8月21日(火)放送後


9月1日の「防災の日」を前に、愛媛県 県民環境部 防災局の西村和己さんに、災害に備えるためのポイントや、西日本豪雨からおよそ1か月半経った愛媛の現状などについてお話を伺いました。

madonna_20180821-1.jpg

防災情報や避難時に役立つ情報を得る手段として、愛媛県が運用しているアプリやメールマガジンがあるそうです。

■愛媛県避難支援アプリ「ひめシェルター」

■川の防災情報をリアルタイムで受け取れる「えひめ河川(かわ)メール」

どちらも愛媛県のホームページに詳しい使い方などが掲載されています。

台風が多い時期でもあります。ひとりひとりが防災への意識を高めていきたいですね。

投稿時間:2018年08月23日 (木) 15時53分


ページの一番上へ▲