キャスター・リポーターブログ

香川のびわ!大きさにびっくり!!


キャスターの小野文明です。

6月5日(土)に放送した「四国うまいもん巡り」では、香川県の「びわ」をご紹介しました!

 

※動画は8月5日(木)までの公開です

爽やかな甘みとみずみずしさが特長の、初夏らしいフルーツです。

驚くべきは、その大きさ!

gyutto_210610-1.jpg

握りこぶしより  一回り小さいかな?くらいのサイズでした。

一般的なびわに比べて相当大きく、すもも・プラムくらいの大きさに感じられました。

恥ずかしながら今回の放送で初めて知ったのですが、香川は全国で4位のびわ生産量を誇り、農家の皆さんがいま栽培に力を入れているフルーツの一つなんです!

リポーターの高松局・上原あずみさんによると、放送で取り上げた「なつたより」という品種は例年6月上旬ごろには出回らなくなるそうですが、そのあとには「陽玉(ようぎょく)」という品種が出回り始め、「どちらもおすすめです!」と上原さんは話していました。

一口にびわと言ってもいろいろあるんですね。

さらに、びわの収穫に適した期間は3日程度しかなく、短期間で一気に収穫し切らないと(しかも傷が付かないよう慎重に扱わないと)いけないんですって!大変な作業です。

gyutto_210610-2.jpg

そうした苦労を知ると、より一層 おいしく、ありがたく感じられました。
ごちそうさまでした!

 

投稿時間:2021年06月10日 (木) 14:47 | 固定リンク


室戸のクジラに会いたい!


高知局アナウンサーの吉岡真央です。

小野アナウンサーとは高知局で2年間一緒に勤務し、放送のいろはを教えてもらいました!

gyutto_210531-1.jpg

 

5月29日(土)に放送した「ギュッと!であい旅」では、クジラの町・室戸市を旅しました。

高知市からは車で2時間と少し。

観光スポットやグルメがギュッ!と集まっていて、私も何度も訪れています。

 

室戸は、陸からすぐの海底が急激に落ち込み、深海が広っているのが特徴です。

この地形が、豊富な海の幸だけでなく、クジラも呼び寄せるんです。

町中にはクジラのオブジェや看板、かつて高台からクジラの姿を探した「山見」の跡などがあり、

人々との深い関わりを感じることができます。

 

現在は、「ホエールウォッチング」で親しまれているクジラ。

その姿を一目見たいと、私も船に乗り込み、人生初のホエールウォッチングを体験してきました。

gyutto_210531-2.jpg

(奥に見えるのは室戸岬の先端です)

潮と潮がぶつかって海面の色が変わる「潮目」に沿ってクジラを探すこと、なんと・・・・・・

 

・・・・・・8時間!!

 

 

波間に三角の背びれが“ぬっ”と現れました!出会いは突然に!!

驚きと喜びで、少しの間息をするのを忘れるほどでした!
gyutto_210531-3.png

(見事なジャンプを見せてくれました)

出会ったのはイルカほどの大きさで、頭の形が丸い「ハナゴンドウクジラ」。

名前の由来は、黒い体に“花”のような白い模様があるからだそう。

でも、実はこの白い模様、主食の「イカ」を捕らえるときに噛みつかれた痕なんです…!

かわいらしい名前の裏に自然界の厳しさも感じました。

 

太平洋の豊かな恵みと力強さを感じられる室戸市。

人々のクジラへの愛と感謝の気持ちに触れた旅でした!

投稿時間:2021年05月31日 (月) 10:55 | 固定リンク


四国の「あるある」を制するのは...!


4月17日(土)の「ギュッと!四国」では、四国の「あるある」に焦点を当てた

四国あるある選手権」という番組をご紹介しました!

gyutto_ono210423.jpg

制作を担当し、「ギュッと!四国」にも出演してくれた佐々木海ディレクターと。

番組のPRのためにTシャツを用意したそうです。気合十分!

 

この番組では、

四国4県NHK職員やディレクターなどが、それぞれの県の、知ってそうで知らない「あるある」を歌にのせてご紹介!

「あるあるネタ」でおなじみのレイザーラモンRGさんをはじめとする豪華ゲストの皆さんが、「あるある」を通じてその県の魅力を審査する、というものです。

 

果たして、四国の「あるある」を制するのはどこでしょうか!?

また、皆さんが暮らす県の新たな魅力も見つかるかもしれません。

放送は、4月23日(金)午後7時30分~ 総合・四国向け です。

ご期待ください!

