岡田留美

4月7日(水)放送後


フードトレンドクリエーターで農学博士のやのくにこさんとお送りしました。

 madonnna_210407.jpg

今回は、「桜の花の塩漬け」を使ったレシピを教えていただきました。

桜の風味が加わると、料理がぐっと春らしくなりますよね。

 

番組でご紹介した「桜の花の塩漬けとたけのこのいなりずし」に加えて、「桜の花の塩漬けと桜鯛のカルパッチョ」のレシピもやのさんが教えてくれました!

レシピはこちらからご覧ください。

>桜の花の塩漬けとたけのこのいなりずし/桜の花の塩漬けと桜鯛のカルパッチョ

投稿時間:2021年04月12日 (月) 14:49 | 固定リンク


4月6日(火)放送後


今回は、松山市で本屋を主宰している越智政尚さんに、この春、読んでほしい本や、親子で楽しめる絵本を紹介していただきました。

 madonna_210406-1.jpg

ご紹介した本はこちら!

エッセイ集「まどをあける」の続編には、越智さんの原稿も掲載されています。

 madonna_210406-2.jpg

浪江由唯さんの「世界の紙を巡る旅」は、世界各地の紙づくりの現場を訪ねた旅の記録をまとめたものです。

本に使っている紙にもこだわっていて、表紙は“色違い”ならぬ“紙違い”で何種類もあります。また、本文の用紙は旅の時間経過に合わせて11種類も使われています。

 madonna_210406-3.jpg

そして、コロナ禍の今、読んでもらいたい本として越智さんが紹介してくれたのが、「くっつけてみよう」という絵本です。

 

りんごとめがね、ねこと車など、まったく違うものをくっつけてみたらどうなるかな?という絵本で、私と越智さんも挑戦してみました。

 

越智さんの作品、「じてんしゃ」と「うま」で・・・

 madonna_210406-4.jpg

「じてんま」・・・!

 

私は「ねこ」と「ぺんぎん」をくっつけて、「ぺこ」!

 madonna_210406-5.jpg

ぜひ皆さんも挑戦してみて下さいね。

子どもたちといっしょに遊ぶと楽しいと思いますよ。

 

投稿時間:2021年04月12日 (月) 14:43 | 固定リンク


4月5日(月)放送後


松山市出身の俳人、神野紗希さんとお送りしている「ラジオ句会」。

madonna_210405.jpg

今回のテーマは「囀(さえずり)」でした。

明るく生命力を感じる季語で、新年度のスタートにぴったりのテーマでしたね!

 

■今日の紗希さんの一句

 

囀や地下都市の天蓋は空      紗希

 

この先の未来、地下都市に暮らすようになったとしても、天蓋には空が映し出され、どこからか囀も聞こえてくるのでは・・・と、神野さんが想像して詠んだ一句です。

身近に自然を感じることができる日常の豊かさに改めて気付かされる、素敵な俳句です。

 

それでは、今回の特選句と、神野さんが選んだ最も良かった俳句はこちらです。

(その他の放送で紹介した俳句はこちらからご覧いただけます。)

>放送で紹介した句

 

■特選句

 

退院の日の囀は薄みどり      新濃健(東京都東久留米市)

さへづりや引綱垂るる屋敷神    みなと(北海道旭川市)

囀を満たして欲しき木のむくろ    じゃすみん(新潟県新発田市)

囀やインクは光りつつ乾く     しーちゃん(埼玉県さいたま市)

さへづりを掴まんとして赤ん坊   丹下京子(東京都世田谷区)

 

■最も良かった一句

 

フラスコに神は囀溜めておく    ひでやん(愛媛県松山市)

 

春のまぶしい光や、命の輝きを感じる囀。

フラスコに入れて取って置きたくなる気持ち、分かります・・・。

ファンタジー小説の始まりのようで、読めば読むほど引き込まれる一句です。

 

新年度最初の「ラジオ句会」、全国から大勢の皆さんに参加していただき楽しい放送になりました。たくさんの投稿、ありがとうございました!

