岡田留美

3月3日(水)放送後


フードトレンドクリエーターで農学博士のやのくにこさんとお送りしました。

madonna_210303.jpg

今回はハーブの一種「ルッコラ」についてでした。

砥部焼の器を使った、きれいな盛り付けのコツも教えて頂きました!

色とりどりでおいしそうですよね。

madonna_210303-1.jpg

ご紹介したレシピはこちらからご覧ください。

>ルッコラとリコッタチーズのサラダのレシピはこちら

 

投稿時間:2021年03月10日 (水) 15:00 | 固定リンク


3月2日(火)放送後


去年、「第8回ふるさとパンフレット大賞」で大賞に選ばれた、宇和島市総合観光パンフレット「宇和島本(うわじまぼん)」について、宇和島市商工観光課の村上将司さんに紹介していただきました!

madonna_210302.jpg

「宇和島でやりたい10のこと」という見出しで、様々な観光プランを提案してあって、どんな旅をしたいのかイメージしやすくまとめられています。

 

宇和島市の九島のご出身で、現在も九島に住んでいる村上さん。

地元のおすすめとして、釣りが楽しめることと、移住者の方が去年の1月に始めた飲食店を紹介してくれました。空家となっていた古民家を活用したお店だそうです。

とても素敵な雰囲気で、ぜひ行ってみたいと思いました!

 

宇和島本は、宇和島市の観光施設や、県内の観光案内所などで配布されているほか、インターネットでも見ることができます。

 

投稿時間:2021年03月10日 (水) 15:00 | 固定リンク


3月1日(月)放送後


松山市出身の俳人、神野紗希さんとお送りしている「ラジオ句会」。

今回のテーマは「梅」でした。春の訪れを感じさせてくれる花ですね。

みなさん様々な視点から、存在感のある梅の句を送ってくださいました!

madonna_210301.jpg

■今日の紗希さんの一句

 

信じるというは待つこと夜の梅    紗希

 

仕事に出かけた神野さんの帰りを待っていた5歳の息子さんが書いた手紙をもとに詠んだ一句だそうです。親子の深い絆と愛情が伝わってくる温かい俳句です。

夜の梅の香りとともに、神野さんと息子さんの大切な思い出になるでしょうね。

 

それでは、今回の特選句と、神野さんが選んだ最も良かった俳句はこちらです。

(その他の放送で紹介した俳句はこちらからご覧いただけます。)

>放送で紹介した俳句

 

■特選句

 

制服の採寸の窓梅の花       西原みどり(愛媛県新居浜市)

尼寺は山を従え梅白し       ゆみこ(神奈川県川崎市)

溌剌とした老いなんてあるか梅   更待月(神奈川県藤沢市)

梅が香や鵯越に今日の風      近江菫花(滋賀県大津市)

外海はまだ蒼き色梅ふふむ      砂山恵子(愛媛県西条市)

 

■最も良かった一句

 

軽トラへ寝転べば梅香る空     山海和紀(和歌山県)

 

この梅は、梅干し用の梅でしょうか?

軽トラの荷台に寝転んで青空を見上げ、梅の香りに包まれたらとても気持ちがいいでしょうね。そんな幸せな気分をお裾分けしていただいたような気がします。

 

今回もたくさんの俳句をお寄せいただきありがとうございました。

次回の「ラジオ句会」は4月5日(月)の予定です。

募集する俳句のテーマは「囀(さえずり)」。投稿の締め切りは4月1日(木)です。

投稿お待ちしています!

 

>俳句の投稿はこちら

投稿時間:2021年03月02日 (火) 15:30 | 固定リンク


2月25日(木)放送後


「まどんなSONGS」のコーナー、松山市の音楽プロモーター、門屋奈緒さんとお送りしました。

 madonna_210225.jpg

今回のテーマは「花」。色んな花が咲き始める季節ですね。

リスナーの皆さんからも花にちなんだ曲のリクエストを送っていただきました。

ご紹介した曲はこちらです。

 

(1)YUI「♪CHE.R.RY」

(2)中孝介「♪花」

(3)池田綾子「♪うたの歌」

(4)中島美嘉「♪桜色舞うころ」

(5)アンジェラ・アキ「♪サクラ色」

(6)秦基博「♪スミレ」

 

恋の思い出や、娘さんとのエピソードなど、リクエストともに素敵な体験談も教えてくださりありがとうございました!曲を聞いてよみがえる思い出ってたくさんありますよね。

 

曲のリクエストは、「まどんなSONGS」のコーナー以外でも随時募集中です。

ぜひお気軽にお送りください!

>番組へのメッセージ・リクエストはこちら

 

投稿時間:2021年03月01日 (月) 18:50 | 固定リンク


2月24日(水)放送後


フードトレンドクリエーターで農学博士のやのくにこさんとお送りしました。

madonna_210224-1.jpg

 

今回は、アスパラガスについてでした。

やのさんが西条市の生産者の方を取材して、栽培の様子についても紹介してくれました。

高温多湿なハウスの中で栽培することや、専用のはさみを使って収穫することなど、とても興味深かったですね!

 

アスパラガスを使ったレシピを2つ教えていただきました。

madonna_210224-2.jpg

どちらも簡単でとてもおいしいですよ♪ということでした!

