えひめ ぐるめぐり

地元愛あふれるラーメンをぐるめぐり!


こんにちは!リポーターの丹です。

きょうのひめポン!「丹友美のえひめぐるめぐり」は、愛媛のラーメンの特集です。
地域で長年愛される屋台の味やブランド化を目指すご当地ラーメンなど、東予・中予・南予それぞれの地元愛あふれるラーメンを紹介します。

お楽しみに!!

himepon_gurueguri200220.jpg

 

 

投稿時間:2020年02月20日 (木) 10:24 | 固定リンク


愛媛の個性派チョコレートをぐるめぐり!


こんにちは!

リポーターの丹友美です。

きょうの「ひめポン!」、「丹友美のえひめぐるめぐり」では、愛媛の個性派チョコレートをご紹介します。

カカオ豆からチョコレートを作る専門店や地元産の素材に超こだわったチョコレートなどが登場します。

ぜひご覧ください!!

himepon_200130.jpg

 

投稿時間:2020年01月30日 (木) 14:35 | 固定リンク


揚げ足鳥をぐるめぐり♪


リポーターの丹友美です。

今度の「丹友美のえひめぐるめぐり」は、

四国中央市のご当地グルメ「揚げ足鳥(あげあしどり)」です。

himepon_191121gurumeguri.jpg

地域の人たちに愛される味を紹介します。

11月21日(木)のひめポン!で放送予定です。

ぜひご覧ください。

 

投稿時間:2019年11月20日 (水) 19:00 | 固定リンク


シュークリームをぐるめぐります!


リポーターの丹です。

10月24日(木)放送予定の「えひめぐるめぐり」は、

東予・中予・南予の自慢の食材を使ったシュークリームの特集です。

鬼北町の特産品でシュークリームを考えた、

北宇和高校生産食品科2年生のみなさんと記念撮影♪

撮影後のほっとした表情です(笑)

himepon_191023.jpg

肝心のシュークリームの写真は…撮り忘れてしまいました。

放送をぜひご覧ください。

 

投稿時間:2019年10月23日 (水) 18:55 | 固定リンク


「いもたき」をぐるめぐりしました!


リポーターの丹友美です。

番組でご紹介した「いもたき」の情報を公開します。

【元祖大洲のいもたき】

 期間:10月中旬まで

 時間:夕方~午後9時

 休み:なし  

    ※雨天は、各料理店の店舗で。

 場所:如法寺河原(にょほうじがわら)

 料金:1人前2500円(税別)

 駐車場:あり

 問い合わせ:0893-24-2664(大洲市観光協会)

 

【新居(にい)のいもだき】

 期間:10月14日(月・祝)まで

 時間:午後6時~9時  (受付時間:午前9時~午後5時)

 休み:なし  

    ※雨天は、テントのテーブル・いす席あり。

 場所:新居浜市民体育館前 国領川(こくりょうがわ)河川敷

 料金:前日までの予約1人前1800円・当日1人前2000円

 駐車場:あり

 問い合わせ:0897-33-3920(新居浜料理飲食業協同組合)

 

【五色浜いもたき】

 期間:10月12日(土)まで

 時間:午後5時~9時

 休み:なし 

    ※雨天は、公園近くの「彩浜館(さいひんかん)(屋内)」で。

 場所:五色姫(ごしきひめ)海浜公園

 料金:前日までの予約1人前1700円 ・当日1人前1900円

   (鱧バージョンは2日前までの予約が必要・+400円)

 駐車場:あり

 問い合わせ:089-982-0360(五色浜いもたき会)

 

ほかにも、県内各所で行われています。

それぞれの地域の自慢の場所で、自慢の食材を使ったいもたきが楽しめます。

みなさんも、ぜひ愛媛の秋の風物詩を楽しんでください。

 

投稿時間:2019年09月26日 (木) 18:30 | 固定リンク


「いもたき」をぐるめぐりします!


リポーターの丹友美です。

9月26日(木)放送予定のえひめぐるめぐりのテーマは、

愛媛の秋の風物詩「いもたき」です!

みなさんのご家庭のいもたきは甘いですか?具は何を入れますか?

愛媛の食や文化に関する研究をしていらっしゃる、

愛媛大学社会共創学部の淡野寧彦(たんの・やすひこ)准教授と、

東予・中予・南予のいもたきをめぐりました。

himepon_gurumeguri190925.jpg

いもたきの歴史や各地の特色をご紹介します。

ぜひご覧ください。

投稿時間:2019年09月25日 (水) 18:55 | 固定リンク


えひめのカレーをぐるめぐり♪


リポーターの丹です。

8月29日(木)の「丹友美のえひめぐるめぐり」で県内のカレーを紹介しました。

県内のカレーを愛する3つの団体の自慢のカレーです。

 

【1】松山カレー部
himepon_gurumeguri_190829-1.jpg

松山市在住のカレー好きが集まったカレー専門のグルメ集団。

部員数は130人以上。

メンバーが日々食べたカレーをSNSで発信しています。
himepon_gurumeguri_190829-2.jpg

おすすめのカレーが、こちら。

松山市内のビアホールレストランのカレーです。

具材は牛肉とたまねぎだけ。1回の仕込みに使うたまねぎの量は20キロ以上。

水は使わず、たまねぎの水分だけで丸一日煮込んで作るんです。

スパイスの絡みとたまねぎの甘みが追いかけっこ!

