NHK松江放送局トップページ
小笠原 知恵

海士町でごとばんさんのアート

みなさま、こんにちは。

キャスターの小笠原知恵です。

 

11月11日と12日に、

海士町で「ごとばんさんのTシャツアートプロジェクト」を開催し、

司会を担当させていただきました。

2021111701.jpg

このプロジェクトは、

後鳥羽上皇が海士町に移られて800年となることと、

来年2022年1月9日から放送予定の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に

後鳥羽上皇が登場予定のことから

海士町の方々にご協力をいただき、NHK松江放送局が開催しました。

海士町では、後鳥羽上皇に親しみを込めて「ごとばんさん」と呼んでいます。

プロジェクトは、

町内の2校の小学生と、一般の方を対象に行いました。

2021111702.jpg

10メートルの白いキャンバスに

思い思いに絵具をたらしていきます。

子どもたちも夢中になっていました。

2021111703.jpg

そして、10メートルのキャンバスを半分に折って。

2021111704.jpg

広げると、

みなさんの絵具が混ざり合って鮮やかな色合いとなった

10メートルのキャンバスのアートができあがりました。

2021111705.jpg

続いて後鳥羽上皇が歌人だったことにちなんで

思い思いの俳句を書いたTシャツに

このアートを転写し、自分の手形も押します!

img06.jpg

私も作りました。

海士のお水がおいしかったことを歌にしています。

(季語が入っていなかったですね。)

img07.jpg

世界に1枚だけのオリジナルのTシャツが

できあがりました。

img08.jpg

こちらはアート監修のATELIER RYUSEIの

水野竜生さんと谷さやさん、

NHK松江放送局のプロジェクトメンバーとの写真です。

img09.jpg

今回作ったTシャツと10メートルのキャンバスアートは

11月19日(金)から21日(日)まで、

海士町の隠岐神社の外苑と、

隠岐神社内の離島キッチンで展示されます。

 

参加してくださったみなさんありがとうございました。

来年の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」もお楽しみに!!

投稿者:小笠原 知恵 | 投稿時間:16:43

ページの一番上へ▲