夏井いつきのよみ旅! in沖縄(前編)


夏井いつきのよみ旅! in沖縄(前編)
8月20日(木) Eテレ(全国放送) 21時00分~

info_200820-1.jpg

辛口批評で人気の俳人・夏井いつきと、「俺か、俺以外か。」などの名言で話題のローランドが、去年の高知に続き沖縄で俳句2人旅。最初に訪ねたのは、全焼した世界遺産「首里城」。そこで復興へ向けた沖縄の人たちの思いや想像を超えた俳句に出会い、二人は絶句!さらに地元の人が集まる栄町市場で、コロナの中で生き抜く人々の姿に触れる。「青パパイヤ」「夜香木」などの沖縄季語にもご注目!

info_200820-3.jpg

info_200820-2.jpg

info_200820-4.jpg

info_200820-5.jpg

【出演】夏井いつき,ROLAND

投稿時間:2020年08月13日 (木) 16:25 | 固定リンク


8月6日(木)放送後


今治市のフリーライター、土井中照さんを迎えてお送りしました。

madonna_200806.jpg

 

今回は、今、話題のアマビエなど妖怪について土井中さんにお話ししていただきました。

 

疫病などで世の中が不安定になったり、変革期を迎えたりする時には、こうした信仰で心を落ち着かせようとしてきた歴史が日本にはあるんですね。

 

また、新型コロナウイルスの影響で、各地でお祭りが中止になったこの夏。

「その代わりに、ご先祖様に祈りを捧げては?」という話が土井中さんからありました。

喪失感を抱いている人や、不安な気持ちで過ごしている方は、ゆっくりお墓参りに訪れてみるのもいいかもしれませんね。

投稿時間:2020年08月11日 (火) 14:55 | 固定リンク


8月5日(水)放送後


フードトレンドクリエーターで農学博士のやのくにこさんを迎えてお送りしました。

 madonna_200805.jpg

今が旬のすももを使った「すももサラダ」のレシピをご紹介しました。

彩りも良くとてもおいしそうです。レシピはこちらからご覧下さい。

>すももサラダのレシピ

madonna_recipe200805.jpg

 

また、暑くて食欲がない日にぴったりのお酢を使った料理についてもお伝えしました。

やのさんのおすすめは「たことおくらの酢の物」。疲れた体にもいいそうですよ。

 

お刺身用のたこ、きゅうりを薄切りにして、おくらはさっとゆでて小口切り。

お酢小さじ1とだし醤油小さじ1を入れ混ぜると完成です。

甘いのが好きな方はお砂糖を加えてもいいそうです。

 

しっかり栄養をとって暑さに負けないようにしましょう!

投稿時間:2020年08月11日 (火) 14:50 | 固定リンク


スモモのサラダ


8月5日(水)放送
ゲスト:フードトレンドクリエーター 農学博士 やのくにこさん

 

【スモモのサラダ】
madonna_recipe200805.jpg

《材料》(2人分)
スモモ(貴陽):1コ
ベビーリーフ:40g
マッシュルーム:2コ
枝豆(ゆでたもの):10コ
ハーブ塩:小さじ1/4
A(バルサミコ酢:大さじ1
  はちみつ:大さじ1
  オリーブ油:大さじ1)

《作り方》

(1)ベビーリーフは洗って根を切って食べやすい大きさに切って水けを切る。
   マッシュルームは薄く切る。

(2)スモモは洗って半分に切り、アボカドのように種を取り16等分にする。
   ボウルに入れAを加えて混ぜ5分間マリネする。(冷蔵庫で寝かせる。)

(3)ベビーリーフを皿に飾り(2)を載せ、マリネ液をドレッシングにする。

投稿時間:2020年08月05日 (水) 17:55 | 固定リンク


「思い出の夏休み」お便りお待ちしています!


ホッと!四国 次回の放送は8月7日(金)です。

音で暑さを和らげてくれる風鈴の話題のほか、
山口アナウンサーが愛媛県西条市に湧き出る地下水 うちぬきについてお伝えします。

hotshikoku_200805.jpg

お便りテーマは「思い出の夏休み」。
たくさんの投稿お待ちしています!

ホッと!四国 ホームページ
https://www.nhk.or.jp/matsuyama/hotshikoku/

※予定変更の場合あり。


投稿時間:2020年08月05日 (水) 17:55 | 固定リンク


8月3日(月)放送後


愛媛県立とべ動物園の田村千明さんを迎えてお送りしました。

 madonna_200803.jpg

今回はムササビについてお伝えしました。

ムササビとモモンガの違いについて田村さんからクイズもありました。

最も大きな違いは体の大きさ!

