NHK松江放送局トップページ
角谷 直也

天皇杯で飛躍! 松江シティFC

アナウンサーの角谷直也です。

 

サッカーの日本一を決める天皇杯に、島根県代表として出場した松江シティFC。

ことしは、チームとして初の2回戦進出を果たしました。

天皇杯で飛躍!松江シティFC

 

松江市で行われた1回戦では、格上JFLの鹿児島ユナイテッドFCに1-0で競り勝ちました。

 

天皇杯で飛躍!松江シティFC

 

私も観戦しましたが、1000人以上が詰めかけ、

メインスタンドがチームカラーの黄色に染まっていました。

「松江シティ!」という大きな応援の声で、会場が包まれました。

 

天皇杯で飛躍!松江シティFC

 

2回戦は、川崎市で、J1の川崎フロンターレと対戦しました。0-3で敗れはしましたが、

人数をかけた守備とキーパーの船川選手のファインセーブで、何度もピンチをしのぎ、

攻撃では、フォワードの谷尾選手を中心に攻め込んだ時間帯もありました。

 

天皇杯で飛躍!松江シティFC

 

私は、松江市内のスポーツバーで、サポーターの皆さんと観戦しました。

チャンスの度に、「行けー!」などと大きな声が飛び交いました。

試合のあと、皆さんと話すと、

「日本代表経験者の大久保選手や中村憲剛選手がいるJ1の川崎フロンターレに対して良いサッカーができた。昔より確実に強くなった」

「松江シティが全国放送で映ってとてもうれしい」

「来シーズンは、これを足掛かりにJFLに上がってくれるのでは」

など多くの喜びや期待を口にしていました。

 

この天皇杯の県代表を決める島根県サッカー選手権の決勝で実況を担当した私も、

松江シティFCの知っている選手が活躍する姿を見て、とてもうれしく思いました。

投稿者:角谷 直也 | 投稿時間:16:18

ページの一番上へ▲