4月20日(火)放送後


「愛媛シルク協議会」副会長の河合崇さんをゲストに迎えてお送りしました。

madonna_210420.jpg

河合さんたちは、愛媛のシルクを絹織物だけでなく、食品や化粧品など様々な製品に活用して、その魅力を広く伝えようという取り組みを行っています。

 

そのひとつがこちら!

愛媛のシルク「伊予生糸」を作る際に廃棄される部分を使って作った、シャンプーやボディソープなどです。

madonna_210420-1.jpg

シルクの主な成分はタンパク質で、こうした製品に配合することで保湿性や肌を守る機能が期待できるんだそうです。

 

他にもシルクパウダーを使った食品の開発も行われています。

私も食パンをいただきましたが、ふわふわなのにしっとり、もっちりしていて、ほんのり甘みもありとてもおいしかったです。

 

今後、松山市にシルクのショールームもオープンするということです。

ぜひ皆さんも愛媛で作られるシルクの魅力に触れてみてくださいね。

 

投稿時間:2021年04月27日 (火) 10時11分


ページの一番上へ▲