愛媛発スポヂカラ!「土俵の絆 国境を越えて~愛媛 乙亥大相撲~」


愛媛発スポヂカラ!「土俵の絆 国境を越えて~愛媛 乙亥大相撲~」
12月16日(金) 午後7時30分~ 総合(四国向け ※除く高知) 
(再)17日(土) 午前11時15分~ 総合(四国向け ※除く高知)

sports221216-0.jpg

地域を元気にするスポーツのチカラ「スポヂカラ!」。
今回は愛媛県西予市野村町に170年以上続く伝統行事「乙亥(おとい)大相撲」がつなぐ絆の物語。
西日本豪雨で被害を受けた土俵。伝統を守る立ち上がった町民たちの絆とは。


相撲の絆は国境を越えた!ロシアの軍事侵攻を受けたウクライナ。ウクライナの相撲選手に練習場所を提供し、国際大会出場を支えたのは野村町の人たちでした。
稽古相手を務めた相撲選手の思いとは?

sports221216-1.jpg

sports221216-2.jpg

sports221216-3.jpg


司会: 廣瀬智美 (NHKアナウンサー)

 

投稿時間:2022年12月09日 (金) 10:30 | 固定リンク


「観光新時代」16日まで視聴可能!


アナウンサーの永井伸一です

先週金曜日放送の「四国らしんばん 観光新時代」、

kanou.JPG

見逃した!という方、16日の午後7時55分まで

NHKプラスで配信しております、ぜひご覧ください!

https://nhk.jp/s-rashinban

newera.JPG

観光新時代のキーワードは「サステイナブル・ツーリズム」

 thanksmurayamasan.JPG

観光戦略アドバイザーの村山慶輔さん、ありがとうございました!

murayamasanto.JPG

「渾身の自撮り、ブレちゃってスイマセン・・・」

投稿時間:2022年12月08日 (木) 10:00 | 固定リンク


FIFAワールドカップ・日本代表、スペイン撃破


NHK松山放送局副局長の安達宜正です。

2022FIFAワールドカップ・サッカーの日本代表、凄かったですね。ドイツに続いて、スペインを撃破し、決勝トーナメント進出を決めました。

僕もけさ(2日)は3時に起きて、試合開始に備えました。

前半、1点を先制されたときにはかなり厳しいのではと思いましたが、後半早々、連続得点したときには、思わず拍手してしまいました。

NHKのニュース番組でも、この話題でもちきりです。

【NHK特設サイト】サッカーワールドカップカタール大会2022はこちら
https://www3.nhk.or.jp/news/special/fifa_worldcup/

adachi_221202-2.jpg

僕はけさ、あまりに早起きしましたので、試合終了後、道後温泉によってから、NHK松山に出勤しました。(温泉に行ってから定時出勤できるのは、松山の魅力の一つですよ!)

 

試合の前日、「GQ MEN OF THE YEAR 2022」の授賞式で、Sexy Zoneの中島健人くんが、サッカー日本代表を興奮気味に応援のエールを送ったと、後輩職員から聞いていました。おそらくサッカー少年・中島くんの思いは日本代表にも通じたのではないかと思います。

 

次は決勝トーナメントです。対戦相手は前回準優勝のクロアチア。

adachi_221202-1.jpg

ここ地元・愛媛県出身の長友 佑都選手や、鎌田 大地選手の大活躍と、日本代表のベスト8、さらにはより上位にと、期待せざるを得ません。

 

中島くんもサービス精神が強いところがありますので、発言の機会を見つけて、ふたたび、日本代表へのエールを送ることになるでしょう。

adachi_221202-3.jpg

そして、中島くんにはいつか、愛媛県にも来ていただいて、愛媛県のキャラクター・みきゃんにもサッカーを教えてあげて欲しいとも思います。みきゃんは聡ちゃんの友だちと思っている人も多いと思いますので・・・。

▼過去のNHK松山局ツイートより

https://twitter.com/nhk_matsuyama/status/1557989938410536961

 

NHK松山のTwitter

@nhk_matsuyamaのフォローをお願いします。

 

投稿時間:2022年12月02日 (金) 11:39 | 固定リンク


観光新時代!


