兼題:楊梅(やまもも)の花 秀作・佳作


2021年4月10日(土)放送

兼題:楊梅(やまもも)の花

 

【秀作】
鴇色をあす放つ楊梅の花          あずお

楊梅の花ひそやかにかずら橋              あみま

潮匂ふふるさとは楊梅の花               おきいふ

本音待つ間に楊梅の花過ぎた              かさご

楊梅の花やおしゃべり好きの母            かつたろー。

楊梅の花やリハビリ棟へ雨                ギル

楊梅の花縁談を断りぬ                    じゅん

楊梅咲く壁煤けたるラブホテル            とりこ

楊梅の花へいそいそ湖の風                のど飴

楊梅の花つつましき土佐の国              はむ

楊梅の花整体へ通う朝                    ハルノ花柊

通勤バスを楊梅の花と待つ                まるかじり

いち早く寺の楊梅開花せり                みなと

楊梅の雄花や風の気ままなる              伊奈川富真乃

山桃の花よ結網山山頂                    一斤染乃

楊梅の花や大空近き村                    一港

狛犬の息はとうめい楊梅咲く              浦野紗知

楊梅の花とは知らず靴汚す                亀山酔田

楊梅の花の心臓赤かりき                  亀田かつおぶし

楊梅の花やまびこは嘘をつく              宮本象三

楊梅の小さき花咲く土佐の郷              近江菫花

欠席者の載る写真やまももの花            高橋寅次

楊梅の花微睡の泡ひとつ                  高尾里甫

楊梅の花ふるさとへ帰りたし              山川腎茶

入籍の噂よ楊梅の花よ                    山羊座の千賀子 

楊梅の花や中耳の砂嵐                    紫水晶

愛比賣とはうるはしき名よ楊梅の花        七瀬ゆきこ

やまももの花よ十年後の手紙              紗千子

楊梅の花農夫の鍬は海向きて              紗智

楊梅の花一途とは重荷なり                小鞠

平凡に生き楊梅の花の庭                  小池令香

楊梅の花やお粥に溶くくすり              松山のとまと

夢の数ほど散りしく楊梅の花              松本 だりあ

整地跡楊梅の花残りけり                  新濃 健

楊梅の花ひそかなり艮門                  深山紫

楊梅の花よミャンマーの狂気よ            水蜜桃

楊梅の花子離れはじむ母ゴリラ            世良日守

楊梅の花ひとごみにいてさびし            西原みどり

楊梅の花やヌタ場のきらめきて            斉藤立夏

揚梅の花へ青空解れゆく                  石塚彩楓

楊梅の花重たげに蔵屋敷                  川越のしょび

楊梅の花しやうしやうとみずふくみ        池之端モルト

楊梅の花ここからは土佐の国              土佐藩俳句百姓豊哲

やまももの揺れる花間に天守閣            桃猫

楊梅の花を濃くせり丘の風                藤田ゆきまち

楊梅の花撮る夫はエンジニア              巴里乃嬬

楊梅の花満四日の鼻すぢ                  播磨陽子

揚梅の花やダム湖のろんろんと            板柿せっか

楊梅の花や迷家見え隠れ                  富山の露玉     

楊梅の花また寮長の小言                  風ヒカル

楊梅の花や月下を炎めく                  平本魚水

楊梅の花の向かうは電波塔                椋本望生

楊梅の花降る江戸期てふ水路              木染湧水

楊梅の花よ恩師の訃報が来                ペトロア

楊梅の花黒潮の声寄する                  宮武美香

楊梅は雌花ばかりやいごつそう            比々き

大木の楊梅の花海を見て                  良馬

楊梅の花等高線のゆるき地に              棗椰子

 

【佳作】

楊梅に誘われ祖母と山路行く           KANA

やまももの花や月曜の校舎のながめ        Sonyist

打玉へ小走る老楊梅の花                  あいだ だなえ

楊梅の花はんなりと紅ほのか              ヴィッカリー趣乃

土佐の恋やまももの花風まかせ            かざみどり

「気付いてよ」揚梅の花言葉の意          さぬきの風

遠距離恋愛の空楊梅の花                  じょいふるとしちゃん           

ジャングルジムの吾子が指さす楊梅の花    すみれ

楊梅の小花に細き雨の添う                そまり

楊梅の花雨匂ふ平家谷                    たま

楊梅の花栗林公園の木                    どーりー3

揚梅の花元親の武勇伝                    まっことマンデー

楊梅の花言葉知る中年期                  ひとひら

楊梅の花実も名も知らぬ北の人            みうら朱音

楊梅の花無口な叔父のちぎる餡            ゆすらご

青空や楊梅の花今盛り                    れんげ畑

逆光に手を翳し楊梅の花                  伊丹妙子

楊梅の花よ竹林寺のポット                一の矢はんぺいた

揚梅の雌雄の花の出逢ひかな              玉井令子

楊梅の花よカエルに姫を渡すな            熊谷まさ

一途なる山桃の花いのちつぎ              老空猿

楊梅の花湯治場の釜蒸し卵                紅さやか

楊梅の花粉シナ海より飛散                香依蒼 

公園の楊梅の花密かな朱                  水晶文旦

楊梅の花よさこいの赫赫と               裾野くみこ

楊梅の花紅の雌花かな                    勢田清

楊梅の花や有無雲すっと                  昔無架志

楊梅の花言わぬおんなの不満              蒼奏   

楊梅の花や身重の妻の臍                  島村福太郎

故郷の楊梅の花ふつと恋し                南側

誰知れぬ楊梅の花咲きにけり              芳郎

楊梅の花そわそわと出迎えの夫            堀アンナ

吾が妻や自宅での揚梅の花                野中泰風

風誘ふ芳しき楊梅の花                    里山まさを

 

>>放送で紹介された句
>>夏井いつきのアドバイス

 

投稿時間:2021年04月10日 (土) 07時30分


ページの一番上へ▲