3月9日(火)放送後


鉄道見聞録のコーナー、鉄道写真家のどつぼさんこと坪内政美さんとお送りしました。

 madonna_210309-1.jpg

今回のテーマは「ダイヤ改正」。

スタジオに、どつぼさんが時刻表コレクションを持ってきてくださいました!
madonna_210309-2.jpg

 

現在、JRでは年に1回、春にダイヤ改正を行っています。

ダイヤ改正に合わせて、新たな駅や車両が誕生する一方で、廃止になる駅や引退する車両もあるため、鉄道ファンにとっては一大事です。

そこで、今年注目のポイントをどつぼさんに教えていただきました!

 

まずは、伊豆半島行きの特急「踊り子」号に使われている車両185系の引退。

ヘッドマークのある特急は今では珍しいそうです。
madonna_210309-4.jpg

 

そして四国では、特急列車「南風」「しまんと」に使われている車両2000系が引退。

世界初の振り子式気動車で、JR四国発足直後(1989年)から活躍してきました。

 madonna_210309-3.jpg

春は出会いと別れの季節ですが、鉄道の世界も同じですね。

日々の生活や旅行など、日常に欠かせないものだからこそ、こうした節目に多くの人が心を動かされるのかもしれませんね。

投稿時間:2021年03月18日 (木) 18時06分


ページの一番上へ▲