ムササビは座布団、モモンガはハンカチくらいの大きさだなんだとか。

みなさん、クイズへのご参加ありがとうございました。

 

8月の土曜日、とべ動物園は開園時間を夜9時まで延長することになっています。

夜行性で昼間は巣箱から出てこないというムササビですが、もしかしたら夜には滑空している様子が見られるかもしれません。

入園は午後7時30分までです。

 

 

投稿時間:2020年08月05日 (水) 15:28 | 固定リンク


8月4日(火)「鉄道見聞録・伊予灘ものがたり」


鉄道写真家の「どつぼさん」こと坪内政美さんとお送りしている「鉄道見聞録」のコーナー。
8月4日の放送は「伊予灘ものがたりスペシャル」です。

西日本豪雨や新型コロナウイルスの影響による運休を乗り越えて、7月26日に運行開始6周年を迎えた「伊予灘ものがたり」。
その魅力を詳しくご紹介します!

旅の様子を写真で振り返りました。放送と合わせてお楽しみください。


茜色の1号車と黄金色の2号車、2両編成で「伊予灘ものがたり」が到着。

madonna_200804-1.jpg

13:28 松山駅を出発!

madonna_200804-2.jpg

madonna_200804-3.jpg

7月と8月に乗車すると6周年の記念うちわのプレゼントがあるそうです。

「伊予灘ものがたり」の車両と同じカラーでかわいい~!

madonna_200804-4.jpg

どつぼさん、私、立花ディレクターの3人で取材しました♪

私たちが乗ったのは1号車。車内は落ち着いた雰囲気でとても居心地がいいです。

madonna_200804-5.jpg

2号車の内装はこんな感じ。

madonna_200804-6.jpg

しばらくすると「伊予灘ものがたり」の魅力のひとつ、食事が到着!

夏野菜や魚介類などの食材に、味付けには柑橘も使われているこだわりのお弁当でした。

madonna_200804-7.jpg

14:20頃 下灘駅に停車。

下灘駅にはどつぼさんお手製の「駅スタンプ」があり、駅前で営業しているコーヒーショップがスタンプを管理しています。

店員さんに声をかけるとスタンプを渡してくれますよ!

madonna_200804-8.jpg

14:30頃 下灘駅の次の串駅を通過した後、絶景ポイントが!

列車は「串の鉄橋」を渡ります。

目の前にも線路の下にも伊予灘が広がり、まるで海の上を走っているようです。

madonna_200804-9.jpg

madonna_200804-10.jpg

串駅の次の喜多灘駅。ここもちょっとした撮影スポット!

ホームに大洲市と伊予市の境界線があり、伊予灘ものがたりのアテンダントさんお手製の看板が立てられています。

madonna_200804-11.jpg

伊予灘を楽しんだら、今度は肱川がすぐ目の前を流れます。

madonna_200804-12.jpg

15:10頃 五郎駅を通過。地元の皆さんがのぼりや看板を掲げてお出迎えしてくれます。

「運転再開おめでとう」の文字に胸が熱くなります。

madonna_200804-14.jpg

肱川の向こうに大洲城が見えてきました。

madonna_200804-15.jpg

よーく見ると、お城の左側にのぼりを振っている人たちの姿が!

沿線の住宅やお店、道行く人たちも「伊予灘ものがたり」を見かけると手を振ってくれます。

楽しい旅ももうすぐ終わり・・・。

madonna_200804-16.jpg

車内でおもてなしをして下さったアテンダントの八十川唯(やそかわ・ゆい)さんです。

お話を聞かせていただいた後、記念に1枚♪

madonna_200804-17.jpg

15:52 八幡浜駅に到着。駅舎に飾られた大漁旗が素敵でした!

およそ2時間20分の列車旅。あっという間の時間でした。

 

ご紹介したのは旅の一部で、「伊予灘ものがたり」の見どころ&魅力はまだまだあります。

詳しくは8月4日の放送をお聞き下さい!

 

投稿時間:2020年08月04日 (火) 15:00 | 固定リンク


【ギュッと!であい旅】ふるさとの水に思いよせて ~愛媛 西条市~


2020年7月25日(土)放送

◎紹介した「うちぬき」について
名称:西条市 環境課
電話番号:0897-52-1382
備考:撮影した水くみ場は、下記の2か所です
   ・西条市総合福祉センター横
   ・加茂川左岸うちぬき公園

◎紹介した「原重行さんの漬け物」について
名称:直売所ときめき水都市
住所:愛媛県西条市神拝甲487-4
電話番号:0897-53-6771
備考:【営業時間】8:30-18:00
   【定休日】10月16・17日、1月1~3日
   ※わさび漬け、ぬか漬け、なすのからし漬けなど「原千代美」さん名義で出品。

◎紹介した「手漉き和紙工房」について
名称:山本屋
住所:愛媛県西条市国安743
電話番号:0898-66-3863
備考:【営業時間】8:00-17:00
   【定休日】土曜日・日曜日
   和紙製品は隣接する和紙資料館で購入できます。事前にお問い合わせください。

◎紹介した「コーヒー店」について
名称:七 Coffee Roaster(ナナ コーヒーロースター)
住所:愛媛県西条市神拝甲276−1
電話番号:0897-47-7751
備考:【営業時間】8:00~19:00
   【定休日】月曜日

