NHK松江放送局トップページ
鈴木 聡彦

高校野球いよいよ大詰め!

みなさん、こんにちは。

アナウンサーの鈴木聡彦です。

 

スポーツの秋。

島根県内で開かれている高校野球中国大会も、

残すところ、準決勝と決勝のみになりました。

NHK松江放送局では、試合のラジオ中継を前に

実況のミニ勉強会を開いています。

勉強会の題材は、今年の夏の甲子園の決勝、

東海大相模 対 仙台育英の試合です。

 

VTRを見ながら、試合の序盤、中盤、終盤で、ランナーがいる場面と

いない場面、得点差、打順、試合の流れと選手の心理など、

さまざまなことを念頭に、どんな点に注目していくべきなのか、

そしてどんなコメント(実況)をするのが適切なのか、考えています。

 

中国大会は、準決勝が今月31日、決勝は来月1日、

どちらも試合開始は、午前10時からです。

会場は、出雲市の県立浜山公園野球場です。

 

NHKの中継では、角谷直也アナウンサー

準決勝の第一試合と決勝を担当します。

勉強会の成果が、放送に活きてくるのか(!?)、

私は楽しみに見守りたいと思っています。

 

この秋も、NHK松江放送局をどうぞよろしくお願いいたします。

投稿者:鈴木 聡彦 | 投稿時間:16:37

ページの一番上へ▲