>四国あるある選手権 番組ホームページ

投稿時間:2021年04月23日 (金) 10:00 | 固定リンク


新年度、どちらもご期待ください!


キャスターの小野文明です。

3月27日(土)放送の「ギュッと!四国」のゲストは、

「薫くん」こと、俳優の藤原薫さんでした!

gyutto_ono210402-1.jpg

四国の皆さんにとっては、総合テレビ「軽四キャンピングカーがゆく」でおなじみの薫くん。

実は3月の中旬にも 松山局80周年記念イベント出演のため松山市に来てまして、その時に例の「キャンピングカー」を見せていただきました!

gyutto_ono210402-2.jpg

見た目はコンパクトなんですが、中は意外なほど広く、大人の男性でも足を伸ばしてのんびりできそうでした。

ちなみに、車の中の設備は旅が進むごとに改良されているようで、「日に日に快適になってきている」と薫くんは話していました。

この車なら、僕も車中泊で旅に出てみたいかも…!

この先、あの車がどれだけ便利になっていくのか、気になりますね。

 

4月からの新年度も、「ギュッと!四国」と「軽四キャンピングカー」どちらもご期待ください!

 

 

 

投稿時間:2021年04月02日 (金) 10:04 | 固定リンク


盛りだくさんの週末でした!


キャスターの小野文明です。

gyutto_ono210319.jpg

3月13日(土)放送の「ギュッと!四国」は、ゲストとして
お笑いコンビ、ティモンディのお2人がスタジオにいらっしゃいました。
朝からビタミンパワー全開!
ものすごくパワフルで、一緒に出演している私も元気をいただけました!

お2人は、「ギュッと!四国」出演後、
松山城の城山公園で行われた、NHK松山放送局開局80年のイベントにも登場!
朝早くから長時間、本当にありがとうございました。

gyutto_ono210319-2.jpg

一方の私は、翌日の14日(日)に、「チコちゃんに叱られる!」ステージで司会を務めさせていただきました。

お越しいただいた皆様、ありがとうございました!

 

投稿時間:2021年03月19日 (金) 20:25 | 固定リンク


意外な組み合わせ。相性良いです!


キャスターの小野文明です。

3月6日放送の「おめざ発見伝」では、高知県日高村の「フルーツトマトみそ」をご紹介。

gyutto_ono210309.jpg

去年まで高知放送局で4年間勤務していたので、もちろんフルーツトマトは何度も食べましたが、まさか「みそ」と組み合わせた調味料があったとは驚きでした。

放送後、ごはんに載せて食べてみました。

gyutto_ono210309-2.jpg

トマトの「イタリアン」が初めにやってきて、そのあと みその「和」を感じるような味わい。
見慣れない組み合わせですが、意外と合います!おいしいです!

gyutto_ono210309-3.jpg

ちなみに、「ごはん」+「トマトみそ」+「生卵」の組み合わせも良かったです。


>「フルーツトマトみそ」のレシピはこちら

 

投稿時間:2021年03月08日 (月) 19:13 | 固定リンク


冬の小豆島を旅して


 高松局の森下桂人です。

 

2月20日に放送した「ギュッと!であい旅」では、

四国で最も大きな島・小豆島へ行ってきました!

 

冬に行ったのは初めて。

 

オリーブ栽培でも有名な小豆島。

温暖なイメージを持っている方も多いかもしれませんが、、、

 

冬は意外と寒い!

海風に加えて、山からも冷たい風が強く吹いてきます。

 

紅葉の名所として知られる寒霞渓。

そこから街に吹き降ろす風「寒霞渓おろし」を体感しました!

gyutto_210224-2.jpg

絶景!そしてこごえる寒さ!

 

そうめん、サツマイモ、しょうゆ、、、

 

小豆島の名物たちは、寒霞渓おろしとうまくつきあって暮らすなかで作られていることを知りました。

gyutto_210224-1.jpg 

スタジオにて、木内晶子さん、小野文明アナと。

 

小豆島のこともよくご存知の木内さん。

さすがうどん県副知事、

小豆島のしょうゆの楽しみ方はソフトクリームだそうです。

私は卵かけご飯!