店主のこだわりを感じる逸品でした。

 

【2】にいはまスパイスガールズ

およそ3年前に結成。メンバーは20人以上。

スパイシーな料理を愛する、刺激に飢えた女性たちのグループです。

himepon_gurumeguri_190829-3.jpg

おすすめは、愛媛ではちょっと珍しい南インドのカレー。

himepon_gurumeguri_190829-4.jpg

主に南インドで食べられる定食「ミールス」。

そのまま食べてもよし、ご飯といろいろ混ぜてもよし。

使っているスパイスは20種類以上。

混ぜれば混ぜるほど、複雑に絡み合って、味の変化が楽しめます。

大皿の中で起こるミラクルを体験できました。

 

【3】がんばってます!南予チーム

南予地域の若手県職員有志が集まって地域を盛り上げるために活動してる「がんばってます!南予チーム」。

地元のグルメ・観光情報を発信しています。
himepon_gurumeguri_190829-5.jpg

おすすめは、こちら!
himepon_gurumeguri_190829-6.jpg

八幡浜沖の離島、大島特産のサザエを使った「島カレー」。

島でとれたサザエに、特産の青のりもかかっています。

カレーも地元でとれた野菜などを使って島の人たちが手作り。

まるごと大島を味わえるカレーです。

このカレーは、土曜日曜は限定10~20食。平日は前日までの予約が必要です。

 

どのカレーもそうとうおいしかったわい!!

みなさんも県内のカレーをぜひ味わってみてください♪

 

 

投稿時間:2019年08月29日 (木) 18:58 | 固定リンク


いま、えひめのカレーが熱い!!


リポーターの丹です。

8月29日(木)放送予定の「丹友美のえひめぐるめぐり」は、

県内のカレーを特集します。

案内してくれるのは、東予・中予・南予それぞれのカレーを愛する3つ団体。

地域自慢のカレーを教えてもらい、味わいます。

「いま えひめのカレーが熱い!!」ぜひご覧ください。

himepon_190828.jpg

 

投稿時間:2019年08月28日 (水) 18:55 | 固定リンク


夏だ!食べて遊んでそうめん流し


梅雨が明けて夏本番!リポーターの丹友美です。

8月1日(木)に放送した「丹友美のえひめぐるめぐり」。

「そうめん流し」を特集しました。

 

まず向かったのは、西予市宇和町にある「観音水のそうめん流し」。

環境省の全国名水百選に選ばれている名水を使っています。

去年7月の西日本豪雨で大きな被害を受け、去年は中断を余儀なくされました。

復興が進み、ことしは4月から営業を再開。

地元の老人クラブの皆さん自慢のつゆが絶品でした。

himepon_gurumeguri190801-1.jpg

☆観音水そうめん流し☆西予市宇和町明間3478

期間:9月10日(火)まで無休 午前10時~午後5時

料金:中学生以上600円 小学生300円 幼児100円

問い合わせ:0894-67-0013

 

続いては、鬼北町北部にある「安森洞そうめん流し」。

40年前に地元の人たちが掘った洞くつの奥から湧き出る水を使っています。

洞くつ探検や川遊び、釣り堀も楽しめますよ。

そうめんをゆがく名人がいて、めんのコシが最高でした。

himepon_gurumeguri190801-2.jpg

☆安森洞そうめん流し☆鬼北町大字小松

期間:9月1日(日)まで無休(気象警報が出ると休業) 午前10時~午後5時

料金:中学生以上600円 小学生300円 幼児200円

問い合わせ:0895-48-0830

 

最後に訪ねたのは、砥部町にある旧庄屋屋敷「坪内家」。

にぎわい作りに行われているのが、そうめん流し。

びっくりしたのが、この流し台。

himepon_gurumeguri190801-3.jpg

雨どいを使った手作りです。

青じそやみょうがなどの薬味、だしに使う原木しいたけも敷地内の農園で育てています。

そうめんの合間にはミニトマトも流しています(笑)

新鮮な薬味の香りの高さに驚きでした。

 

☆坪内家流しそうめん☆砥部町川登578

期間:8月31日(土)まで 金・土・日・月のみ 午前11時~午後2時

料金:中学生以上500円 小学生300円 幼児200円

問い合わせ:089―962-2747

 

県内にはおよそ10か所のそうめん流しがあります。

楽しい!涼しい!夏休みの思い出作りにめぐってみてはいかがでしょうか?

 

 

投稿時間:2019年08月01日 (木) 18:45 | 固定リンク


愛媛は流しそうめん王国!?


リポーターの丹友美です。

8月1日(木)放送予定の「丹友美のえひめぐるめぐり」では、
県内の「そうめん流し」を特集します。


県内にはおよそ10か所のそうめん流しがあり、それぞれに特徴があります。
おいしい!!楽しい!!涼しい!!癒しのスポットです。
味はもちろんロケーションや地域の皆さんの思いも紹介します。

himepon_20190731.png


ぜひご覧ください!

投稿時間:2019年07月31日 (水) 18:50 | 固定リンク


ページの一番上へ▲