先日、瓶ヶ森(かめがもり)という山に登ってきました。

kamegamori.JPG

標高1897m、愛媛県で3番目に高い山、

そして・・・

ishiduchi.JPG

四国最高峰・石鎚山を堪能できる山でもあります!

 

この景色を楽しもうと、

駐車場には愛媛県以外のナンバーも多く見られ、

観光客が戻りつつあることを実感しました。

 

そういった中でお届けする「四国らしんばん」、

今回は、観光新時代と題して、

これから求められる観光戦略を考えます

明日2日(金)の「四国らしんばん」ご覧ください!

https://nhk.jp/s-rashinban

oretoishiduchi.JPG

「石鎚山とワタクシ」

投稿時間:2022年12月01日 (木) 18:14 | 固定リンク


気象予報士も待ってます!「会館公開2022」


今週末11月26日、27日に

NHK松山放送局で開催する「会館公開2022」!

27日(日)に行う「家族で学ぶお天気教室」に

出演予定の気象予報士3人からメッセージが届きました✨

 

ほかにも“SDGsと防災” をテーマに

放送裏側に触れる企画が盛りだくさん!

詳しくはこちら↓
https://pid.nhk.or.jp/event/PPG0354000/index.html

2022kaikan-01.jpg

2022kaikan-02.jpg

 

 

投稿時間:2022年11月25日 (金) 18:25 | 固定リンク


難病の娘の日常を伝えるユーチューバーに聞く 他人の言葉に傷ついた時には?


tomolabo-221122-1.jpg

「自分の意見を周りに言いたいのに自分の中でのみこんでしまって言えない」

 愛媛をもっとよくしたいと考える人たちとつながり、身近な困りごとや悩みについて一緒に考え発信するNHKのプロジェクト「ともだちラボ」にこんな投稿が寄せられました。

 

他人の言葉に傷ついた過去の経験から、言いたいことを言えなくなってしまった女性。

解決のアドバイスをくれたのは、否定的なコメントを受け取ることがあるというユーチューバーでした。

 

意見を言うのが怖い 自分を変えたい

悩みを寄せてくれたのは大学生の坂本梨帆さんです。自分の意見を言うことが怖くなったのは、中学生のとき、教師から言われた言葉がきっかけでした。

「前置きが長い」

「何を言いたいかさっぱりわからん」

その後も度重なる「言葉の暴力」を受け、思うように話せなくなったといいます。

 

否定的な意見を受け止めるポイント

このお悩みにアイデアをくれたのが、看護師兼ユーチューバーのみーのすけさんとこきをさん夫婦です。

tomolabo-221122-3.jpg

このご夫婦が配信する動画は、難病の娘の処置の様子や成長を伝えるというもの。

実は、娘のなのちゃんは、「総排泄腔遺残」という、5万人に1人の難病を患っています。

看護師の資格を持った夫婦が正確な処置の情報をわかりやすく配信し続け、難病の子供をもつ親や、適切な処置を学びたい人など1万7000人が登録しているといいます。

そんなご夫婦に、坂本さんは
「相手の反応が怖くて、なかなか意見を言えない」悩みを話しました。

 

坂本さん
「私も今、自分でSNSやってるんですけど、「いいね」おすだけで勇気がいるタイプで」

 
みーのすけさん
「うんうん、わかる。私もSNSでコメントとか結構しないタイプで。配信する最初はすごく私は嫌だった」

 

意外にも、始めたころは坂本さんと同じ考えだったみーのすけさん。
実際に動画を配信すると、心配していたことが起こってしまいました。 

「娘さんのプライバシーを考えていないの?」
「親のエゴなんじゃない?」

発信するからにはある程度の否定的なコメントは覚悟していたというみーのすけさんですが、思っていた以上の言葉がきたことでとても落ち込みました。

そんな時に、夫のこきをさんがこんな一言を伝えてくれたといいます。

こきをさん
「2割くらいの人は、否定的な人がいるだろうなという心持ちでやってみたら?1件2件の誹謗中傷があっても、あー誹謗中傷のコメントがきたきた、みたいな気持ちでいられると思うよ」 

