岡田留美

4月27日(火)放送後


鉄道写真家の「どつぼさん」こと坪内政美さんとお送りしている鉄道見聞録のコーナー。

今回は、ブルートレインの話題でした。

madonna_210427-1.jpg

香川県でうどん屋さんを営む鉄道ファンのご夫婦が、ブルートレインとして使われていた車両を買い取って、観音寺市で遍路宿をオープンしようと準備中なんです。

madonna_210427-2.jpg

観音寺市に到着したブルートレインの前から、その様子をどつぼさんが伝えてくれました!

madonna_210427-3.jpg

鹿児島県の阿久根駅前に置かれていた車両は、トレーラーに乗せられて道路を走り、フェリーで海を渡って香川県までやってきました。

その輸送の様子は、鉄道ファンの注目を集めたそうです。

madonna_210427-4.jpg

これから綺麗に塗装をし直して設備を整え、年内のオープンを目指すということ。

ブルートレインは、多くの人の記憶に残る特別な車両だということを改めて感じました。

新天地でまた忘れられない思い出をたくさん作ってくれると思います。

 

後半は、5月7日に公開される砥部町が舞台の映画「未来へのかたち」の大森研一監督とお送りしました。

madonna_210427-5.jpg

愛媛県の伝統工芸品である砥部焼の窯元の家族が、オリンピックの聖火台づくりを通じて絆を深めていく物語です。若手陶芸家を伊藤淳史さん、その兄を吉岡秀隆さん、父親を橋爪功さんが演じています。

 

大森監督は砥部町出身。撮影は2019年にすべて砥部町で行われました。

何度も砥部町に帰ってきて窯元さんたちへの取材を重ね、脚本を繰り返し書き直して完成した作品だそうで、「映画だけどドキュメンタリーのような作品になった」という大森監督の言葉が印象的でした。

 

作品作りを通して、ぶつかり合いながらもともに成長していく窯元の家族の姿から、自分の周りにいる人たちの大切さを改めて感じるとともに、たとえ苦しい時でも一歩前に進む勇気をもらえるような映画です。ぜひご覧になってみて下さい!

 

投稿時間:2021年05月10日 (月) 11:20 | 固定リンク


4月26日(月)放送後


建築家の武智和臣さんをスタジオに迎えてお送りしました。

武智さんは、内子町の道の駅フレッシュパークからりの設計を担当したほか、戦後の木造建築として初の重要文化財に指定された八幡浜市立日土小学校の保存、再生にも関わりました。

madonna_210426.jpg

どんな場所に建てるのか、地域の特徴を生かしながら設計を行っているという武智さん。

利用する人々や、地域への思いが込められているのはもちろん、建築を通して様々な課題の解決にも挑まれていると聞いて、建築の奥深さ、面白さを感じました。

 

武智さんのお話にありましたが、まずは、自分が幸せを感じた瞬間はどんな空間にいたのか、美しいと思った街並みや建物は、いつも目にしているものと何が違うのか、そんなところから考えてみると、建築がぐっと身近に感じられるそうですよ。

投稿時間:2021年05月10日 (月) 11:18 | 固定リンク


4月22日(木)放送後


管理栄養士の宇佐亮子さんをスタジオに迎えてお送りしました。

madonna_210422.jpg

今回はホットプレートを使った簡単レシピや、子どもと一緒に料理をする時のポイントなどを教えていただきました。

 

少し工夫すれば、おうちでも特別感のある料理が楽しめますね!

ご紹介したホットプレートで作る「牛肉のガーリックライス」のレシピはこちらからご覧下さい。

>>「牛肉のガーリックライス」のレシピはこちら

投稿時間:2021年05月10日 (月) 11:15 | 固定リンク


4月21日(水)放送後


今回は、「まどんなゴハン」スペシャルをお送りしました!

