ひめポン!ブログ: 2020年3月24日

「ネット動画でポン!」~ ネット動画初心者向けレッスン(6) ~


「ひめポン!」キャスターの中澤 輝です。
 
動画撮影は、1年を通して楽しめる趣味、いつでもどこでも楽しめる趣味、
年齢を問わず楽しめる趣味・・・etc。
私は、すっかり魅せられてしまっています。


放送した後に寄せられた視聴者の皆さんからの声をいくつか紹介します。
『非常に役に立ち、楽しい話題でした』、
『ちょっとしたコツですてきな動画になることがわかった』など。 

役に立ったポイントとは? ちょっとしたコツとは?

その答えは、このブログに!!

 

早速、6回目のレッスンを始めましょう。

動画撮影をますます好きになって頂ければと祈りつつ♬

himepon_netlesson6.jpg

「初心者向けレッスン6」。
テーマは、【イルミネーションを美しく撮る】。

 

イルミネーション。
最近では季節を問わずさまざまな場所や場面で見かけるようになりましたね。
思いがけず見つけて、美しい光景を撮影したいと思ったことも1度や2度ではないのでは?

 
でも、暗闇に浮かぶ光を写真で撮ると、少し動いただけでブレてしまいます。
しかし・・・、動画で撮ると、ほとんどブレません。
目の前の美しい光景を、美しいまま映像に収めることができます。
たとえ、ちょっとブレたとしても、それは作品の味わいになります。

 
撮影する時に思い出して実践して欲しいのが、今回お伝えするポイントです。

レッスンポイント1 ・・・ 「くっきり  ぼんやりを使い分ける」

写真カメラであれ、ビデオカメラであれ、スマートフォンカメラであれ、
被写体にピントを合わせて撮影することに変わりはありません。
そのピントを合わせるフォーカス機能を活用してみましょう。

 
暗い中で撮影を始めると、カメラはどこにフォーカスすれば良いか
自動的に探しに行ってくれます。
イルミネーション撮影の時に使うテクニックがコレです。


まずは自分の近くにある光に焦点を合わせて“くっきり”撮影しましょう。
そして、カメラを動かして、少し遠くの光を映すと・・・
フォーカスがピントに合わせにいく間、しばらく“ぼんやり”した映像になります。
幻想的で不思議なシーンを収められます。

数秒間映したら、スマートフォンの画面内の光にタッチしましょう。
すると、フォーカスがぴったり合います。また“くっきり”の映像に。

 “くっきり” → “ぼんやり” → “くっきり”

この一連の流れを続けて映すことができるのは、動画だけです。

 

レッスンポイント2 ・・・ 「カメラでカメラ越しの撮影はオシャレ」

 

???

 

何のことを言っているの?と疑問を抱いてしまうのも無理はありません。
丁寧にご説明します。
これは、2台のカメラ(&複数人)で撮影するという前提条件のもと成り立つ撮影手法です。
カメラは、スマートフォン2台でもよし、
スマートフォン1台と写真orビデオカメラ1台の組み合わせでもOK。

まず1台目のカメラを構えて画面内にイルミネーションを映します。
そのカメラが画角に入るようにして、少し後ろから2台目のカメラで
撮影するという手法です。

1台目のカメラの液晶画面にはイルミネーションを“くっきり”映して下さい。
2台目のカメラは、その1台目のカメラを画角の中に入れてピントを合わせて下さい。
すると、1台目のカメラ以外の景色=周辺の景色にはピントが合っていないはずです。
すなわち、“ぼんやり”のはず。

つまり、2台目=動画撮影しているカメラの映像では、
1台目のカメラが映しているイルミネーションはピントが合っていてキレイ。
1台目のカメラが映していない周囲のイルミネーションはぼんやり。
1つの画面内で2つの味が楽しめるのです!!

これで終わりではありません。
次は、1台目のカメラを2台目のカメラの画角から外して下さい。
ピントを探すためフォーカスが勝手に動きます。
しばらく画面全体がぼんやり状態になるのを楽しんで下さい。
はい、ココで画面をタッチ。
すると、霧が晴れたかのように画面内にピントが合ってイルミネーションがくっきりと映ります。

トレンディードラマを撮影している監督になった気分も味わえます。
最近流行しているオシャレな撮影テクニックです。
是非、お試し下さい。

 

最後に、レッスン6の極意を伝授。
「曖昧な映像も魅力的」。

 

ピントがぴったり合ってはっきりした映像は、
ピンぼけした映像があるからこそ美しく見えます。
その反対も然りです。
ピントが合っていないぼんやりした映像がダメということはないのです。
曖昧な映像にはたくさんの魅力が宿っていると思って大事にして下さい。

>>レッスン(1)
>>レッスン(2)
>>レッスン(3)
>>レッスン(4)
>>レッスン(5)

 

投稿時間:2020年03月24日 (火) 10:20 | 固定リンク


ページの一番上へ▲