ひめポン!ブログ

「前園真聖 しこく絶景たび」スタートします!


「四国霊場88か所」を自転車ですべて巡った元サッカー日本代表の前園真聖さんが、新たな旅に出ます!

前園真聖 しこく絶景たび
※動画の公開は終了しました

今回の旅は、四国各地の魅力的なスポットを自転車で巡る「絶景たび」。

満開の桜、青々とした渓谷、季節感あふれる景色の中で前園真聖さんが人々とふれあい、

四国の魅力を世界中に発信します。

そこで番組では、「前園さんに訪ねてほしい場所」の情報を大募集します。

絶景が見られる場所、グルメ情報、地元の人だけが知っている面白いスポット、などなど。

NHKのこちらのページからお寄せいただくか、

Twitterで「#前園絶景」をつけてつぶやいてください。

みなさんの情報を元に、前園さんが旅をします。

撮影は3月下旬 高知の旅からスタート!

まず高知市、香美市、仁淀川流域にお邪魔します!

 

情報はこちらから

 

【その後の撮影予定】

6月上旬 愛媛県

7月下旬 徳島県

9月下旬 香川県

(詳細はあらためて、NHK松山放送局のHPでお知らせします。)

 

投稿時間:2019年03月13日 (水) 18:30 | 固定リンク


新わかめと菜の花の和風キッシュ


■新わかめと菜の花の和風キッシュ

<材料 2人分>(※耐熱皿:直径約20cm)

新わかめ(生) …  150g
厚切りベーコン …  100g
オリーブ油 …  大さじ2
菜の花 …  3~4本
こしょう …  適量
みそ …  大さじ1
食パン(サンドイッチ用) …  4枚
…  3個
無調整豆乳 …  50ml
ピザ用チーズ …  50g
桜エビ(乾) …  大さじ1

 

<生わかめの下準備>
(1)鍋に湯を沸かし、新わかめを入れる。
   鮮やかな色に変わったら、
   冷水に取り出しサッと洗い、
   水けをきって取り出す。

(2)わかめの茎と、軟らかい部分に切り分け
   食べやすい長さに切る。
    ※残った場合は、よく水けを取ってから、
    密閉袋に入れて冷凍庫で保存
    (約1ヶ月保存できる)

<塩蔵わかめの場合>
   真水に3~5分つけたあと
   水で塩をサッと洗い、塩抜きをして使用。

<キッシュの作り方>
(1)厚切りベーコンを約1cm角に切り、
   菜の花は約2cmの長さに切る。

(2)フライパンにオリーブ油を入れて加熱、
   (1)のベーコンを入れて中火で炒める。
   焼き色が付いたら、新わかめの茎、
   軟らかい部分の順に加え、温まる程度、
   中火でサッと炒める。

(3)加熱を止め、(1)の菜の花を加えて
   余熱で温まる程度炒める。

(4)(3)に、こしょう、合わせみそで味をつける。
   具材を取り出し、粗熱を取る。

【楽ワザ】みそで うまみアップ

(5)食パンを4等分に切り、耐熱皿の底と
   側面に少し押しながら並べる。

【楽ワザ】食パンで 時間短縮

(6)ボウルに卵を割って溶き、
   無調整豆乳を入れてよく混ぜる
   さらに(4)の具材、ピザ用チーズを入れて
   よく混ぜ合わせる。

【楽ワザ】豆乳とチーズで コクアップ!

(7)(6)の具材入りの卵液を、(5)の耐熱皿に
   流し入れ滑らかに整える。
   桜エビをまんべんなく散らす。

(8)事前にオーブントースター(約200℃)は
   温めておく。
   その中に⑦を入れて15~20分焼く。
    ※焦げないように時々、様子を見ながら
    焼きましょう。

(9)竹串など刺して中までよく焼けていたら、
   取り出して完成。
   食べやすい大きさに切り分けて食べる。

 

投稿時間:2019年03月11日 (月) 19:00 | 固定リンク


韓国ギョーザスープ


■韓国ギョーザスープ

<材料(2人分 約20個)>

ギョーザの皮(大判) …  約20枚
豚ひき肉 …  80g
木綿豆腐 …  50g
キムチ …  80g
もやし …  50g
キャベツ …  30g
にら …  約5本
白ねぎ …  1/4本
小麦粉 …  大さじ1/2
にんにくすりおろし …  小さじ2
しょうがすりおろし …  小さじ2
砂糖 …  大さじ1/2
ごま油 …  大さじ1と1/2
白ごま …  大さじ1/2
…  適量
こしょう …  適量
焼き肉用のタレ …  大さじ1
…  2個
糸とうがらし …  適量