 

スタジオには日本料理の久保田昌司さんに来ていただき、フランス料理の宮内賢吾さん、中国料理の門田勇さんと電話をつないでお送りしました。

madonna_210421.jpg

「大型連休に家族で楽しみたい料理」をテーマに、お三方に色んなアイデアやレシピを教えていただきました。色んなアレンジ法などのアイデアも飛び出してきて、話が尽きませんでしたね。

放送でご紹介したレシピはこちらからご覧下さい。

>>久保田昌司さん「おにぎりの具に!ちりめんじゃこのつくだ煮」のレシピはこちら

>>門田勇さん「みんな大好き鶏肉中華」のレシピはこちら

 

料理が上達するコツとして、「料理を好きになること」と皆さんそろって言っていたのがとても印象的でした。基本を学び、繰り返し作ることも大事だそうです。

 

「家庭料理は、家にあるものと旬の素材の組み合わせで十分!」というアドバイスもいただきました。プロの料理人にそう言っていただくと、肩の力を抜いて料理が楽しめて、もっと料理が好きになれそうな気がします・・・!

 

「まどんなゴハン」スペシャル、またいつか企画したいと思います。お楽しみに!

 

投稿時間:2021年04月27日 (火) 10:12 | 固定リンク


4月20日(火)放送後


「愛媛シルク協議会」副会長の河合崇さんをゲストに迎えてお送りしました。

madonna_210420.jpg

河合さんたちは、愛媛のシルクを絹織物だけでなく、食品や化粧品など様々な製品に活用して、その魅力を広く伝えようという取り組みを行っています。

 

そのひとつがこちら!

愛媛のシルク「伊予生糸」を作る際に廃棄される部分を使って作った、シャンプーやボディソープなどです。

madonna_210420-1.jpg

シルクの主な成分はタンパク質で、こうした製品に配合することで保湿性や肌を守る機能が期待できるんだそうです。

 

他にもシルクパウダーを使った食品の開発も行われています。

私も食パンをいただきましたが、ふわふわなのにしっとり、もっちりしていて、ほんのり甘みもありとてもおいしかったです。

 

今後、松山市にシルクのショールームもオープンするということです。

ぜひ皆さんも愛媛で作られるシルクの魅力に触れてみてくださいね。

 

投稿時間:2021年04月27日 (火) 10:11 | 固定リンク


4月19日(月)放送後


整理収納アドバイザーの篠原さい子さんに、冬物を仕舞うコツや、今の時期にやっておきたいエアコンのお手入れについて教えていただきました。

madonna_210419.jpg

いつも使う直前になってエアコンの掃除をしなきゃ!と気が付く私ですが、暖房も冷房も使わない今の時期にお手入れをしておくといいんですね。

 

気持ちよく使えるだけでなく、フィルターを掃除すると節電にもつながりますので、ぜひ皆さんもこれを機に取りかかってみてはいかがでしょうか?

 

投稿時間:2021年04月27日 (火) 10:10 | 固定リンク


4月15日(木)放送後


この時期、様々な場所で見かける身近な花「たんぽぽ」について、「愛媛植物研究会」会長の松井宏光さんとお送りしました。

 madonna_210415-1.jpg

5年に1度、松井さんたち「愛媛植物研究会」のメンバーも参加して、たんぽぽの大規模な調査が西日本で行われています。

たんぽぽの種類や数、分布などを調査し、身近な環境に目を向けるとともに、その環境の現状を知ってもらおうという活動です。

一般の人に広く参加を呼びかけ、たんぽぽを採取して送ってもらい調査を行うんだそうです。採取したたんぽぽは、愛媛県総合科学博物館の中にある「愛媛植物研究会」事務局まで郵送します。

調査は5月末まで。たんぽぽを見つけたらぜひ皆さんも参加してみて下さいね!

