4月22日(月)放送後


松山市在住の小説家、早見和真さん、イタリア料理店店主の宮川圭輔さんを迎えてお送りしました。

madonna_190422.jpg

早見さんが地元紙に連載してきた「かなしきデブ猫ちゃん」の絵本が先月出版されました。

今治市出身の絵本作家、かのうかりんさんが絵を手掛けています。皆さんもうご覧になりましたか?

「かなしきデブ猫ちゃん」をきっかけに「文学のまち」として愛媛・松山がさらに魅力的なまちへと発展していくことを願いつつ、私も当事者のひとりとして応援していきたいなと思いました!

いつかアニメ化するといいな~。生き生きと動くマルが見てみたいです。

 

4月30日(火)から5月6日(月)まで、愛媛県美術館で「かなしきデブ猫ちゃん原画展」が開かれます。

5月1日(水)には早見さんとかのうかりんさんがサイン会を行うそうですよ~!

 

「まどんなゴハン」のコーナーは、新たまねぎがおいしい時期ということで、

イタリア料理の宮川さんに「ラグージェノベーゼ」というたまねぎを使った

イタリアの家庭料理を教えてもらいました。

 

レシピを簡単にご紹介!

(1)たまねぎと牛肉を1:1の分量で用意。

(2)オリーブオイルで肉を炒め、刻んだにんにくを加えて再び炒める。

(3)ざく切りしたたまねぎを加えて煮込む。

(4)お好みで塩コショウで味を調える。

*白ワインや、トマトの缶詰を加えてもOK。

*そのまま食べても、パスタのソースにしてもおいしいです。

 

ぜひ作ってみて下さい♪

 

投稿時間:2019年04月26日 (金) 12時28分


ページの一番上へ▲