 

おいしいものがたくさんある小豆島、

冬ならではの出会いがあったステキな旅でした!

gyutto_210224-3.jpg

投稿時間:2021年02月24日 (水) 15:10 | 固定リンク


これから大学生になる皆さんへ


キャスターの小野文明です。

2月13日(土)に放送した「ギュッと!気にナル調査隊」のテーマは、

「コロナ禍の新入生・不安を解消!」でした。

その中で、中四国の大学の大学生協の取り組みを集めている

Webサイト「Vsign」をご紹介しました。

gyutto_210215-1.jpg

実際にサイトを見てみましたが、

物件の紹介や教材の購入方法などの情報が載っているだけでなく、

ビデオ通話アプリを使って「オンラインでの」新入生交流会が催されている大学が

あることも見つけました。

gyutto_210215-2.jpg

コロナ禍の今ならではのユニークな取り組みですよね。

ただ、「こういった取り組みのおかげで入学前に友達ができたら心強いな」と思う一方、

「そう簡単にはいかないよ…」と不安に感じる人もいるかもしれないとも思いました。

 

そんな新入生の方に向けて、私の学生時代の体験を少しお伝えしたくなりました。

 

実は私も、大学に入学した頃はなかなか友達ができずに悩んでいました。

当初はたくさんの友達とにぎやかに過ごすキャンパスライフにあこがれて、新入生の交流会に参加してみましたが、既に出来上がっている仲良しグループに気後れしたり、100人以上の学生が所属するサークルに入ってみたものの馴染めず次第にフェードアウトしたり。

不器用なせいか友達作りがうまくいかず、

入学して数か月は、講義も昼ご飯も1人でいることがほとんどだったと記憶しています。

 

それでも、少しずつですが私にも大学に友達ができました。

いま振り返ると、友達ができ始めたのは

意外にも「無理して友達を多く作らなくていいや」と思い始めてからでした。

入学当初自分が予想していなかった場所・タイミングで出会った人たちに、飾らず「自然体」で接してみたら 驚くほどすんなり仲良くなれました。

政治経済学部に入学したのになぜか第二外国語のスペイン語のクラスで同級生たちと意気投合したり、3年生のときに入った経済学のゼミで 自分と同じようにTV業界の就職を目指す仲間たちと出会ったり、といった具合です。

彼らは、社会人になった今も連絡を取り合う(コロナで会えないのは辛いところですが)

大切な友達です。

 

もちろん、大学に入学してすぐに仲の良い友達ができるに越したことはありません。

でも、すぐに友達ができなかったとしても気にすることは全くないよとお伝えしたいです。

 

コロナ禍での入学ですから、

今の大学生の皆さんには、当時の私が経験しなかった苦労や制約があるはずです。

それでも、この春からの新天地で、少なくてもいいから互いに信じあえる仲間を見つけて

社会人になるまでの「助走」を楽しんでもらえたらと思います。

 

5年前まで大学生だった1人の先輩の意見として、参考になさってください(笑)。

 

投稿時間:2021年02月15日 (月) 10:10 | 固定リンク


冬キャンプの魅力をお伝えします!


アナウンサーの小野文明です。

今週土曜日(2月6日)放送の「ギュッと!四国」では、

冬キャンプの魅力を特集します。

先日、収録で火起こしや「キャンプ飯」に挑戦してきました。

放送では、寒さを乗り切る「奥の手」も登場します!?

gyutto_ono20210204.jpg

ご期待ください!

投稿時間:2021年02月04日 (木) 14:30 | 固定リンク


来年もよろしくお願いします!


キャスターの小野文明です。

いよいよ年末。

「ギュッと!四国」も、2020年最後の放送を終えました。

今年は、皆さんにとって特殊な1年だったと思います。

私にとっての2020年、漢字1文字で表すと…

gyutto_201226ono.jpg

「異」です。

会社に入って初めての人事異動で松山放送局に赴任したこと。

これまで担当してきた番組(高知県で夕方6時10分から放送しているニュース番組)とは異なるジャンルの番組を担当することになったこと。

愛媛、香川、徳島、高知。同じ「四国」でありながら、その歴史や風土、魅力はそれぞれ異なるものがあって、仕事の日も休みの日も、その違いがおもしろいと思えた1年でした。

 

そして、やはりコロナウイルスの影響を受けた「異常な年」でもありました。

「ギュッと!四国」もコロナとは無関係でいられず、ゲストや出張のリポーターが松山に来られない時期があったり、「リモート」や「ソーシャルディスタンス」など新しい演出を求められたり。チームとして失敗と成功を繰り返し、苦労もありました。

ウイルスの脅威はこの先すぐなくなるわけではありませんが、土曜の朝にホッとできる時間を皆さんにお届けできるよう、これからもスタッフと一丸になって頑張ってまいります。

 

来年も「ギュッと!四国」をよろしくお願いいたします!

 

投稿時間:2020年12月26日 (土) 08:00 | 固定リンク


ページの一番上へ▲