そしてみーのすけさんは、思い直すことができました。

みーのすけさん
「絶対いろんな角度からの意見があるという考えをまずベースにおきました。今は、誹謗中傷があっても、なんか言ってるくらいに思えるように心の強さを鍛え中です」

まずは始めの一歩から

最後に、みーのすけさん&こきをさんが坂本さんに、自分の言葉を言ってみるきっかけになれば、とアドバイスをくれました。

tomolabo-221122-4.jpg

みーのすけさん&こきをさん
「声を発する勇気がいると思うんですけど、何回か経験すれば強くなってくるので、例えば私たちとか、知っている人の投稿にコメントしてみる、とか。やりやすいところからやって見ると、だんだんと言えるようになってくるのかなと思います」

お2人の言葉を聞き、坂本さんは
tomolabo-221122.jpg
「声を出すその時に、ちょっと自分自身も勇気をもっていってみる、伝えてみるっていうその一歩がすごく大切なんだなって勉強になりました。身に着けるまでちょっと時間がかかるかもしれないんですけど、今日から実践していきたいです」
と話してくれました。

 取材を終えて(河村ディレクター)

「自分が作った番組を見て、否定されることはないだろうか」
「多くの視聴者が言葉を受け取ったとき傷つく人はいないだろうか」

この仕事をするうえで、いつも“言葉の発し方・受け取り方”にぶつかる私にとって坂本さんのお悩みは非常に共感できるものでした。そして、そんな苦しさを思い出しながら、坂本さんやみーのすけさん、こきをさんと一緒に“言葉”について考えていきました。

「いろんな角度から、いろんな意見があるのが当たり前。2割くらいの人は否定的な人がいるという心持でやる」

 多くに発信を続ける2人に伺ったアイデアは、SNSで多くの“言葉”を目にするみなさんにも届いたのではないかと思います。

傷ついた経験はありますか?という質問に街の人からは
「効率悪いとか使えんみたいに言われると、こっちはこっちでやってるのにな…みたいになります」
「第一印象でチャラいとか、見た目で言われる。たぶん普通に言っただけやけど、こっちからしたらだいぶ傷ついたってことなので」

同じように傷ついた経験はありますか?そんな経験や、その時どう対応したのか、もしよければ、「ともだち」のように教えてください。
https://post.nhk.or.jp/px2pd8f5ex/tomodachi-doga/image/registrations/input

 

「ともだちラボ」では、今後も愛媛の方たちからのお悩みや、調べて欲しいことを募集します。
また、一緒に考えてくださる「ともだち」も募集中です。
https://post.nhk.or.jp/px2pd8f5ex/tomodachi/image/registrations/input

 

 河村柚花(松山局) 石丸響子(デジタルセンター)

投稿時間:2022年11月25日 (金) 17:00 | 固定リンク


NHK松山・今週末、放送会館を公開します


NHK松山放送局副局長の安達宜正です。

 

先週のブログで11月はSexy Zoneがデビューした記念日と愛媛県のキャラクター「みきゃん」の誕生月という話を書いたところ、後輩の職員から松島総くんの誕生日も11月。11月27日という指摘がありました。確かにそうでした。

ずいぶんと前のことになりますが、NHKのラジオ番組「らじらー!」に聡ちゃんの誕生日にお祝いメッセージを送りました。それを中島くんにものまねも交えて、紹介してもらったことを思い出しました。

ちなみに、僕も11月生まれです。それは関係ありませんね。笑

 

さて、その27日と前日の26日の2日間、NHK松山では日頃の感謝の意味も込めて、放送会館(注1)をみなさんに公開します。

adachi_221121kaikan.jpg

新型コロナ感染対策を実施したうえでの公開ですが、26、27日両日ともに午前9時から午後5時まで、最終入場時間は午後4時30までとなっています。

ことしのテーマは「SDGs+防災」です。

「体感!防災報道」として、ニュース番組で現場から中継するための中継車を公開するほか、「エコチャリ体験・発電バトル」として、自転車をこいでもらい、何ワット発電できるかに挑戦するコーナーもあります。

adachi_221121kisyo.jpg

また、「家族で学ぶ お天気教室」ではNHK松山の気象キャスターの野口琢矢さん、関まどかさん、田中勇作さんの3人がトークショーを行います。

さらに「とびだす昆虫展」など、子どもたちも楽しめるコーナーもあります。ぜひ、足をお運びください。ただ一部には整理券を配らせていただく催しもありますので、お問い合わせをいただくことも可能です。(注2)

