絵手紙: 2018年12月26日

12月25日(火)放送 美佐子先生の絵手紙いたしましょ


こんにちは。

日本絵手紙協会公認講師の 白石美佐子 さんとともに みなさんの絵手紙をご紹介しているコーナー。
絵手紙テーマは「赤いもの」です。身の回りには「赤いもの」がたくさんあるんですね。
今回も温かいエピソードとともにたくさんの絵手紙が届きました。
ありがとうございました。

etegami_181225_01.jpg
では、早速紹介していきましょう。

etegami_181225_02.jpg
~84歳になった私。先日 孫の結婚式にて、ひ孫が指輪を届ける姿をみて生きてて良かったと思いました。そして、頑張る気持ちになりました~

美佐子先生)かわいいサンタさんの赤い服が明るくて鮮やかですね。
添えられた言葉に共感します。大人になってもサンタさんに来て欲しいですね。
高橋キャスター)「赤」といえば、まずサンタさんですよね。とてもキュートです。

etegami_181225_03.jpg
~赤いポインセチアを描きました。クリスマスの日を楽しみにしているひ孫の気持ちを言葉にしました~

美佐子先生)葉の形やつき方をよく見て描いています。深みのある赤と緑との対比もきれいです。
高橋キャスター)ひ孫ちゃんのクリスマスを待ちわびる気持ちを感じますね。

etegami_181225_04.jpg

美佐子先生)南天のポツポツとした感じがよく描かれています。
子供の頃はクリスマスやお正月、早く来ないかと指折り数えていましたね。
そんな事を思い出して、描かれたのでしょう。かわいらしい絵手紙です。

etegami_181225_05.jpg
~唐辛子が大好きな私。いろいろな料理に入れます。冷え性なので大活躍。ポカポカになります~

美佐子先生)唐辛子はこんな風に1本の茎から分かれているんですね。乾燥したしわの感じもよく描けています。
赤と緑がクリスマスカラーのようですね。辛いものを食べると体の中から温かくなりますね。

etegami_181225_06.jpg

美佐子先生)大根の凸凹したところを輪郭線で描いて、赤色を重ねることで、どっしりとした感じが出ています。
葉もたくましく、元気に育った様子が伝わります。
食卓に「赤」を添えるだけで、華やいでおいしそうに見えますね。
平野キャスター)そうですね。宮野さん、お料理上手なんでしょうね。

etegami_181225_07.jpg
~山道で枯れ葉の中でぶらさがっている「美男葛(びなんかずら)」を見つけました。持ち帰り、グラスに入れて飾っています。可愛い!!~

美佐子先生)大小の実がこんな風についているんですね。
細く固い枝から柔らかい緑の茎がのびています。その質感の違いも描き分けています。
本当にかわいくて、ペンダントみたいですね。
平野キャスター)初めて知りました。「美男葛(びなんかずら)」というんですね。

etegami_181225_08.jpg
~絵手紙好きが集まって、絵手紙を描いています。毎回楽しみに見ています。来年もよろしくお願いいたします~

美佐子先生)表情がりりしくて愛きょうがありますね。ハガキいっぱいに大きく描いています。
転んでもすぐ起きる「だるま」は縁起物。来年もみなさんで絵手紙を描いて送ってください。たくさんご紹介したいと思います。
平野キャスター)番組を楽しみにしてくださっているということで、本当にありがとうございます。

このコーナーでは 日本絵手紙協会公認講師の 白石美佐子さんが 「心に残った」という
印象的な1枚を毎回最後にご紹介しています。今回はこんな1枚でした。

絵手紙テーマ「赤いもの」
今回の 美佐子先生の心に残る1枚

etegami_181225_09.jpg

美佐子先生)こちらです。素朴な気持ちが共感できる絵手紙です。

etegami_181225_10.jpg
~今年1年を振り返ると色々な事がありました。改めて思うのは、身近にある野菜をゆっくりと見て絵手紙を描けるような「平凡」な時間。生活がやはり良いと思います~

美佐子先生)赤い「パプリカ」ですね。ハガキの上から斜めに大きく描いていて迫力があります。
中心にあるヘタもよく見て描いていますね。いろいろあったからこそわかる「なにげない日常」。
穏やかに絵手紙を描ける時間、大切にしたいですね。

絵手紙テーマ「赤いもの」。
美佐子先生の「心に残る1枚」は 愛媛県の 矢野恵美子さん でした。

 

<絵手紙番外編>
「卵白でアイデア年賀状」ということで、卵白と水、少しの墨で下書きをし、その上に絵の具をのせて年賀状を描く…という挑戦をしました。
手順は以下。

(1)卵白1:水2 少々の墨をよくまぜる
(2)描きたいものを描く
(3)その上に濃いめの絵の具をのせる
(4)乾いたら完成

髙橋キャスターもこのような年賀状を作りました。

etegami_181225_11.jpg

まだ年賀状を描いていないという方、挑戦してみてはいかがでしょうか(^^♪

さて 今年の放送は今回までです。どうかよいお年をお迎えください。

引き続き 募集のテーマは「2019年 これやってみたい!!」。
モチーフは自由です。
日常のささいなことでかまいません。
きたる新年に向けて、「これやってみたい!!」と思うことを絵手紙にして送っていただけたらと思います。
ぜひエピソードも添えてお送りください。

絵手紙は「ヘタでいい、ヘタがいい」。「心」を贈る手紙です。
おひとり様何枚でも大丈夫です。ただし未発表のものに限ります。

放送で紹介させていただく際には、お知らせのお電話をさせていただきますので、お電話番号もお書き添えください。
詳しい募集内容はこちらです。

投稿時間:2018年12月26日 (水) 14:34 | 固定リンク


ページの一番上へ▲