NHK松江放送局トップページ
角谷 直也

勇気をもらいました!新人プロレスラーのデビュー戦

みなさん、こんにちは。

アナウンサーの角谷直也です。

 

先日、「しまねっとNEWS610」のスポーツコーナー、「しまねっとスポーツ」で、

さらには、「おはよう日本」でもご紹介した「松江だんだんプロレス」の新人レスラー、橋本浩司さん(39)のデビュー戦を観戦してきました。

勇気をもらいました!新人プロレスラーのデビュー戦

橋本さんは、幼い頃から大好きなプロレスに挑戦し、地元を元気にしたいと、

この春、「松江だんだんプロレス」に新加入しました。

地域のお祭りや病院などで行われるプロレスイベントでのデビューを目指し、

練習を積んできました。

ことし4月の放送では、観客を迫力あるプロレスで魅了しようと、

相手の技を引き立てたり、リングに落ちるときにバーンと迫力の音を響かせたりする

受け身の稽古に奮闘する様子を取り上げました。

 

勇気をもらいました!新人プロレスラーのデビュー戦

 

そして、今月(8月)13日、松江市で行われたデビュー戦。

私は、応援に駆けつけました。

元々空手選手であり筋骨隆々な橋本さんがリングに上がると、

その肉体美が一段と格好良く見えました。

新人の登場で、会場に拍手が沸き起こります。

いざ試合開始!橋本さんは、序盤から空手を彷彿させる蹴りで積極的に攻め込みました。

しかし途中から…、キックした足を取られ、関節技を受けてしまいます。

その技に何度も耐えたのですが、結果的には足をきめられてしまい、惜しくも敗れました。

試合後、足を痛そうにしながらも、観客にお礼するように手を振る橋本さんの姿が印象的でした。

橋本さん本人は、「思うように動けず、来てくれた人を楽しませる余裕はまだなかった。次も頑張りたい」と話していました。

39歳にしてプロレスデビューを果たした、橋本さん!

これからも、「松江だんだんプロレス」での活躍を期待しております!!

 

勇気をもらいました!新人プロレスラーのデビュー戦

 

さて、最近投稿している、島根の美味しいもの写真です。

 

勇気をもらいました!新人プロレスラーのデビュー戦

 

出雲そばです。先日、母と妹が島根に遊びに来たので、一緒に食べに行きました。

まず一段目につゆをかけて頂き、残ったつゆは二段目にかけて食べるように教えながらも、

私は3人の中で最初に平らげました。

そばの風味、そして、麺がぱさっと切れる独特の歯応えを堪能していると、ついつい早食いしてしまうのです。

家族や友人が訪れる度に、出雲そばを食べに行きますが、

島根にいる間、まだまだ何度でも頂きたいと思います。

このところ、島根のグルメを投稿しておりますが、島根は美味しいものが多いです。

これからも、とっておきの美味を頂いて頑張ろうと思います。

投稿者:角谷 直也 | 投稿時間:16:29

ページの一番上へ▲