ページの本文へ

しまねっとマガジン 島根特集

  1. NHK松江
  2. しまねっとマガジン 島根特集
  3. 石見神楽×Vチューバー!? 益田 伝統芸能をPR

石見神楽×Vチューバー!? 益田 伝統芸能をPR

しまねっとNEWS610 1月17日放送
  • 2024年01月24日

若者を中心に人気を集める「Vチューバー」

Vチューバ―とは、「バーチャルユーチューバー」のことで、
オリジナルのキャラクターを使って動画配信などを行う人をさす言葉です。

企業のイメージキャラクターを務めるVチューバー

現在では、企業のイメージキャラクターを務める人や
テレビ出演する人も出てきていています。
中には登録者数400万人を超える人もいて、若者を中心に支持が高まっているんです。
 

島根県内に 石見神楽×Vチューバー!?

そんなVチューバ―、島根県でも活動している人がいます。それが…

島根の伝統芸能「石見神楽」を中心に
益田市をPRする活動を行っているVチューバー「石見かぐら」さんです。

石見かぐらさんは、2年前から活動を行っていますが、
徐々にファンが増えて今では動画の総再生回数が25万回を超えるなど人気を集めています。

石見かぐらさんは、益田市内のグルメ情報、企業とコラボした広告など
益田をPRする動画を動画サイトに投稿しています。

石見かぐらさんと対面!!

一体どんな人なのか…。私、キャスターの斉藤がインタビューしました!

緊張の対面…

かぐらさん。こんにちは。キャスターの斉藤です。
よろしくお願いします。

お願いします。石見かぐらと申します。

本当にかぐらさんが近くいるような感じで、不思議な感覚ですね!
そして、ちゃんと動きもあるんですね。

そうなんです。カメラに私の顔を映して私が瞬きすると、キャラクターも瞬きしますし、私が横に動くとキャラクターも動くという形になっています。

どのように動いているの?

Vチューバー 操作の様子(資料)

このように機材を設置し人がその前で動くと…
キャラクターも同じように動かすことができます。動きもあって表情も変わります。

「石見かぐら」石見神楽への思い

どのような思いをもって活動されていますか?

石見かぐらさん
そうですね。やっぱり神楽を広めたいというのもありますし、
一人でも多くの人に石見地域や、神楽を知ってもらって
実際に来てもらって好きになってもらってというのが目標の大きな1つです。

Vチューバー「石見かぐら」 愛される理由

先月には石見神楽を題材にした初のオリジナル曲を公開しました。

オリジナル曲「えびす顔」

こちらは演目「恵比須(えびす)」をモチーフにした楽曲。
映像や歌詞に恵比寿の要素が盛り込まれています。

こうした楽曲の制作に加え、生放送の配信も。
放送中にはファンとコミュニケーションをとり、交流を大切にしています。
ファンの中では神楽さんの愛称があるそうで…

ファンの人には「ポン」と呼ばれています。

「ポン」ですか!?

ポンというのはポンコツのポンなんですけれども。
例えばしゃべっているのに「音出てないよ」と言われたり。よくありますね。

他にも、生放送中にお腹がなってしまうなど、ちょっとしたハプニングも。
可愛らしいキャラクターが人気を集めているようです。
 

活動を支えているのは…

Vチューバー「石見かぐら」のデビューを全面的にバックアップしたのはこの人。

岡田航汰(おかだこうた)さんです。
岡田さんは大阪出身の25歳。2021年から1年間
益田市にIターン移住し観光に携わっていました。
住んでいるうちに益田の伝統芸能「石見神楽」の魅力に気づいたといいます。

岡田航汰さん
石見神楽を初めて見てその面白さに気づいて
もっといろんな人に共有したいなと思うようになりました。
若くて流行に敏感な世代が石見神楽を知らないのでそこに対してうけるのは目新しいもの
「Vチューバ―」じゃないかなと思ってこの企画を思いつきましたね。

岡田さんは、石見神楽の知名度アップを目的にVチューバーの活動を企画。
Vチューバーの演者、作曲家などの協力者を集めて、「石見かぐら」の活動を始動しました。
自身は、動画の内容の企画、作詞、映像編集などを担当しています。

岡田さんが目指す“石見かぐらの未来”

岡田航汰さん
もっと「日本国民知らない人いるの」くらいの存在に
石見神楽を押し上げていけたらいいなっていうのは思っています。
石見かぐらもその力になれたら。

  • 斉藤菜緒

    松江放送局・キャスター

    斉藤菜緒

    サブカルチャーが大好き!
    Vチューバーと話せて
    感無量でした…。

ページトップに戻る