NHK松江放送局トップページ
角谷 直也

「どすこいフェスタ」で相撲をもっと身近に!

こんにちは。アナウンサーの角谷です。

 

今回は、今月12日に、出雲市で開催する体験型相撲イベント「どすこいフェスタ」についてご紹介します。

どすこいフェスタ

“相撲をもっと身近に”をコンセプトにしたイベントで、競技の普及を目指す島根県相撲連盟と、大相撲中継をもっと多くの人に見てもらいたいNHK松江放送局が協力して開催します。

 

開催のきっかけは、ことしが島根にまつわる相撲の歴史の中で大きな節目であることです。島根県出身で唯一の横綱である陣幕が、綱取りを達成して150年、また、松江藩お抱えの力士で生涯の勝率が9割以上とも言われる、大関・雷電の生誕250年という2つの節目です。

 

イベントの内容は、まわしをつけての相撲体験や、特製ちゃんこのふるまいなどです。まわしや、土俵、ちゃんこなど、相撲文化には欠かせない道具や施設、料理に触れてもらうことで、相撲に興味をもって頂き、現代の相撲の最高峰である大相撲の中継を多くの方に見てもらおうというものです。

 

相撲体験は、4歳以上の子どもから大人まで誰でも参加できます。服の上から本物のまわしを締めて、実際に、すり足やしこ踏みなどの基本動作を体験したり、組んだりできます。

 

ちゃんこのふるまいは、しじみのうま味たっぷりちゃんこ鍋のふるまいがあります。県産の食材を贅沢に使い、島根県立大学、短期大学部、健康栄養学科と協力してつくります。300食限定で無料のふるまいです。

午前11時、正午、午後2時に、整理券を配布しますので、みなさま、ぜひ、お越し下さい。

 

どすこいフェスタ

 

さらに、“相撲をもっと身近に”をテーマにした、初心者向けのトークショーも行い、後日、放送する予定です。ゲストは、舞の海秀平さん(大相撲解説者)、山根千佳さん(相撲好きタレント)、あかつさん(相撲芸人)で、相撲の見方や、所作の魅力、女性ならではの楽しみ方などについて伺います。

 どすこいフェスタ

どすこいフェスタ

どすこいフェスタ 

トークショーの観覧募集は終了しましたが、ぜひ、放送でお楽しみ下さい。放送は、今月26日(日)、

午後1時05分~50分、総合テレビの予定です。(中国地方向け)お楽しみに!

投稿者:角谷 直也 | 投稿時間:16:16

ページの一番上へ▲