<スープ>

…  約1L
昆布(5cm角) …  2枚
にんにくすりおろし …  小さじ2
…  大さじ1と1/2
濃口しょうゆ …  小さじ2
みりん …  小さじ2
…  適量
白ねぎ …  約15cmの長さ
ごま油 …  小さじ1

 

<作り方>
(1)鍋に湯を沸かし、塩(小さじ1)を入れて混ぜ
   もやしを入れて、フタをして沸いてきてから
   約2分ゆでる。
   ザルに上げて水けを切り、粗熱が取れたら
   約1cmの長さに切って、よく水けをしぼる。

(2)キャベツは5mm角に切る
   フライパンを熱し、ごま油(大さじ1)を入れて
   なじませ、キャベツを入れて強火で炒める。
   1分程炒めてしんなりしてきたら、
   塩、こしょう(各適量)で味をつけて、取り出す。

(3)バットにガーゼなどの綿布を敷き、豆腐をのせて
   木べらでつぶし、布で包んで水けをよくしぼる。

【楽ワザ】豆腐で ふんわり食感

(4)白ねぎはみじん切りに、にらは1cmの長さに切る

(5)キムチは細かく刻み、布に包んで水けをしぼる。

(6)ボウルに豚ひき肉、(1)のもやし、(2)のキャベツ
   (3)の木綿豆腐、(5)のキムチ、小麦粉を入れ混ぜる。

(7)にんにくすりおろし、しょうがすりおろし、砂糖、
   ごま油(大さじ1と1/2)、白ごま、塩(小さじ1/2)、
   こしょう(適量)、焼き肉用のタレを入れて、
   粘りが出るまでよく混ぜる。

【楽ワザ】焼き肉用のタレで コクUP!

(8)(4)の白ねぎみじん切りと、にらを入れて
   サッと混ぜる。
   (※白ねぎとニラの臭みが出るので混ぜすぎない)

(9)大判サイズのギョーザの皮に、あんをのせて
   半分に折って包み、皮の端に水をつけて止める。
   さらに左右の端に水をつけて少し重なるように
   止めて丸い形にする。

(10)鍋に水と昆布を入れて約10分置く

(11)白ねぎを半分に切り開き、約5cmの長さに切る。

(12)(10)の昆布だしを強火で沸かし、昆布を取り出す。
    にんにくすりおろし、酒、濃口しょうゆ、みりん、塩を
    入れて沸かし、(11)の白ねぎを入れひと煮立ちさせる。

(13)(9)の韓国ギョーザを入れて強火で加熱、
    浮いてきたら、中火にして約3~4分煮る

(14)卵は黄身と白身に分けてそれぞれ溶く。
    フライパンにサラダ油(分量外)を薄くひき
    それぞれ薄焼きにする。
    焼けたら取り出し、ひし形などに切る。

(15)器に盛り付け、(14)の薄焼き卵、糸とうがらしをのせて、
    出来上がり。

 

投稿時間:2019年02月25日 (月) 18:45 | 固定リンク


アツアツ!西条てっぱんナポリタン♪


リポーターの丹です。

2月7日(木)放送予定の「丹友美のえひめぐるめぐり」では、

私のふるさと西条市のご当地グルメ、「西条てっぱんナポリタン」を特集します!

himepon_190207.jpg

誕生秘話に、定番の味から、びっくりするような変わり種まで、幅広くご紹介します。

ぜひご覧ください!

 

投稿時間:2019年02月06日 (水) 19:05 | 固定リンク


老舗旅館の味!ぶり根菜


■老舗旅館の味!ぶり根菜

<材料(2人分)>

ぶりの切り身 …  2切れ
大根 …  1/4本(300g)
ごぼう …  1/3本(50g)
にんじん …  1/2本(60g)
れんこん …  60g
しょうが …  20g
水菜 …  1/3束
ゆずの皮 …  適量
…  2カップ
日本酒 …  1/2カップ
濃口しょうゆ …  大さじ3
みりん …  大さじ3
砂糖 …  大さじ2

 

<作り方>
(1)大根、にんじん、れんこん、ごぼうは、
   皮をむき、乱切りにする。

【楽ワザ】乱切りで 面取りいらず 味しみしみ
(煮崩れを防ぎ、味もよく染みこむ)

(2)鍋に水と日本酒を入れて沸かし、
   (1)の根菜を入れ、強火で加熱する。

(3)沸いたら中火にして、砂糖、みりんを入れ、
   落としぶたをして、中火で15~20分煮る。

【楽ワザ】日本酒で 根菜のうまみアップ!
(根菜のうまみや甘み、風味を引き出す)

(4)ブリの切り身は、半分の大きさに切る。

(5)別の鍋に湯を沸かし、ブリをサッと入れ、
   色が変わったらすぐ冷水に入れて洗い
   ペーパータオルで水けを取る。

(6)大根を目安に根菜が軟らかくなったら、
   湯通ししたブリ、濃口しょうゆ、
   しょうがは薄切りにして入れる。
   落としぶたをして、中火で約5分煮る。

【楽ワザ】しょうゆは 仕上げに
(煮汁がまろやかになり、身のパサつきも防ぐ)

(7)仕上げに水菜を入れ、ひと煮立ちさせる。

(8)器に盛り付ける。
   ゆずの皮を刻み、仕上げにのせて
   出来上がり。

投稿時間:2018年12月17日 (月) 18:40 | 固定リンク


南予のコロッケをぐるめぐり!