ぜひ作ってみてくださいね。

レシピはこちらからご覧ください。

>アスパラガスの豚バラ肉巻き/アスパラガスのつくね風

 

投稿時間:2021年03月01日 (月) 18:47 | 固定リンク


2月22日(月)放送後


前半は、松山市の車いすテニスプレーヤー、清水克起選手にお話をうかがいました。

madonna_210222.jpg

清水選手は、中学3年生で初めてジュニアの日本代表に選出され、おととしジュニアの世界大会で準優勝を果たすなど、素晴らしい活躍を見せている選手です。

また、清水選手は、県内の他のパラスポーツの選手たちと積極的に交流する機会を持っていて、一緒に強くなろうと課題に取り組んだり、自分たちのことを知ってもらおうという活動をしたりもしています。

清水さんが企画した、誰でも参加できるイベントが、2月27日の午後2時から、松山市の愛媛県身体障がい者福祉センターで開催されます。
清水選手を紹介する動画の上映や、選手の皆さんが参加する交流会などが行われます。
詳しくは、愛媛のパラスポーツを応援する団体「パラワク」のホームページをご覧ください。

後半は、「まどんな映画館」のコーナー。
「ジャパン・フィルムコミッション」理事長の泉谷昇さんに2月22日の「猫の日」にちなんで、猫が登場する映画を紹介していただきました。

泉谷さんのおすすめはこちらの3本!
(1)「ボブという名の猫」
(2)「猫の恩返し」
(3)「猫侍」
ぜひご覧になってみてくださいね。

投稿時間:2021年02月24日 (水) 17:04 | 固定リンク


2月18日(木)放送後


「鉄道見聞録」のコーナー、鉄道写真家の「どつぼさん」こと坪内政美さんとお送りしました。

 madonna_210218.jpg

今回のテーマは、どつぼさんのお仕事のひとつ、ロケコーディネーターについてでした。

鉄道関連のテレビやラジオ、雑誌の企画などの撮影や取材がスムーズに進むように、様々な準備を行うお仕事です。

 

私も、テレビやラジオの収録でどつぼさんとご一緒させていただいたことがありますが、スケジュールが完ぺきで、毎回とてもスムーズなので驚かされます・・・!

 

鉄道のことを知り尽くしていることはもちろん、細かいところまで気配りを忘れないどつぼさんだからこその職人技だなと思いました。

 

次回の「鉄道見聞録」は、3月9日(火)の予定です。次回もお楽しみに!

 

投稿時間:2021年02月24日 (水) 13:49 | 固定リンク


2月17日(水)放送後


フードトレンドクリエーターで農学博士のやのくにこさんとお送りしました。

 madonna_210217-1.jpg

今回は、旬の「春キャベツ」と、肉や野菜など色んな食材を組み合わせた「ごちそうサラダ」についてやのさんに教えていただきました。

 

冷蔵庫の食材を上手に使って、おいしい「ごちそうサラダ」を作ってみてくださいね。

やのさんが紹介してくれたレシピはこちらからご覧ください。

>ごちそうサラダ  

そして、広報・事業部の畑雄貴さんとNHK松山放送局が開催するイベント、「お堀でホリデイ NHKピクニックライブ」についてご紹介しました。

 madonna_210217-2.jpg

3月9日で、NHK松山放送局は開局80年になります。

そこで感謝の気持ちを込めてNHKのお隣、松山市の城山公園で、3月13日(土)、14日(日)の2日間イベントを行います。

 

東日本大震災から10年となることから、防災とくらしがテーマのイベント、ストレッチマンやチコちゃんのステージショー、愛媛にまつわるクイズイベントと、大人から子どもまで楽しんでいただける様々なステージがあります。

 

イベント参加には、事前の申し込みが必要です。

しめきりは3月2日(火)、NHK松山放送局のホームページからお申し込みください。

>イベント詳細・申し込み

 

投稿時間:2021年02月24日 (水) 13:44 | 固定リンク


2月16日(火)放送後


本の話題を紹介する「ほんバナ!」のコーナー。

松山市で本屋を主宰している越智政尚さんを迎えてお送りしました。

 madonna_210216-1.jpg

今回のテーマは「分厚い本」。

この数年で、こうした分厚い本が増えてきているんだそうです。

madonna_210216-2.jpg

 

この厚み、まるで辞書ですよね・・・!

 madonna_210216-3.jpg

内容は日記や短編小説などが多いということでした。

このビジュアル!手に取って読んでみたくなります。

 

そして、越智さんがこの冬に読んだ中からおすすめの本を紹介していただきました。

 madonna_210216-4.jpg

「火を熾す」は、アメリカの作家、ジャック・ロンドンの小説9本が入った短編集。

「冬の本」は、色んな作家さんが冬にまつわるエピソードなどをつづったものです。

写真左は、フォトグラファー奥川純一さんのフォトエッセイ「ひとくちサイズを大盛りで」。

何気ない風景を印象的に撮影するのが得意な方で、奥川さんならではの味わい深い写真をぜひ見てほしいということでした。

 

おうち時間で読書を楽しんでいる方も多いと思います。

本選びの参考にしてくださいね!

投稿時間:2021年02月22日 (月) 16:15 | 固定リンク


2月15日(月)放送後


松山市の革職人、寺阪司さんをゲストに迎えてお送りしました。

madonna_210215.jpg

写真のバッグはどちらも寺阪さんが手掛けたものです!

シンプルだけど細部まで工夫が施されたデザインが素敵なんです。

 

東日本大震災を機に脱サラして革職人になり、松山市の三津浜地区に移住してお店を開いている寺阪さん。今は修理の仕事が多いということでしたが、革製品は長く使えるからこそ様々な思い出が詰まっていて、そうしたお客さんひとりひとりの思いをとても大切にされているのがお話から伝わってきました。

 

寺阪さんが革職人になることを決意したように、自分が夢中になれること、心から楽しいと思えることを大事にしていきたいとも思いました!

 

投稿時間:2021年02月19日 (金) 18:35 | 固定リンク


ページの一番上へ▲