 

※番組およびこのページは特定の製品・店舗を推奨するものではありません。
 製品・サービスの特性や使用上の制限、契約内容・条件などについては、
 各自におかれまして、メーカーや販売会社に十分ご確認ください。
 なお掲載している情報は放送当時のものです。

投稿時間:2020年07月25日 (土) 07:55 | 固定リンク


【気にナル調査隊】どうなる?四国の観光(2)安心・安全に楽しむ旅


2020年7月25日(土)放送

◎紹介した水族館について
名称:高知県立足摺海洋館 SATOUMI (さとうみ)
住所:高知県土佐清水市三崎字今芝4032
備考:電話番号:0880-85-0635
   【開館時間】9:00~17:00(休館日なし)

◎紹介したビジターセンターについて
名称:足摺宇和海国立公園竜串ビジターセンター うみのわ
住所:高知県土佐清水市三崎字今芝4032-2
電話番号:0880-87-9500

◎紹介したアクティビティについて
名称:竜串観光汽船
住所:高知県土佐清水市竜串19-10
電話番号:0880-85-0037
備考:【営業時間】8:00~17:00(3月~11月)
   〇アクティビティ「グラスボート&見残し海岸の散策」
    大人:1560円/小人:780円
   ・グラスボート 所要時間30分  ・見残し海岸の散策 30分~60分

◎紹介したキャンプ場について
名称:スノーピーク土佐清水キャンプフィールド
住所:高知県土佐清水市三崎字エジリ4145-1
電話番号:0880-87-9789
備考:・キャンプサイト数40
   ・モバイルハウス「住箱-JYUBAKO-」12棟(宿泊可能な個室)
   ・カツオのわら焼き体験は前日の午前中までに予約
    他、まき割り体験、土佐清水の「食」配送サービスあり


※番組およびこのページは特定の製品・店舗を推奨するものではありません。
 製品・サービスの特性や使用上の制限、契約内容・条件などについては、
 各自におかれまして、メーカーや販売会社に十分ご確認ください。
 なお掲載している情報は放送当時のものです。

投稿時間:2020年07月25日 (土) 07:55 | 固定リンク


【おめざ発見伝】高級魚を手軽に!ハモカツ ~徳島 小松島市~


放送日: 202025日(土)
高級魚を手軽に!ハモカツ ~徳島 小松島市~

gyutto_omeza200725.jpg

<材料>(4人前)
・ハモ…………240g
・白身の魚(スケトウダラ)…160g
・塩……………大さじ1/2
・たまねぎ……1/4コ
・にんじん……1/4本
・煮干し………30g
・小麦粉………小さじ1
・かたくり粉…小さじ1
・砂糖…………小さじ2
・パン粉………適量
・サラダ油……適量

<作り方>
(1)ハモと白身の魚をミキサーなどであらく潰し、塩を入れて10分ほど練る。(生地をつまんで、反対の指にくっつくくらい粘りが出たらOK)

(2)(1)にみじん切りにしたたまねぎ・にんじん、煮干し、小麦粉、片栗粉を入れて、生地にムラができないよう2~3分練る。

(3)(2)に砂糖を入れ、混ぜる。

(4)生地を20g程度(スプーン1杯分)に分け、平たくなるように潰して、パン粉をつける。

(5)180℃のサラダ油で揚げる。(30秒~1分)

 

◎小松島のハモについて
名称:小松島漁業協同組合
住所:〒773-0005 徳島県小松島市南小松島町1-15
電話番号:0885-33-1122

◎ハモの棒寿司について
名称:和食家 てんすい
住所:〒773-0015 徳島県小松島市中田町奥林60−1
電話番号:0885-32-8680
備考:【営業時間】ランチ 11:00~14:30(L.O.14:00)/ディナー 17:30~22:00(L.O.21:00)
   【定休日】水曜日

◎ハモ天のうどんについて
名称:ちゃーちゃんうどん(JA東とくしま産直市「みはらしの丘 あいさい広場」内)
住所:〒773-0017 徳島県小松島市立江町炭屋ケ谷47−3
電話番号:0885-38-0112(みはらしの丘 あいさい広場)
備考:【営業時間】10:00~15:00
   【定休日】第3 火曜日・年始

◎ハモカツについて
名称:津久司蒲鉾(つくしかまぼこ)有限会社
住所:〒773-0005 徳島県小松島市南小松島町2-34
電話番号:0885-33-2345
備考:【電話受付】8:00~14:00
   ネット注文やメールは24時間受付

 

※番組およびこのページは特定の製品・店舗を推奨するものではありません。
 製品・サービスの特性や使用上の制限、契約内容・条件などについては、
 各自におかれまして、メーカーや販売会社に十分ご確認ください。
 なお掲載している情報は放送当時のものです。

投稿時間:2020年07月25日 (土) 07:55 | 固定リンク


ページの一番上へ▲