リポーターの丹です。

12月13日(木)放送予定の「丹友美のえひめぐるめぐり」は、

南予のご当地コロッケを特集します。

himepon_gurumeguri181213.jpg

どんなコロッケが登場するのかは、放送をお楽しみに!!

 

投稿時間:2018年12月13日 (木) 11:30 | 固定リンク


サバの甘酢炒め


<材料(2人分)>

さば(半身) …  1枚
濃口しょうゆ …  大さじ1
小麦粉 …  大さじ2
山芋 …  80g
ピーマン …  小1個
パプリカ …  1/4個
たまねぎ …  1/2個
日本酒 …  大さじ1
サラダ油 …  適量
青ねぎ(小口切り) …  適量

 

【甘酢】

…  大さじ2
濃口しょうゆ …  大さじ1
みりん …  大さじ1
砂糖 …  大さじ1
…  大さじ1
水溶きかたくり粉 …  大さじ1
(かたくり粉と水… 各大さじ1/2)

 

<作り方>
(1)サバは、5~6枚に削ぎ切りにする。

(2)(1)に、濃口しょうゆをかけて約5分置く

【楽ワザ】しょうゆで 臭み取り

(3)山芋は皮をむき、約1cm幅の輪切りに
   たまねぎは皮をむき薄切り
   パプリカとピーマンは一口大ほどの
   乱切りにする。

(4)(2)のサバの水けをペーパータオルなどで
   ふき取る。
   ポリ袋に小麦粉とサバを入れ、
   袋の口を閉じて振ってまぶす。

(5)フライパンの底から3~4cmほど
   サラダ油を入れて170~180℃に加熱する。
   (※菜箸をつけて細かい泡が出たら入れる)
    サバに付いた余分な粉を軽く手ではたいて、
    身の方を先に油に入れて片面約2分、
    裏返して約1分、揚げ焼きにする。

【楽ワザ】身を先に揚げ焼きにして ふっくら!

(6)別のフライパンに、サラダ油(大さじ1)を
   入れて熱し、(3)の山芋、ピーマン、パプリカ、
   たまねぎを入れて強火で炒める。

(7)野菜に焼き色がついてきたら、日本酒を入れて
   フタをして約1分蒸し焼きにする。

(8)甘酢を作る。
   ボウルに水、濃口しょうゆ、みりん、砂糖、
   酢を入れて混ぜる。

(9)(5)のサバの油をサッときって、
   (7)のフライパンに加え、野菜と合わせ、
   甘酢を加えてからめる。

(10)火を止めて水溶きかたくり粉を回し入れる。
    強火にして、ひと煮立ちさせる。

(11)青ねぎを小口切りにする。
    器にサバの甘酢炒めを盛り付けて
    仕上げに、青ネギをちらす。

投稿時間:2018年12月03日 (月) 19:00 | 固定リンク


とべ動物園 ピューマの赤ちゃん


こんにちは。首藤奈知子です。

今日は『ひめポン!』で、とべ動物園で誕生したピューマの赤ちゃんについてご紹介します。

himepon_20181109-1.jpg

8月に生まれたピューマの赤ちゃんはすくすく成長中!

10月には一般公開が始まり、名前は「タフ」になりました。

himepon_20181109-2.jpg

お母さんは6年前にとべ動物園で生まれたラフ。

himepon_20181109-3.jpg

人工哺育で育てられ、初めての出産ということで、育児ができるのか、飼育員のみなさんは心配していたそうです。

ラフの子育ての様子、そして可愛い赤ちゃんタフの姿を取材してきました。

 

とべ動物園は30周年。

私も家族でよく遊びに行きます。

シロクマ ピースをはじめたくさんの動物たちが、命の尊さ、温かさ、力強さなどを教えてくれます。

個人的にもいろいろな思い出がある動物園です。

みなさんの思い出もぜひ教えてください!