 

世界が注目するサッカーのFIFA ワールドカップも11月から始まり、開会式が行われました。

 adachi_221121soccer.jpg

 愛媛県出身の日本代表、4大会連続の長友佑都選手と鎌田大地選手がはじめて選ばれました。愛媛県庁には垂れ幕も掲げられています。
NHKではホームページに特設サイトを開設しています。
https://www3.nhk.or.jp/news/special/fifa_worldcup/

僕にとってはサッカーと言えば、「アオアシ」と中島健人くんですが、ワールドカップはサッカーファンでなくても、応援したくなります。

adachi_221121mikyan.jpg

 

NHK松山のTwitter
@nhk_matsuyamaのフォローをお願いします。

 

注1)          松山市堀之内5番地

注2)          ☎089(921)1112(平日午前9時30分から午後7時、土日祝は午後5時30分まで)

 

 

投稿時間:2022年11月21日 (月) 12:13 | 固定リンク


愛媛県知事選挙は次の日曜日・20日が投開票です


NHK松山放送局副局長の安達宜正です。

きのう、11月16日、Sexy Zoneのデビュー11周年でした。

僕が「ニュースシブ5時」でご一緒していたのはデビューして、4、5年くらいでしたので、テレビなどで、いまのセクゾくんたちを見ると、大人の彼らなのですが、それでも当時の姿を重ね合わせてしまいます。
映画の仕事で、中島くんが坊主頭にしたとか耳に挟むと気になりますし、聡ちゃんは「みきゃん」のままの印象です。

 adachi-mikyan221117.png

愛媛県のキャラクター、その「みきゃん」も実は今月11日に誕生日を迎え、11歳になりました。セクゾくんたちと同じで、誕生日の11月11日は「ワンワンワンワン」とのことです。

 

さて、愛媛県では現在、県知事選挙が行われています。

現職の中村時広さんと新人で共産党愛媛県委員長の林紀子さんの一騎打ちで連日、論戦を繰り広げています。

愛媛県は四国4県で人口がもっとも多いところですが、人口減少、西日本豪雨からの復興などの課題もあります。また、伊方原発や県立高校の統廃合などをめぐっても、県民には多様な意見があります。

adachi-senkyo221117.png

NHK松山放送局でも知事選挙にあたって、こうした課題を掘り下げ、県民のみなさんと一緒に考えてきました。選挙の結果が出る、20日の夜には県内向けに開票速報をお伝えします。(注1)

 

シブ5時では選挙について、菊池くんと聡ちゃん、勉強したことがあります。

「投票日当日、もっともはやく、投票所に来た有権者に行ってもらう作業がありますが、それはなんでしょう」とクイズを出しました。

当時の番組を見てくださった方は覚えておられるでしょうか。また、それ以外の方でもご存知でしょうか。正解は「投票箱のなかを確認する」です。

公職選挙法では「投票管理者は選挙人が投票をする前に、投票所内にいる選挙人の面前で投票箱を開き」とあります。投票箱にすでに票が入っていないか、不正がないように空箱であることを確認します。

菊池くんと聡ちゃんが正解したかどうかは忘れました(笑)が、みなさんも選挙があるときに、一番乗りしてみるのもありかもしれません。

 

きのうはNHK紅白歌合戦の出演者の発表がありました。

セクゾくんの名前はありませんでしたが、マリウスくんが戻ってきて、またぜひ、5人で出演して欲しいと願っています。

 

NHK松山のTwitter
@nhk_matsuyamaのフォローをお願いします。

 

 

注1)選挙WEB https://www.nhk.or.jp/senkyo2/matsuyama/18125/skh50926.html

 

 

 

投稿時間:2022年11月17日 (木) 13:44 | 固定リンク


夏井いつきの「ラジオでとことん俳句!」


夏井いつきの「ラジオでとことん俳句!」
11月20日(日)ラジオ第1(愛媛向け) 
午後2時05分~2時55分 
>NHKラジオ「らじる☆らじる」でもお聴きいただけます

info_221120-tokotonhaiku.jpg

この番組は、NHK松山放送局で土曜朝に放送している「ギュッと!四国」の俳句コーナー「夏井いつきの俳句道場」や、Eテレで全国放送されている「夏井いつきのよみ旅!」で集まった俳句から、テレビでは放送しきれなかったけれど、「これはいい!」という句をとことん紹介して、味わっていこうという番組です!