 

次回の「ラジオ句会」は5月6日(木)の予定です。

募集する俳句のテーマは「空豆(そらまめ)」。締め切りは4月29日(木)です。

次回もみなさんからの投稿お待ちしています!

 

>俳句の投稿はこちら

投稿時間:2021年04月06日 (火) 10:15 | 固定リンク


4月1日(木)放送後


前半は、管理栄養士の宇佐亮子さんと「季節の手仕事」についてご紹介しました。

 madonna_210401.jpg

季節を感じる機会が減ってしまっているのでは?ということで、宇佐さんが新たに考えてくださったテーマです。
「季節の食材との一期一会を大切に」という宇佐さんの言葉がとても素敵でしたね。

 

今回は「ふき」の下ごしらえと、簡単レシピを教えていただきました。

(1)板ずり(2)下ゆで(3)皮をむく、3つのステップで下ごしらえは完了!意外と簡単ですよね。

ご紹介したレシピはこちらからご覧下さい。 

>ふきの葉の当座煮/きゃらぶき/ふきとツナの炒めもの

後半は、セレクトショップバイヤーの末次勇太さんに、この春のファッションのトレンドや母の日のプレゼントにおすすめのアイテムを教えていただきました。

>放送で紹介したトレンドやおすすめアイテムはこちら

 madonna_210401-2.jpg

ワントーンでまとめたコーディネートや、テーラードジャケットを合わせたコーディネートがトレンドということで、この日の末次さんもトレンドをおさえたファッションが決まっていました!

 madonna_210401-3.jpg

ことしの母の日のプレゼントには、「ルームフレグランス」や「ルームキャンドル」がおすすめということでした。

どちらも家での時間を心地よく過ごせるアイテムで、コロナ禍の今の時代にぴったりです。

ぜひ参考になさってくださいね。

投稿時間:2021年04月06日 (火) 09:58 | 固定リンク


3月31日(水)放送後


フードトレンドクリエーターで農学博士のやのくにこさんとお送りしました。

 madonna_210331-1.jpg

今回は、春においしい時期を迎えるクレソンについてでした。
madonna_210331-2.jpg

肉料理の添え物のイメージがありましたが、実はとっても栄養豊富で「最強野菜」とも言われているんだそうです。

 

そんなクレソンがたっぷり食べられるレシピをやのさんに教えていただきました!

レシピはこちらからご覧ください。

>クレソンとまぐろのサラダ/クレソンの生ふりかけのおむすび

 

投稿時間:2021年04月01日 (木) 14:55 | 固定リンク


3月30日(火)放送後


「ラジオまどんな」、6年目に突入しました!

これからも夕方のひと時をゆったり楽しんでいただけるような放送をお届けしていきたいと思います。引き続き「ラジオまどんな」をどうぞ宜しくお願い致します。

 

新年度最初の放送は、鉄道写真家の「どつぼさん」こと坪内政美さんと鉄道見聞録のコーナーをお送りしました。

テーマは「エヴァンゲリオンと鉄道」、そして「駅スタンプ」。

madonna_210330.jpg

エヴァンゲリオンの映画の中で登場した車両や鉄道風景についてどつぼさんに詳しく教えていただきました。

私もエヴァンゲリオンを全作見ていますが、映画の中で活躍していた車両が、実は東日本大震災の復興にも役立てられていたというエピソードには驚きました。

また、今回取り上げたシーンはこの車両じゃないと成立しないということで、庵野監督がいかに鉄道に関心が高いのかもよく分かりましたね。

 

この度、どつぼさんの新しい本「駅スタンプの世界」が完成しました。

全国各地の駅スタンプをどつぼさんならではの視点で紹介したもので、駅スタンプの歴史や、駅スタンプの楽しみ方まで分かる1冊になっています。

 

1970年、国鉄が個人の旅行者を増やそうと始めた“ディスカバー・ジャパン”というキャンペーンに合わせて作られた歴史あるスタンプがこちら!

madonna_210330-1.jpg

このスタンプは、伊予西条駅にあるそうです。

みなさんも駅スタンプの世界にはまってみてはいかがですか・・・?