 

ホームページよりお待ちしています☆

≫とべ動物園の思い出聞かせてください

https://www.nhk.or.jp/matsuyama/himedon/special/

 

投稿時間:2018年11月09日 (金) 13:02 | 固定リンク


ハマチのオイル蒸し キウイソースがけ


<材料(2人分)>

ハマチの切り身 …  2切れ
にんにく …  2かけ
オリーブ油 …  大さじ2
白ワイン …  大さじ2
…  小さじ1
こしょう …  適量
ハーブ …  適量

  

<キウイソース>

香川本鷹 …  1/2本
(普通のとうがらしの場合は1本)
オリーブ油 …  大さじ1
キウイ …  1個
…  小さじ1/2
砂糖 …  大さじ1

 

<作り方>
(1)ハマチの切り身に、塩(小さじ1/2)を
   両面にふりかけ約10分置く
   (※切り身はタラやタイなどの白身魚でもできる)

(2)とうがらしはヘタを切り、中の種周辺を取り除き
   小口切りにする。
   キウイは皮をむきザク切りに、さらに粗めにつぶす

(3)にんにくは、みじん切りにする。

(4)10分後、切り身の表面の水分をペーパータオルで
   よく拭き取る。

(5)フライパンにオリーブ油(大さじ1)と、(3)を入れ、
   弱火で炒める。
   香りが出てきたら(4)の切り身の皮目を下にして入れ
   中火で約2分焼く。

(6)皮目にこんがり焼き色がついたら裏返す。
   白ワイン(または日本酒)、オリーブ油(大さじ1)を入れ、
   塩、こしょうで味を調え、フタをして中火で5~6分
   蒸し焼きにする。

【楽ワザ】オリーブ油を加え ふっくらしっとり

(7)小鍋にオリーブ油(大さじ1)と、(2)のとうがらしを入れ
   弱火で約1分加熱する。

【楽ワザ】弱火で 辛さとうまみを引き出す

(8)約1分加熱後、加熱を止める。
   (2)のキウイ、塩、砂糖を入れて、よく混ぜ合わせる。

(9)器に切り身を盛り付け、その上にキウイソースをかける。
   (※付け合わせにお好みの野菜、ハーブを飾る。)
   ★オイル蒸しは鶏肉や豚肉でも、しっとりおいしくできる。
   ★ソースはキウイの他、オレンジやパイナップルでも代用できる

投稿時間:2018年11月05日 (月) 19:00 | 固定リンク


秋野菜の和風ビーフシチュー


<材料(2人分)>

牛薄切り肉 …  120g
かぼちゃ …  1/8個(180g)
たまねぎ …  1/2個
しめじ …  1/2パック
ごぼう …  1/8本
ローリエ …  1枚
角切りトマトの水煮 …  200g
オリーブ油 …  大さじ1
…  300ml
薄力粉 …  適量
塩こうじ …  小さじ4
日本酒 …  50ml
はちみつ …  小さじ2
濃い口しょうゆ …  小さじ1
甘酒 …  大さじ3
合わせみそ …  大さじ2

 

<作り方>
(1)かぼちゃは一口大の大きさに切り
   面取りする。

(2)ポリ袋に(1)と、塩こうじ(小さじ2)を入れてもむこみ
   まんべんなくまぶし、約10分置く。

【楽ワザ】塩こうじで 甘みアップ

(3)たまねぎは皮をむき薄切りに、しめじは石突きを切り
   ほぐす。
   ごぼうは皮をそぎ、斜め薄切りにして水にさらす。

(4)ポリ袋に牛肉、塩こうじ(小さじ2)を入れてもみこむ。
   全体にまぶしたら、薄力粉を入れて袋の口を
   しっかり閉じて振ってまぶす。

(5)鍋に水(150ml)、(2)のかぼちゃを入れて強火で加熱、
   沸騰してきたらフタをして中火で約8分煮る。

(6)8分煮た後、かぼちゃと煮汁に分ける。
   煮汁は300mlになるように、水を追加する。

(7)別の鍋にオリーブ油を入れて加熱、牛肉を入れて
   中火で焼き色がつくまで炒める

(8)牛肉に焼き色がついてきたら、(3)のたまねぎ、
   しめじ、ごぼうを入れて中火で1~2分
   しんなりするまで炒める。

(9)日本酒を入れて強火で沸かし、アルコールをとばす。

(10)(9)の日本酒が沸いてきたら、トマトの水煮、
    かぼちゃの煮汁(300ml)、濃い口しょうゆ、はちみつ、
    甘酒を入れて混ぜる。
    ローリエを入れて沸騰したら、弱火で15分煮る。

(11)15分煮た後、合わせみそを溶きながら入れる。
    (6)の煮たかぼちゃを加え、強火でひと煮立ちさせる。
    器に盛り付けて出来上がり。

投稿時間:2018年10月22日 (月) 19:00 | 固定リンク


ページの一番上へ▲