 

「夏井いつきの俳句道場」に寄せられた俳句 
四国にとどまらず、海外からも俳句が集まる、「ギュッと!四国」の人気コーナー。
兼題「秋鯖(あきさば)」から紹介! 

ターナー島見つつ(あき)(さば)釣つてをる
松山市 岩宮鯉城

じゆじゆと煙む満願のあきさば


松山市 妹のりこ

説教はあきさばの身の焼けるまで
香川県 長谷機械児

(あき)(さば)や長崎に()る好きな人
東京都 迫久鯨

お見合いは五度目(あき)(さば)ぬらぬらと
大阪府和泉市 げばげば

七輪を出せば目ざとい猫鎮座
松山市 森照代

(あき)(さば)ニャおねだり(むな)しく閉め出され
東京都 詠み猫知らず 

(あき)(さば)のけぶは狼煙(のろし)やつどぶ猫
東京都、よした山月

(あき)(さば)や隣の三毛と半分こ
徳島県 天王谷一

()して猫もたじろぐ秋の(さば
福岡県 犬山裕之さん

竹串に(あき)(さば)一本の愉快
石川県 伊藤柚良

 

「夏井いつきのよみ旅!」に寄せられた俳句 
夏井いつきと、“ホスト界の帝王”ROLANDが全国各地を訪ね、地元の方々が詠んだ俳句を鑑賞。
「よみ旅!in青森」では弘前市と八戸市を訪ねました。テレビでは紹介しきれなかったみなさんからの俳句を、どんどん紹介していきます。 

ばげ飯にモッキリわさもはだるババ
葛西キヌエ 

恋空てふ(ちょう)(りん)()提げ来る子の(にほ)
畠山容子

秋の夜口笛の影角曲がる
上野礼子 

(ひし)刺す色なき風はあかね色
田實睦美

三味弾けば踊る孫たち実り
多田あつし

(さわ)やかや一〇二歳に叱られて
福士よう子 

煎餅(せんべい)型は黒々秋の(くれ)
楢木明美

 

 

投稿時間:2022年11月14日 (月) 12:00 | 固定リンク


NHK松山と一緒に「ともだちづくり」


今夜7時30分からは、
oertobunmei-221111.jpg


小野文明アナウンサー担当「ひめDON」放送!
https://www.nhk.jp/p/himedon/ts/6853Y7282V/


気合い入ってますねえ!!

himedon-221111.jpg


今夜のテーマは何か、
スタジオの右端を見てみると分かります!


tomolabo-221111.jpg


「ともラボ」です!それって、一体・・・? この女の子は誰・・・?

 

NHK松山放送局が今年新たに立ち上げたプロジェクトで、
「ともだちラボ」といいます。
女の子は、このプロジェクトのイメージキャラクター、
結(ゆい)ちゃんです。

 

日々暮らしていると、困りごとや悩みというのが出てきますよねえ。
そこで、それに共感する人や解決のヒントを持っている人を、
NHKが仲介して結びつけ“ともだち”になり、一緒に考えようというプロジェクトなんです。
結びつけたい、ということから、結ちゃんの頭にはリボンがあるんです。
https://www.nhk.or.jp/matsuyama/tomo/

 

今夜の「ひめDON」は、「ともだちラボ」とのコラボです。
ちなみにワタクシ、このプロジェクトのメンバーでもあります!
ぜひ、今夜の放送、ご覧くださいね!


yuichantoore-221111.jpg

投稿時間:2022年11月11日 (金) 16:49 | 固定リンク


ページの一番上へ▲

リンク

ブログリンク

アナウンサー・キャスター・スタッフ


RSS