーフが向いているとのこと。
さて、仕上がりは?

etegami_190611_13.jpg

etegami_190611_14.jpg

屋野キャスター)難しかったですが、楽しかったです。「大きなこころ」で過ごしていきたいと思います(笑)
美佐子先生)素晴らしいですね。堂々としています。

次回は「色のつけ方」に屋野キャスターが再び挑戦します。ぜひお楽しみに!!

現在の募集中のテーマは「ブルー」
7月1日(月)消印有効です。
夏らしくて涼しいもの。例えば、ガラス食器や扇風機・アクセサリー・海・空など、夏らしいものを
自由な発想で絵手紙にして番組まで送ってください。
おひとり様何枚でも大丈夫です。ただし絵手紙は未発表のものに限ります。
放送で紹介させていただく際には、お知らせのお電話をさせていただきますので、お電話番号も
お書き添えください。
みなさんの温かな絵手紙をお待ちしています。

詳しい募集内容はこちらです。

投稿時間:2019年06月14日 (金) 17:00 | 固定リンク


ページの一番上へ▲