NHK松江放送局トップページ
小林 将純

アートが伝える力強さ

こんにちは。

アナウンサーの小林将純です。

 

今年も残すところ2週間ほどとなりました。

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

先日、鳥取県米子市で行われた絵画の展示会に行ってきました。
アートが伝える力強さ
地球の誕生をイメージして描かれた作品です。
この作品、安来市在住の吉村翔さんが創りました。

その吉村さんに直接お会いして、こうした作品をどのように創っているのか
見せてもらいました。
アートが伝える力強さ
写真は、絵画を制作している吉村さんです。
スプレーを巧みに駆使して、絵画を仕上げていきます。
出来上がった作品がこちら。

アートが伝える力強さ
青空に、燃えるような太陽。そびえ立つ山々。
手前には、今にも水しぶきの音が聞こえてくるような滝が描かれました。

いまでは、様々なアートの制作に前向きに励んでいる吉村さんですが、こ
れまで多くの苦難がありました。
吉村さんは、18歳で体が自由に動かなくなる難病のパーキンソン病を発症しました。
以来、この病気と闘い続けています。
どんな苦難があったのか、不治の病を抱えながらも、なぜ前向きになれたのか、
吉村さんに伺いました。

そのインタビューは、
1月6日(金)午後5時~
「中国!ちゅーもく!ラジオ」(ラジオ第1放送・中国地方向け)
の中でお送ります。

是非、お聴きください。

投稿者:小林 将純 | 投稿時間:18:32

ページの一番上へ▲