 

また、たんぽぽの綿毛をヘアスプレーで固めて、インテリアとして飾って楽しむアイデアも教えていただきました。

茎に針金などを通しておくと、より長く楽しめるそうです。

madonna_210415-2.jpg

 

後半は、「松山おはなしの会」会長の光藤由美子さんに、今の時期にぴったりのおはなしを語っていただきました。

 madonna_210415-3.jpg

新しい出会いが増え、名前を覚えることが多い時期ということで、名前にちなんだお話と、前向きな気持ちになれる素敵な詩を紹介していただきました。

 

・イギリスの昔話「だんなもだんなも大だんなさま」

・新見南吉「明日(あした)」

 

光藤さんの語りと朗読で、物語や詩の世界観が生き生きと伝わってきました!

自宅で過ごす時間が増えている今、心に寄り添ってくれる作品との出会いを楽しみたいですね。

投稿時間:2021年04月21日 (水) 13:00 | 固定リンク


4月14日(水)放送後


フードトレンドクリエーターで農学博士のやのくにこさんとお送りしました。

 madonna_210414-1.jpg

今回は、山菜の「こごみ」についてお伝えしました。

「こごみ」とは、クサソテツというシダの若芽のことで、春から初夏にかけて渦巻き状の新芽を出します。

 

栄養豊富なこごみ。
サラダ、おひたし、ごま和えやくるみ和え、天ぷら、味噌汁の具に入れてもおいしいとのこと!

 

やのさんが教えてくださったのは、「こごみのクリームチーズ和え」です。

レシピはこちらからご覧ください。

>こごみのクリームチーズ和え

 

投稿時間:2021年04月21日 (水) 12:55 | 固定リンク


4月13日(火)放送後


ジャパンハーブソサエティー愛媛支部長の井上泉さんとお送りしました。

madonna_210413.jpg

今回は、食べられるお花「エディブルフラワー」をご紹介しました。

井上さんが、お庭に咲いている色とりどりのハーブの花をスタジオに持ってきてくださいました。清々しい良い香りに包まれて幸せでした!

 

この時期だと、カモミール、パンジー、ビオラ、セージ、そして、菜の花などアブラナ科のお花がエディブルフラワーとしておすすめだということです。

 

井上さんがエディブルフラワーを活用して作ったのがこちら!

madonna_210413-1.jpg

madonna_210413-2.jpg

madonna_210413-3.jpg

パウンドケーキ、タルト、砂糖菓子、どれもとても綺麗ですよね。

 

こちらの白い小さなお花がカモミールです。

madonna_210413-4.jpg

カモミールはお花を摘んでハーブティーを楽しむこともできるそうです。

お花を入れてお湯を注ぐだけでOK!

madonna_210413-5.jpg

おうち時間に、ぜひハーブを活用してリフレッシュしてくださいね。

投稿時間:2021年04月15日 (木) 15:25 | 固定リンク


4月8日(木)放送後


音楽プロモーターの門屋奈緒さんを迎えて「まどんなSONGS」のコーナーをお送りしました。

madonnna_210408.jpg

4月22日はアースデイ(地球の日)ということで、今回は「地球」にちなんだ曲をお届けしました。
門屋さんが手に持っているのは、お子さんへのプレゼントで、気象衛星から撮影したお子さんが生まれた日の地球の写真なんだそうです。
素敵な贈り物ですよね。

放送で紹介した曲はこちらです。

(1)ベリンダ・カーライル 「♪Heaven Is a Place on Earth」
(2)松田聖子 「♪瑠璃色の地球」
(3)モーニング娘。 「♪でっかい宇宙に愛がある」
(4)マイケル・ジャクソン 「♪Earth Song」
(5)桑田佳祐&Mr.Children 「♪奇跡の地球(きせきのほし)」
(6)宮沢和史 「♪ひとつしかない地球」
(7)キャロル・キング 「♪I Feel the Earth Move」
(8)Skoop On Somebody 「♪ぼくが地球を救う〜Sounds Of Spirit〜 」

リクエストを送ってくださった皆さん、どうもありがとうございました!

投稿時間:2021年04月14日 (水) 15:33 | 固定リンク


ページの一番上へ▲