 

次回の鉄道見聞録は、4月27日(火)の予定です。次回もお楽しみに!

投稿時間:2021年03月31日 (水) 14:45 | 固定リンク


3月11日(木)放送後


管理栄養士の宇佐亮子さんを迎えてお送りしました。

 madonna_210311.jpg

もうすぐ新年度ということで、今一度、見直したい生活習慣や食事のマナーなどについて宇佐さんに教えていただきました。

 

文部省、厚生労働省、農林水産省が連携して策定した「食生活指針」をもとに宇佐さんが紹介してくれたポイントは、朝ご飯から生活のリズムを整えることや、お箸の使い方をはじめとした食文化を大切にすることです。

 

してはいけない箸使いのことを「嫌い箸」と言いますが、みなさんはいくつ分かったでしょうか?

正しいお箸の持ち方や使い方など、新生活をはじめる前にぜひ見直してみてくださいね。

投稿時間:2021年03月18日 (木) 18:14 | 固定リンク


3月10日(水)放送後


フードトレンドクリエーターで農学博士のやのくにこさんとお送りしました。

 madonna_210310.jpg

今回は「生わかめ」についてでした。

春から初夏にかけてがおいしい季節なんだそうです。

わかめと同じ春の食材、たけのこと合わせた一品を教えていただきました!

 

レシピはこちらからご覧ください。

>生わかめとたけのこの酢の物のレシピ

 

投稿時間:2021年03月18日 (木) 18:11 | 固定リンク


3月9日(火)放送後


鉄道見聞録のコーナー、鉄道写真家のどつぼさんこと坪内政美さんとお送りしました。

 madonna_210309-1.jpg

今回のテーマは「ダイヤ改正」。

スタジオに、どつぼさんが時刻表コレクションを持ってきてくださいました!
madonna_210309-2.jpg

 

現在、JRでは年に1回、春にダイヤ改正を行っています。

ダイヤ改正に合わせて、新たな駅や車両が誕生する一方で、廃止になる駅や引退する車両もあるため、鉄道ファンにとっては一大事です。

そこで、今年注目のポイントをどつぼさんに教えていただきました!

 

まずは、伊豆半島行きの特急「踊り子」号に使われている車両185系の引退。

ヘッドマークのある特急は今では珍しいそうです。
madonna_210309-4.jpg

 

そして四国では、特急列車「南風」「しまんと」に使われている車両2000系が引退。

世界初の振り子式気動車で、JR四国発足直後(1989年)から活躍してきました。

 madonna_210309-3.jpg

春は出会いと別れの季節ですが、鉄道の世界も同じですね。

日々の生活や旅行など、日常に欠かせないものだからこそ、こうした節目に多くの人が心を動かされるのかもしれませんね。

投稿時間:2021年03月18日 (木) 18:06 | 固定リンク


3月4日(木)放送後


ことしの3月11日で、東日本大震災の発生から10年です。

震災後、様々な理由で愛媛県に避難してきた人たちへの支援などの活動を行っている「NPO法人えひめ311」の事務局長、澤上幸子さんにお話をうかがいました。

madonna_210304.jpg

松山市出身の澤上さんですが、震災の時には、ご家族と福島県双葉町で暮らしていました。

震災の直後に松山市に避難し、今も双葉町に戻ることは出来ていません。

 

「もう10年」ではない、「1日1日を必死に過ごしてきた10年だった」という澤上さんの言葉に、胸が締め付けられる思いでした。

 

「愛媛は災害が少ないと言われていますが、それを過信しないでほしい。日ごろから防災について考えるようにしてほしい」という澤上さんからのメッセージをしっかり受け止めて、地震や水害など災害への備えを進めていただきたいと思います。

 

投稿時間:2021年03月10日 (水) 15:00 | 固定リンク


ページの一番上へ▲